社内恋愛しちゃいました! 男性が女性を異性としてみたきっかけって?

社内恋愛しちゃいました! 男性が女性を異性としてみたきっかけって?

人となりが分かっているし、顔を合わせる機会も多く、共通の話題もある。職場恋愛からから結婚に至るケースはとっても多いですよね。今回は、男性が女性を意識してしまった瞬間について、実際に職場恋愛をしたことのある経験者さんの意見をもとに、まとめてみました!


職場での出会い、たくさんありますよね。だけど職場恋愛に関しては、みんな最初は距離を取ろうとするもの。毎日顔を合わせる相手でもあるし、仕事に集中できなくなってしまったら困ってしまう。だからこそ、最初は恋愛感情を持たないように意識しようとしているはずなんです。(特に男性は、ね。)

だけど恋愛感情というものはとても厄介なものでもあって。理性とは裏腹に、些細なきっかけでどうしても異性を意識してしまうようになってしまうんです。それはとても些細なもの。

きっかけは些細なもの

挨拶のとき

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「おはようございます」「お疲れ様です」こういった挨拶は、ビジネスマナーの基本でもありますよね。だけど、女性のちょっとした態度に男性は意識してしまうものらしいです。

笑顔で「おはようございます」と声をかけられただけで、ほかの男の人とはちょっと違うかも? と思ってしまったり、自分に興味があるのかも? と調子に乗ってしまうこともあるみたい。

狙ってる男性と挨拶をする時には、相手の顔を見て笑顔をプラスすることを意識してみて。

肩や手に触れてしまったとき

一緒に仕事をしているからこそ、つい話しこんでしまったり、同じ画面を見たりと近距離で接触することもありますよね。そこで肩に触れたり、距離が近いということを意識したのがきっかけで相手を女性としてみるようになったという人もいました。

予想より近い距離になることで驚いたことが、恋愛中のドキドキ感と錯覚するのかもしれませんね。

悩みを相談された、した

悩み相談をした、されたときにはすでにお互いに信頼があるということがわかりますね。またプライベートの会話にもなるので、それでさらに距離感がぐっと縮まるのでしょう。相談されることによって、俺って頼りにされてる? もしかして好かれてる? と勘違いしてしまうメンズも多数いることがわかりました。

相談する、されるということはすでに二人の関係が一歩前進している証なのかもしれません。

"嫉妬" に気づいた瞬間

ある程度親しい関係が築けてきたと思った時に、他の人と会話しているところを見てなんだか嫌な気持ちになった。と "嫉妬" に近い感情から恋心に気づいた男性もいました。これはもう完全に恋なのでは? と思わずにいられません。

好きになると、無意識に相手のことを目で追ったりしているはず。だからこそ、こんな場面に出くわすのかもしれないですね。

一緒に残業したとき

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

お互いに残業が重なったことがきっかけで、職場恋愛に発展したケースもありました。疲れている時に、ふと見せる優しさって、かなりの破壊力があります。差し入れなんてされたときにはもうたまりません。お互いの仕事を尊重することができるからこそ、職場恋愛がうまくいくのかもしれません。

帰りが一緒になったとき

偶然帰り道が一緒になるということもありますよね。それがたとえば歓送迎会の後だったりすることもあるかもしれないし、ただ単に仕事の終わり時間が一緒だっただけかもしれません。それでも同じ方向に一緒に向かっていくことになんだか運命的な偶然を感じてしまうのかも。

まるでふたりでどこかに抜け出したかのような、背徳感がさらに恋愛の要素に。

飲みの席でのギャップ

同じ職場に勤めていると、飲みの席が一緒になることもありますよね。そんなときに、ちょっとしたギャップを見たことが、恋愛のきっかけになっていることもあるんです。お酒を飲んで少し赤くなった顔や、いつもよりリラックスした雰囲気にぐっとくる男性は少なくないみたいです。

たとえ席が離れていたとしても、女性はある程度見られているという意識を持っていた方がいいのかも?

"素"が垣間見えたとき

気さくに話しかけられることや、私生活の話など。普段の仕事では見せないようなギャップにときめいたという男性も多いです。確かに女性でも、普段スーツ姿でいる男性が急に私服で現れたら、どきっとしてしまいますよね。それと同じ感覚です。仕事中とのギャップが女性を意識させるということは少なくありません。

隠さず自分の素を見せられることが、恋愛の要素になるなんて嬉しいですよね。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

2人で出かけたとき

終わる時間が一緒で、仕事終わりに飲みに行く、なんてこともありますよね。やっぱり急に二人で社外に出る、というのは異性を意識する瞬間としては一番大きいのではないでしょうか。二人だからこそ打ち解けられる話だってたくさん。

仕事とは関係のない恋愛観を話したり、相手のことを知るための時間になることこそが、一番の近道かもしれません。

身近に転がってる恋愛の瞬間

親しい関係になってしまえばあとはもうどんどん加速していくのみ! ちょっとした勢いで付き合いに発展することが多いんです。お互いの色々な場面を見てきているからこそ、結婚まで至るケースが多いのでは?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

男性も、同じ職場の女性を雑に扱うなんてことはありません。だって別れを考えた時に多少のリスクがあることはわかっているはず。本気だからこそ、始められる。 それが職場恋愛というものなのかもしれません。

