"嫌味"な人になってない? 印象美人の会話術

"嫌味"な人になってない? 印象美人の会話術

気付かないうちに人を不快にさせる言葉をつかっていませんか? 人に失礼のないよう、明るく話しやすい印象をつけて、スムーズな人間関係を構築しましょう!




嫌味な人になっちゃダメ!


なんだか話し方にトゲがあったり、上目線の会話をしてしまう人って結構いますよね。 ある程度の年齢になったり、経験や知識がついてきたりすると、それだけで "こわい" とか "強そう" という印象がついてしまうもの。 それなのに、さらに嫌味な言い方や上目線の会話をしていると、周りは遠ざかっていく一方に。周りから嫌な人認定されないように、会話術の見直しを!

人の目をみて話を聞く

基本的なことではありますが、やっぱり基本的に会話する時には相手の顔を見ることが大切です。 無表情で見つめていると、"興味がない"と思われたり、"冷たい"、"何を考えているかわからない"と言った印象を受けてしまいます。人と会話するときは威圧的な態度をとるのではなく穏やかに。 相手の声に耳を傾けて、時折相槌を打ちましょう。

服や小物を褒める

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

会話の始まりはなんとなくぎこちなくなったり、嫌な緊張感ができたりしてしまうもの。 久しぶりに会う上司だったり、友達にも、まずはワンクッション明るい会話を挟みましょう! その日のファッションだったり、身につけている小物などをさらりと「素敵ですね」「今日もおしゃれですね」 と褒めることで相手はあなたに好印象をもつことでしょう。
褒められて嫌な人はいませんよね。 ポジティブな会話からスタートすることで、そのあとの会話がスムーズに。

会話の途中に名前をいれる

会話の途中で、自然と相手の名前を入れるようにしましょう。 例えば相手にお礼を伝えるときも「おかげさまで」というより「〇〇さんのおかげで」と話した方が印象が良いですよね。 相手の名前を時折入れることで、相手との距離感がぐっと近くなります。

接続詞を減らす

「〜それで」「〜から」「〜で」などの接続詞が多くなりすぎて、だらだらとした会話になっていませんか? 会話というものは、ひとりでするものではありません。 相手が居て、自分が居るから成り立つもの。 一人だけでひたすら語り続けると、相手は疲れてしまいます。会話のキャッチボールを楽しみましょう。

たとえ話が上手

話が面白い、と思う人は大抵たとえ話が上手です。 たとえ話が上手な人は基本的に頭の回転が早い人でもあります。 冗談であっても、真面目な話であっても、相手に理解をさせることのできるたとえ話ができる人は人から記憶される、覚えられる人になります。

ひらがなで話す

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

最近はビジネスシーンでも、難しい略語だったり、横文字を使うことが増えてきました。 だけど相手は、難しい略語や横文字を全て理解できているかわかりませんよね。 自慢げに難しい言葉を使う人よりは、万人にわかりやすい言葉を使って会話をする人の方が広がりがあります。
相手が理解していないままに会話を進めることは、気を遣えないといったマイナス印象になってしまうこともあるのでご注意を。

言葉で印象美人をつくる

知らない間に相手に嫌な印象を与えたり、傷つけたりすることって少なくはないんですよね。 自分では気付きづらいことでもあるからこそ、まずは意識して会話の見直しを。

大切な人を傷つけないように、あなたの印象をマイナスなものにしてしまわないように、印象美人を作りましょう。素敵な言葉を紡ぐ人は、素敵な人が周りに集まってくるもの。 言葉があなたの魅力の一つになりますよ。

お祝いごとや大切なことはマメに連絡を

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

こちらは会話の話ではなく礼儀の話になりますが、基本的にコミュニケーションをとるのが上手い人というのは"マメ"な人でもあります。 例えば相手の誕生日にきちんとお祝いのメールやお手紙、挨拶をすることです。 例えイベントごとだけの連絡、といった間柄になったとしても、あなたとの縁は確実に繋がっていることに。
常に会って会話して居る人だけが、コミュニーケションがとれる人、というわけではないことを知っておいてくださいね。

