「なんか残念…。」 後輩からみた、残念な先輩や嫌われる先輩ってどんな人?

「なんか残念…。」 後輩からみた、残念な先輩や嫌われる先輩ってどんな人?

尊敬できる先輩、憧れられる先輩も居れば、逆に「絶対にこんな風にはなりたくない」と思ってしまうダメな先輩も居ますよね。目標にできる先輩を求めているのに、なんだか期待とは真逆の動きや発言をしてくる人。 後輩からみて「なんか残念…」と思われる行動はしていませんか? 今回は後輩たちのリアルな意見をご紹介。


人間関係って難しいもので、多くの後輩さんたちが「この人苦手…」と思う先輩が社内に居るらしいのです。生理的に合う合わないは別として、先輩のどんな態度・発言が後輩さんたちにそんなイメージをつけてしまったのでしょうか? 先輩を好きになれない理由をピックアップしてみました。

こんな先輩にはなりたくない…
Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

いつもため息

いつもため息ばっかりで、こっちの気持ちが下がる(営業/22歳)

不幸オーラがうつりそう(広報/26歳)

ため息ばかりはいている人が隣にいると、周りは良い気分になれませんよね。後輩としては、「大丈夫ですか?」なんて声かけもしづらいから、黙っていることが多いみたいです。後輩を引っ張っていくはずの先輩が、マイナス要素を持っていては印象が下がってしまうのも無理はないかも。「ため息ばっかりついてると、幸せが逃げるよ」と言ってくれる誰かが欲しいものです。

話しかけるなオーラ

「後にして」が続いて質問できない(事務/24歳)

話しかける隙がなくて、結局まとまらない(企画/27歳)

仕事に打ち込んでいる女性は憧れる対象にはなりやすいですが、分からないことがあったときに仕事に集中しすぎて「今は無理だな」と後輩さんたちが遠慮してしまうような態度も苦手意識を持たれる可能性が。時々でも、話しかけても良いと相手にわからせるような隙をみせることで解消されるかもしれません。

噂話が好きすぎる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ぼそっと呟いたことが全く違う内容で広がっていた(CA/28歳)

彼氏ができたことをなぜか下の階の普段はあまり話さないような人まで知られていた(26歳/営業事務)

噂話自体いい話印象はありませんよね。ましてや原型と違う内容で話が広がるなんて本人にとっては迷惑。噂話で盛り上がるのは学生時代まで。大人はもっと良い話題で盛り上がりましょう。

早く帰るなオーラ

早く帰ろうとすると、先輩に睨まれた(販売/25歳)

「こんな時間に帰れるなんて羨ましい」の一言に震えた(企画営業/26歳)

やはり退社のタイミングにはみなさん悩んでいるみたいですね。直接「帰るな」とは言わず遠回しなアピールをしてくるのは女性ならではなのでしょうか。本当にやってほしい業務があるなら声をかける。無いのであれば「お疲れ様」と優しく声をかけてあげて!

新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[出社と退社のタイミング編]

http://cinq.style/articles/16

春から新入社員としてお仕事される方、ご入社おめでとうございます! お仕事については先輩や上司から教えて貰うことになりますが、意外とわからないのが「出社と退社のタイミング」。 暗黙のルールだからこそ、わからないし悩んでしまうことってありますよね。 新入社員から1年を迎えた私がリアルな悩みにお答えします!

こちらも参考に!

めんどくさい業務は後輩任せ

めんどくさいと思ったものを人に押し付けるのをやめてほしい(エンジニア/30歳)

だんだん別の人の仕事まで任されるようになった(25歳/事務)

人に仕事をお願いするときに、自然とめんどくさいものばかりを選んでお願いしてないですか? 自分が気が付いてない内に、このような行動パターンになってしまっている可能性もあります。人によっては業務外のことを急に頼まれたりするということもあるみたい。一度後輩への態度も振り返ってみるのが良いですね。

【番外編】他にもこんなのがありました

呼ばれたといって突然1時間くらい消える

こちらは営業の方に多いのではないでしょうか。出入りがある程度自由にできる分、都合をつけやすいのでしょうが、意外とバレてるってことに気づいた方が…。

星座占いを真に受けすぎる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ラッキーカラーを意識しすぎて「イタい」を思われていることもあるみたい! 素直だからこその行動が裏目に出てしまっていますよね…。さりげなく使う程度にとどめておくと、少しは良くなるかも。

説明が擬音ばかりで伝わらない

伝え方が雑というか、説明に不備がありますね。仕事でこれをやられると確かにすごくやり辛い…。自分が理解できているから、みんなもわかるだろう。と押し付けをするのはやめましょう!