上司に付き合いを告白

交際がスタートして、ある程度順調に過ごしていけば、いずれは上司に報告。なんてこともあるでしょう。普通の恋愛とは違って、ふたりの関係が終われば、そこでもう終わりということではないのが職場恋愛。だからこそ、不安もたくさんあるでしょう。だけど、上司に相談する時にはきっちりとふたりの「今」の関係性を伝えておくことが大切かもしれません。

彼の本気度が見られる絶好のタイミングかも。

職場でも出会いを拾って

最近出会いがないな…。と悩んでいる人は、ぜひ職場での恋愛の瞬間を探してみてはいかがでしょうか? きっかけは意外と身近なところにあるかもしれません。男性の方が慎重になっているということも多いので、女性からプローチしてお付き合いのきっかけを作るのもアリだと思いますよ。

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連する投稿


ハイスペック男子との結婚を望むなら! 知っておきたい婚活市場の真実

ハイスペック男子との結婚を望むなら! 知っておきたい婚活市場の真実

景気が低迷し男性の平均年収も下がった現代では、結婚相手に三平(平均的年収・平凡な外見・平穏な性格)を求める女性が増えたと言われています。  しかしながら、実際は婚活市場において未だに根強い人気があるハイスペック男子。   本コラムでは、婚活女子なら知っておくべき「ハイスペック男子をとりまく環境」について紐解きます。


隙きがある女性はモテる? モテる女子が自然と身につけている程よい隙のつくり方

隙きがある女性はモテる? モテる女子が自然と身につけている程よい隙のつくり方

全身ガチガチに固めた女性より、ふんわりとした印象の親しみやすい女性の方が男性からの好感度は高いし、モテますよね。 だけど加減って大切で、やりすぎるとただのイタイ子になっちゃったり、"頭の悪そうな子"、"手が出しやすそう"などとマイナスになってしまうことも。モテる"隙"って何か知ってる?


メンズに聞いてみた、職場にいる女性にどきっとした瞬間

メンズに聞いてみた、職場にいる女性にどきっとした瞬間

職場恋愛はしない。と決めている人が多いといわれる社会人。だけど小さなときめきがないと毎日は色づかないでしょう? は男性が、リアルにときめいた職場での一コマをまとめてみました。


こんな男は絶対NG! 結婚相手にする前に見極めたい、ダメな男の特徴

こんな男は絶対NG! 結婚相手にする前に見極めたい、ダメな男の特徴

このひと、なんだかいいひとかも…? なんて判断するにはまだ早い! その彼と付き合う前に、結婚を考える前に、まずはチェックするところがあるでしょう? ダメンズに引っかかる前に、注意すべき点をお教えします。


その彼と結婚して大丈夫? よくばり女子が考えたい、人生を前向きにするパートナー選び

その彼と結婚して大丈夫? よくばり女子が考えたい、人生を前向きにするパートナー選び

結婚したいけど、今の彼と結婚していいのかわからない。 そんな女子の声をよく耳にします。 結婚して家庭に入りたい人もいれば、結婚してからもバリバリ働きたい人もいます。 結婚してからも自分らしい人生を生きるために、お付き合いの段階から、考えておきたいパートナーとのことをまとめました。


最新の投稿


明日からの仕事を楽しむ ブルーマンデーの乗り越えかた #月曜日のたしなみ 5

明日からの仕事を楽しむ ブルーマンデーの乗り越えかた #月曜日のたしなみ 5

「明日から仕事かぁ…。」 と考えはじめて、日曜日の夜は憂鬱になる人、きっと多いですよね。 だけど明日はやってくるし、あなたが居ないと始まらない仕事だってある。 せっかくだから気持ちよく月曜日を迎える方法を考えていきましょう。さあ、明日の朝は何を食べようか。


リゾートアイテム先物買い!夏のバカンスに取り入れるは個性派サングラス

リゾートアイテム先物買い!夏のバカンスに取り入れるは個性派サングラス

5月を過ぎれば夏はもう間近!となれば、今から手に入れるプライベート仕様のファッションアイテムは夏のリゾートを見越したものに限る。今回は、UV対策も兼ねたお洒落で個性的なサングラスデザインを紹介。


美しいOLは黒を制す。無難にならないブラックコーデの極意

美しいOLは黒を制す。無難にならないブラックコーデの極意

黒をカッコ良く、自然に身につける女性こそ美しさの象徴。働く女に相応しい、ブラックコーディネートとは?脱無難、洗練された上質を手に入れる黒の取り入れ方を紹介。


今は疲れてなにもできない…!長い恋が終わった後の立ち直り方

今は疲れてなにもできない…!長い恋が終わった後の立ち直り方

長い恋が終わった後は、モチベーションなんて上げられない…。でも、いつかは抜け出さないと、ずっとこのまま!今回は、長い恋が終わった後の立ち直り方をご紹介いたします。


「生理痛が辛い…」 毎月ある女子特有のこの悩み、はたらく女子はどう対策しているの?

「生理痛が辛い…」 毎月ある女子特有のこの悩み、はたらく女子はどう対策しているの?

毎月やってくる女性特有の悩み、「生理痛」。ひどいとずっと痛みが続いて、集中するどころか仕事に行くこともできない。休みを取りずらくて悩んでいる人も多いはず。みなさんはどんな方法で乗り越えていますか?