この記事のライター

Cinq(サンク)-よくばり女子のはたらきかた-

関連する投稿


本当に喜びを感じることってどんなこと? 「自分」と向き合ってみよう

本当に喜びを感じることってどんなこと? 「自分」と向き合ってみよう

自分が本当に求めていること、喜びを感じることはどんなことなのか、真剣に考えてみたことはありますか? 大切な「自分」について、考える時間をつくることで今日から何か変わるかも♪


建前だらけになってない? 本音を伝えて、本音を引き出す会話術

建前だらけになってない? 本音を伝えて、本音を引き出す会話術

大人になると、ある程度の建前が身につきますよね。建前を使えば、トラブルも起きにくく、その場を切り抜ける手段にもなり、自分にとって都合のいいこともあるでしょう。ですが、建前だけでこれからのキャリアを築くことができるのでしょうか? 本音と建前をうまく使い分けて自分の望む道を目指しましょう。


「なんか残念…。」 後輩からみた、残念な先輩や嫌われる先輩ってどんな人?

「なんか残念…。」 後輩からみた、残念な先輩や嫌われる先輩ってどんな人?

尊敬できる先輩、憧れられる先輩も居れば、逆に「絶対にこんな風にはなりたくない」と思ってしまうダメな先輩も居ますよね。目標にできる先輩を求めているのに、なんだか期待とは真逆の動きや発言をしてくる人。 後輩からみて「なんか残念…」と思われる行動はしていませんか? 今回は後輩たちのリアルな意見をご紹介。


「で、結局何が言いたいの?」なんて言われたくないから、 説明上手な伝え方を

「で、結局何が言いたいの?」なんて言われたくないから、 説明上手な伝え方を

たくさん話した後に「結局あの人が何を言っているのかわからなかった」と思ったことってありませんか? そんな風によく言われる人は、話し方の "順番" が間違っているのかもしれません。正しい順番でスムーズに会話を進めていきましょう。


私ってどう思われてるの? 人から見る自分の印象を検証してみたい

私ってどう思われてるの? 人から見る自分の印象を検証してみたい

自分が周りからどう思われてるか、気にしている人って多いですよね。だけど自分のことを完璧に理解できている人なんて居ないし、印象って自分が思っているのとはもっと別のところで判断されているのかもしれない。今回は人から受けやすい印象について調査しました。


最新の投稿


明日からの仕事を楽しむ ブルーマンデーの乗り越えかた #月曜日のたしなみ 5

明日からの仕事を楽しむ ブルーマンデーの乗り越えかた #月曜日のたしなみ 5

「明日から仕事かぁ…。」 と考えはじめて、日曜日の夜は憂鬱になる人、きっと多いですよね。 だけど明日はやってくるし、あなたが居ないと始まらない仕事だってある。 せっかくだから気持ちよく月曜日を迎える方法を考えていきましょう。さあ、明日の朝は何を食べようか。


リゾートアイテム先物買い!夏のバカンスに取り入れるは個性派サングラス

リゾートアイテム先物買い!夏のバカンスに取り入れるは個性派サングラス

5月を過ぎれば夏はもう間近!となれば、今から手に入れるプライベート仕様のファッションアイテムは夏のリゾートを見越したものに限る。今回は、UV対策も兼ねたお洒落で個性的なサングラスデザインを紹介。


美しいOLは黒を制す。無難にならないブラックコーデの極意

美しいOLは黒を制す。無難にならないブラックコーデの極意

黒をカッコ良く、自然に身につける女性こそ美しさの象徴。働く女に相応しい、ブラックコーディネートとは?脱無難、洗練された上質を手に入れる黒の取り入れ方を紹介。


今は疲れてなにもできない…!長い恋が終わった後の立ち直り方

今は疲れてなにもできない…!長い恋が終わった後の立ち直り方

長い恋が終わった後は、モチベーションなんて上げられない…。でも、いつかは抜け出さないと、ずっとこのまま!今回は、長い恋が終わった後の立ち直り方をご紹介いたします。


「生理痛が辛い…」 毎月ある女子特有のこの悩み、はたらく女子はどう対策しているの?

「生理痛が辛い…」 毎月ある女子特有のこの悩み、はたらく女子はどう対策しているの?

毎月やってくる女性特有の悩み、「生理痛」。ひどいとずっと痛みが続いて、集中するどころか仕事に行くこともできない。休みを取りずらくて悩んでいる人も多いはず。みなさんはどんな方法で乗り越えていますか?