当てはまった? 日々の行動を振り返ってみて

色々あげてきましたが、みなさんは当てはまる行動はありましたか?

毎日の行動を意識して、嫌な先輩になっていないかよく考えてから後輩と接するようにしていきましょう。先輩が変われば後輩もその変化にすぐ気が付きます。「最近の先輩すごく好き」と、憧れる人に認定されると、仕事も随分楽になるはず。自分を振り返って、残念な先輩から脱出を!

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連する投稿


「生理痛が辛い…」 毎月ある女子特有のこの悩み、はたらく女子はどう対策しているの?

「生理痛が辛い…」 毎月ある女子特有のこの悩み、はたらく女子はどう対策しているの?

毎月やってくる女性特有の悩み、「生理痛」。ひどいとずっと痛みが続いて、集中するどころか仕事に行くこともできない。休みを取りずらくて悩んでいる人も多いはず。みなさんはどんな方法で乗り越えていますか?


本当に喜びを感じることってどんなこと? 「自分」と向き合ってみよう

本当に喜びを感じることってどんなこと? 「自分」と向き合ってみよう

自分が本当に求めていること、喜びを感じることはどんなことなのか、真剣に考えてみたことはありますか? 大切な「自分」について、考える時間をつくることで今日から何か変わるかも♪


もしかしてあなたも? 女性が陥りやすいお仕事での悩み

もしかしてあなたも? 女性が陥りやすいお仕事での悩み

気にしすぎ? ただの心配性? いえいえ、そんなことありません。毎日一生懸命頑張っている人には不安と悩みがつきものなんです。女性がつい陥りやすい、職場や仕事を通じてのお悩みについて考えましょう。


建前だらけになってない? 本音を伝えて、本音を引き出す会話術

建前だらけになってない? 本音を伝えて、本音を引き出す会話術

大人になると、ある程度の建前が身につきますよね。建前を使えば、トラブルも起きにくく、その場を切り抜ける手段にもなり、自分にとって都合のいいこともあるでしょう。ですが、建前だけでこれからのキャリアを築くことができるのでしょうか? 本音と建前をうまく使い分けて自分の望む道を目指しましょう。


「この人、人間力低いな…」 職場で見える、マナーのない仕草と出来事

「この人、人間力低いな…」 職場で見える、マナーのない仕草と出来事

集団生活をしている職場だからこそ、小さいマナーや常識の無さがつい目についてしまうことってありますよね。確かにもう顔なじみだし、ある程度の人柄についてはわかっているけど…。さすがにこれってどうなの? なんて思うこともある。なかなか注意のし辛い、小さいマナーについて考えてみましょう。


最新の投稿


明日からの仕事を楽しむ ブルーマンデーの乗り越えかた #月曜日のたしなみ 5

明日からの仕事を楽しむ ブルーマンデーの乗り越えかた #月曜日のたしなみ 5

「明日から仕事かぁ…。」 と考えはじめて、日曜日の夜は憂鬱になる人、きっと多いですよね。 だけど明日はやってくるし、あなたが居ないと始まらない仕事だってある。 せっかくだから気持ちよく月曜日を迎える方法を考えていきましょう。さあ、明日の朝は何を食べようか。


リゾートアイテム先物買い!夏のバカンスに取り入れるは個性派サングラス

リゾートアイテム先物買い!夏のバカンスに取り入れるは個性派サングラス

5月を過ぎれば夏はもう間近!となれば、今から手に入れるプライベート仕様のファッションアイテムは夏のリゾートを見越したものに限る。今回は、UV対策も兼ねたお洒落で個性的なサングラスデザインを紹介。


美しいOLは黒を制す。無難にならないブラックコーデの極意

美しいOLは黒を制す。無難にならないブラックコーデの極意

黒をカッコ良く、自然に身につける女性こそ美しさの象徴。働く女に相応しい、ブラックコーディネートとは?脱無難、洗練された上質を手に入れる黒の取り入れ方を紹介。


今は疲れてなにもできない…!長い恋が終わった後の立ち直り方

今は疲れてなにもできない…!長い恋が終わった後の立ち直り方

長い恋が終わった後は、モチベーションなんて上げられない…。でも、いつかは抜け出さないと、ずっとこのまま!今回は、長い恋が終わった後の立ち直り方をご紹介いたします。


「生理痛が辛い…」 毎月ある女子特有のこの悩み、はたらく女子はどう対策しているの?

「生理痛が辛い…」 毎月ある女子特有のこの悩み、はたらく女子はどう対策しているの?

毎月やってくる女性特有の悩み、「生理痛」。ひどいとずっと痛みが続いて、集中するどころか仕事に行くこともできない。休みを取りずらくて悩んでいる人も多いはず。みなさんはどんな方法で乗り越えていますか?