交流を深めスキルアップする場。立食パーティーに参加する際のマナー

交流を深めスキルアップする場。立食パーティーに参加する際のマナー

仕事をきっかけや、知り合いからのお誘いで、華やかな場に足を運ぶ機会がやってきました。さて、パーティーではどのような振る舞いでこなすのが正解でしょう?


パーティーの会費はムダじゃない!

パーティーのお誘いが届いて、外に出る機会もあるでしょう。そんなとき、あなたはどう思いますか? お誘いがないと嫌がるわりに、お誘いがあると「あぁ、また無駄なお金がかかるなー…」なんてことを口にしている友人がいました。

人脈を求めて外には出るけれど、会費は出したくない。この心理がナンセンスだと私は捉えています。お金を出してこそ行く場所にこそ、価値があるのです。参加するみんなが、同じ金額を出しているからこそ、同等の立場で接することが出来ます。パーティーに必要になる会費を浪費と捉えるのはやめて、最後までスマートな行動を心掛けてくださいね。

パーティーの会費は食事代でもない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ホームパーティーや食事会などのパーティーでは、出された料理を楽しむのがマナーですが、立食パーティーという場で、食事を積極的に取りにいくのはオススメしません。会場をぐるっと見渡してみると、パーティー慣れをしている男女こそ、口をモゴモゴと動かしてはいないのです。会費がもったいないから、食事で元を取ろう。だなんて考えは自宅に置いて来てくださいね。

壁にもたれかかっていてはNG、人の目に触れる場所を見つけて

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

日本人によくありがちなのが、壁際に集まるパターンです。ですが、これではせっかくパーティーに来た来場者の目に触れることがありません。特に女性の場合、ポツンとひとりたたずんでいる時に声をかけてくれるのは、気遣いのできる紳士か、下心を持った男だけ。社交の場で、人と交わることのないまま帰ってしまっては意味がないのです。
知り合いが来たらわかるよう、入口からも見える位置、人が話しかけやすくなるようなポジションをキープしましょう。

長時間立つことを前提で

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

立食パーティーでお呼びがかかっているのは知っているけれど、つい忘れてしまうのが靴選びの基準です。かしこまった場だからと、自分を綺麗に見せたいあまりに高いヒールを履いて無理をすることは賢明ではありません。長時間立つことのできる、ほどほどの高さの靴を選びましょう。

人の足を綺麗に見せてくれる高さといえば8cm。逆にいうと、この高さのもので、自分に足に合ったシンプルなデザインのものをあらかじめキープしておいても良いでしょう。膝がカクカクしていたり、足の痛みに耐えられずにダラッとした姿勢をしていると、女性としての魅力が半減してしまいます。

グラスを持ち、会話を楽しむのがパーティー

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

基本的な考えとしては、立食パーティーというのはグラスを片手に、会話を楽しむ場だと捉えておきましょう。名刺がなくても、自分のことが説明できるようにしておいて。出会いと会話を楽しむのです。

相手もそのつもりで会場に来ているに違いないので、聞かれたことにはしっかりと答えて、自分が興味のあることには積極的に話を伺ってみると良いでしょう。新しい知識が身に付いたり、自分にとってプラスになる出会いもきっとあるはずです。出会いは様々。同じ場所に居合わせた方と、できるだけ話ができるようにパーティーを楽しみましょう。

この記事のライター

UNI

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


料理をマスターして女子力アップ!人気のレッスンを受けてみました♡

料理をマスターして女子力アップ!人気のレッスンを受けてみました♡

「体は資本」なので、毎日食べるものはとっても重要! 働いたり遊んだりできるのも体が健康だからこそです。 疲れた日は外食に頼りがちという方も多いと思いますが、家にあるもので上手にパパっと手料理を作ることができる人ってステキですよね♪ 今回は、花嫁修業にもぴったりの料理教室の人気レッスンを受けてきました♡


【7月28日開催決定】#MYWORKヒント 初心者ライティング講座参加者募集!

【7月28日開催決定】#MYWORKヒント 初心者ライティング講座参加者募集!

「女性の働き方」のヒントをお送りする『MYWORKヒント』を連載中のライターharakoによる、初心者向けのライティング講座を開催します。


人付き合いは疲れるけど一人にはなりたくない人がほどよく人間関係を楽しむコツ

人付き合いは疲れるけど一人にはなりたくない人がほどよく人間関係を楽しむコツ

基本的に一人が好き。でもずっと一人きりで過ごすわけにはいきません。今回は、人付き合いは疲れるけど一人にはなりたくない人がほどよく人間関係を楽しむコツをご紹介します。


最近、頭が冴えていない? 脳を活性化させる4つのポイント

最近、頭が冴えていない? 脳を活性化させる4つのポイント

ビジネスでは脳のパフォーマンスが大事。脳が活性化できていないと頭が働かず良い考えが出てきません。冴えた脳にするための4つのポイントをご紹介します。


社名と肩書きで自己紹介を終わらせないで 大人ならではの世界の広げ方

社名と肩書きで自己紹介を終わらせないで 大人ならではの世界の広げ方

自己紹介をするときに、社名や役職、肩書きを言うのが当たり前になっていませんか? 仕事のことはスラスラと話すことができるのに、プライベートのことを聞かれると、返答に困ってしまう。もしあなたがそんな狭い世界でしかいられない大人なのだとしたら、もっと自分を解放する方法を知っておいて。


最新の投稿


毎日を充実させよう♡ いい女になるためのアフター6の過ごし方

毎日を充実させよう♡ いい女になるためのアフター6の過ごし方

充実した人生を送っている人は、とにかく時間の使い方が上手! やりたいことがたくさんあるなら、平日もアクティブに過ごしましょう♪ 今回は、いい女のアフター6について考えてみました♡


男以上に男!? 男性性が強くなりすぎているときに女性性を取り戻すためのご自愛メソッド

男以上に男!? 男性性が強くなりすぎているときに女性性を取り戻すためのご自愛メソッド

24時間寝ているとき以外は仕事について考える日々。バリバリと働くうちに男性性が強くなりすぎて体が悲鳴をあげていませんか?今回は、男性性が強くなりすぎているときに女性性を取り戻すためのご自愛メソッドをご紹介します。


ドキッ!「買い物が好き」でも結婚できる女性と結婚が遠のく女性の特徴

ドキッ!「買い物が好き」でも結婚できる女性と結婚が遠のく女性の特徴

好きな異性に対して、なかなか「買い物が好き」とは言えないような。伝えた瞬間に「この子は浪費家なのかな?」と思われそうで怖くないですか?今回は「買い物が好き」でも結婚できる女性と結婚が遠のく女性の特徴をご紹介します。


人生欲張ろう!理想のライフスタイルを実現する方法

人生欲張ろう!理想のライフスタイルを実現する方法

一回きりの人生、もっとよくばりに!今回は、理想のライフスタイルを実現する方法をご紹介します。


贈ると喜ばれる♡ センスの良いお中元4選

贈ると喜ばれる♡ センスの良いお中元4選

毎回何を贈ろうか迷ってしまう、ギフト。 贈る相手のことを考えて、真剣に迷う時間もとってもたのしいですよね! 「少しでも喜んでもらえたらいいな」という心を持って選べば、きっと相手も喜んでくれるはず♪ 今回は、センスを感じるお中元をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング