新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[電話対応編]

新社会人のあなたに贈るビジネスマナー[電話対応編]

電話って、いつかかってくるかわからないし、全く自分の知識外な用件を言われることもありますよね。 予想ができないからこそ、新社会人になったばかりのあなたには不安になるもの。 不器用でも嫌な印象を与えたくない。そんなあなたの為に、今日から実践できる電話対応法をご紹介します!


まずは電話の基本から

ポイントは「明るく」「迅速に」「正確に」です。

相手からのイメージが悪くならないように「明るく」声を発しましょう。
また相手を待たせないように「迅速に」対応することも大切です。 入社したては自分宛ての電話でなく、先輩宛てのものがほとんど。
どんな会社の誰から、どんな用件でかかってきたのかの情報を「正確に」聞き取るようにしましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
それこそが難しいんだ、とまだ電話慣れをしていないあなたは、憂鬱な気持ちになってしまうかもしれませんが、電話はビジネスではよく使うツールです。基本を抑えてしまえば、あとは自然と慣れることができますよ。

3つのポイントで大切なこと

相手を待たせない

電話がかかってきたら、率先して自分が出るようにしましょう。 誰かが出てくれるだろう、と油断していると、結局相手を待たせることになってしまったり、結局誰も取らなかった、なんてことに。
電話は緊急の要件のこともあれば、ビジネスチャンスになったりすることもある、非常に重要なもの。
2コール以内に出れるように頑張りましょう!3コール以上鳴ってしまった場合は「大変お待たせいたしました」と最初に伝えると◎。

少し高めの明るいトーンで話す

電話は、声の高さや話し方によって、より印象が左右されます。 ボソボソした声だと聞き取りずらく、不親切に取られてしまうのです。 普段話すトーンより、少し高く明るい声を出すように意識しましょう。

魅力的な声は武器になる。声にも女性らしさや色っぽさを意識して

http://59.106.213.243/articles/4

「声」を意識したことはありますか?会話するときに「声」はあなたを印象づけるためのとっても大切な要素。小さい努力で、あなたの印象・魅力がぐんとあがります。印象は自分自身ではなく周りが積み上げていくもの。相手と会話の内容を意識して、印象のコントロールを。

メモを取る

大事な要件を聞き逃してしまったら大変! 電話が鳴ったら即座にメモの準備を。 そして受話器を取ると同時にペンを持つようにしましょう。 社名や担当者の名前、用件など忘れてしまうと、後々誰かに伝えるときに不便になってしまうので、慣れていない間は、全てメモするのがおすすめです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

第一声は「お世話になっております」

学生時代では使ったことがない言葉ですよね。
しかし、「お世話になっております」はビジネスではとってもよく使う言葉なんです。 実際に顔を合わせているか、合わせていないかに関係なく、この言葉は使えます。例えば、取引先から電話がきた場合。
「〇〇株式会社の〇〇と申します」と言われたら、「お世話になっております」 と返答するのが正解。

メールでもよく使う言葉なので覚えておきましょう!

より「丁寧」に伝えられるクッション言葉を使う

クッション言葉とは、相手に依頼をしたり、謝罪をしたりする際に角を立たずに伝えることが出来る言葉のこと。 無意識に使っていることも多いはずです。 接客業でも十分に使えますが、電話では相手の顔が見られないからこそ、より多く発揮することができるのです。 ごく一部ですが使用頻度の多いクッション言葉をご紹介します。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

依頼をするときに使う場合

大変お手数おかけしますがご確認お願致します。」
恐れいりますがご対応お願い致します。」
差支えなければお名前をお伺いできますでしょうか?」
こちらは非常に使いやすい言葉になるので、覚えておいて損はありません。

断るときに使う場合

大変申し訳ございませんがご了承ください」
あいにく〇〇は終日外出となっております。差し支えなければご用件を承っておきましょうか?」
クッション言葉がないと、淡々としたやりとりになってしまいますが、うまくクッション言葉を使うことによって、相手への誠意を表すことができるのです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

クッション言葉を使用する際もポイントとしてはたくさん使いすぎないことです。

例えば自分がミスをした場合「大変申し訳ございませんが・・・」を何度も言ってしまうのはどうでしょうか? 何度も同じ言葉を繰り返すことによって「気持ちはわかるけど他に言う事ないのかな?」 と相手をイラッとさせてしまうこともあるのです。

上記で紹介したクッション言葉はごく一部の例にすぎません。 他にもたくさんあるので、レパートリーを増やして適切な所で使うことで、あなたの気持ち精一杯相手にも伝わりますよ。

さいごに

最初にも書きましたが、電話対応は「慣れ」が一番大切なのです。まとめてしまえば、だいたい世の中は慣れだろう。 と思うのですが、慣れていないときは、なぜか相手の声が聞き取れなかったり、頭では浮かんでいることが上手く伝えられなかったりすることもよくあります。

慣れることによって余裕を生むことが大切なのです。

最初は電話対応による失敗もあると思いますが、誰でも一度は経験するもの。 落ち込まず、回数を重ねることで上達します。がんばりましょう。
Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

好きな飲み物はミルクティーです。ライバルはフルーツポンチ。

関連する投稿


「生理痛が辛い…」 毎月ある女子特有のこの悩み、はたらく女子はどう対策しているの?

「生理痛が辛い…」 毎月ある女子特有のこの悩み、はたらく女子はどう対策しているの?

毎月やってくる女性特有の悩み、「生理痛」。ひどいとずっと痛みが続いて、集中するどころか仕事に行くこともできない。休みを取りずらくて悩んでいる人も多いはず。みなさんはどんな方法で乗り越えていますか?


もしかしてあなたも? 女性が陥りやすいお仕事での悩み

もしかしてあなたも? 女性が陥りやすいお仕事での悩み

気にしすぎ? ただの心配性? いえいえ、そんなことありません。毎日一生懸命頑張っている人には不安と悩みがつきものなんです。女性がつい陥りやすい、職場や仕事を通じてのお悩みについて考えましょう。


「この人、人間力低いな…」 職場で見える、マナーのない仕草と出来事

「この人、人間力低いな…」 職場で見える、マナーのない仕草と出来事

集団生活をしている職場だからこそ、小さいマナーや常識の無さがつい目についてしまうことってありますよね。確かにもう顔なじみだし、ある程度の人柄についてはわかっているけど…。さすがにこれってどうなの? なんて思うこともある。なかなか注意のし辛い、小さいマナーについて考えてみましょう。


「なんか残念…。」 後輩からみた、残念な先輩や嫌われる先輩ってどんな人?

「なんか残念…。」 後輩からみた、残念な先輩や嫌われる先輩ってどんな人?

尊敬できる先輩、憧れられる先輩も居れば、逆に「絶対にこんな風にはなりたくない」と思ってしまうダメな先輩も居ますよね。目標にできる先輩を求めているのに、なんだか期待とは真逆の動きや発言をしてくる人。 後輩からみて「なんか残念…」と思われる行動はしていませんか? 今回は後輩たちのリアルな意見をご紹介。


入社年別 必要スキルを身に付けてキャリアアップ! 【15~20年目さん】

入社年別 必要スキルを身に付けてキャリアアップ! 【15~20年目さん】

資格や、専門的知識がなくても、必要な知識を身に付けて経験していけばキャリアアップはできる! ということで、入社年別にキャリアアップスキルをまとめてみました。 今回は見守る立場になった入社15~20年目のあなたへ。


最新の投稿


明日からの仕事を楽しむ ブルーマンデーの乗り越えかた #月曜日のたしなみ 5

明日からの仕事を楽しむ ブルーマンデーの乗り越えかた #月曜日のたしなみ 5

「明日から仕事かぁ…。」 と考えはじめて、日曜日の夜は憂鬱になる人、きっと多いですよね。 だけど明日はやってくるし、あなたが居ないと始まらない仕事だってある。 せっかくだから気持ちよく月曜日を迎える方法を考えていきましょう。さあ、明日の朝は何を食べようか。


リゾートアイテム先物買い!夏のバカンスに取り入れるは個性派サングラス

リゾートアイテム先物買い!夏のバカンスに取り入れるは個性派サングラス

5月を過ぎれば夏はもう間近!となれば、今から手に入れるプライベート仕様のファッションアイテムは夏のリゾートを見越したものに限る。今回は、UV対策も兼ねたお洒落で個性的なサングラスデザインを紹介。


美しいOLは黒を制す。無難にならないブラックコーデの極意

美しいOLは黒を制す。無難にならないブラックコーデの極意

黒をカッコ良く、自然に身につける女性こそ美しさの象徴。働く女に相応しい、ブラックコーディネートとは?脱無難、洗練された上質を手に入れる黒の取り入れ方を紹介。


今は疲れてなにもできない…!長い恋が終わった後の立ち直り方

今は疲れてなにもできない…!長い恋が終わった後の立ち直り方

長い恋が終わった後は、モチベーションなんて上げられない…。でも、いつかは抜け出さないと、ずっとこのまま!今回は、長い恋が終わった後の立ち直り方をご紹介いたします。


「生理痛が辛い…」 毎月ある女子特有のこの悩み、はたらく女子はどう対策しているの?

「生理痛が辛い…」 毎月ある女子特有のこの悩み、はたらく女子はどう対策しているの?

毎月やってくる女性特有の悩み、「生理痛」。ひどいとずっと痛みが続いて、集中するどころか仕事に行くこともできない。休みを取りずらくて悩んでいる人も多いはず。みなさんはどんな方法で乗り越えていますか?