交流を深めスキルアップする場。立食パーティーに参加する際のマナー

交流を深めスキルアップする場。立食パーティーに参加する際のマナー

仕事をきっかけや、知り合いからのお誘いで、華やかな場に足を運ぶ機会がやってきました。さて、パーティーではどのような振る舞いでこなすのが正解でしょう?


パーティーの会費はムダじゃない!

パーティーのお誘いが届いて、外に出る機会もあるでしょう。そんなとき、あなたはどう思いますか? お誘いがないと嫌がるわりに、お誘いがあると「あぁ、また無駄なお金がかかるなー…」なんてことを口にしている友人がいました。

人脈を求めて外には出るけれど、会費は出したくない。この心理がナンセンスだと私は捉えています。お金を出してこそ行く場所にこそ、価値があるのです。参加するみんなが、同じ金額を出しているからこそ、同等の立場で接することが出来ます。パーティーに必要になる会費を浪費と捉えるのはやめて、最後までスマートな行動を心掛けてくださいね。

パーティーの会費は食事代でもない

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ホームパーティーや食事会などのパーティーでは、出された料理を楽しむのがマナーですが、立食パーティーという場で、食事を積極的に取りにいくのはオススメしません。会場をぐるっと見渡してみると、パーティー慣れをしている男女こそ、口をモゴモゴと動かしてはいないのです。会費がもったいないから、食事で元を取ろう。だなんて考えは自宅に置いて来てくださいね。

壁にもたれかかっていてはNG、人の目に触れる場所を見つけて

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

日本人によくありがちなのが、壁際に集まるパターンです。ですが、これではせっかくパーティーに来た来場者の目に触れることがありません。特に女性の場合、ポツンとひとりたたずんでいる時に声をかけてくれるのは、気遣いのできる紳士か、下心を持った男だけ。社交の場で、人と交わることのないまま帰ってしまっては意味がないのです。
知り合いが来たらわかるよう、入口からも見える位置、人が話しかけやすくなるようなポジションをキープしましょう。

長時間立つことを前提で

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

立食パーティーでお呼びがかかっているのは知っているけれど、つい忘れてしまうのが靴選びの基準です。かしこまった場だからと、自分を綺麗に見せたいあまりに高いヒールを履いて無理をすることは賢明ではありません。長時間立つことのできる、ほどほどの高さの靴を選びましょう。

人の足を綺麗に見せてくれる高さといえば8cm。逆にいうと、この高さのもので、自分に足に合ったシンプルなデザインのものをあらかじめキープしておいても良いでしょう。膝がカクカクしていたり、足の痛みに耐えられずにダラッとした姿勢をしていると、女性としての魅力が半減してしまいます。

グラスを持ち、会話を楽しむのがパーティー

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

基本的な考えとしては、立食パーティーというのはグラスを片手に、会話を楽しむ場だと捉えておきましょう。名刺がなくても、自分のことが説明できるようにしておいて。出会いと会話を楽しむのです。

相手もそのつもりで会場に来ているに違いないので、聞かれたことにはしっかりと答えて、自分が興味のあることには積極的に話を伺ってみると良いでしょう。新しい知識が身に付いたり、自分にとってプラスになる出会いもきっとあるはずです。出会いは様々。同じ場所に居合わせた方と、できるだけ話ができるようにパーティーを楽しみましょう。

この記事のライター

UNI

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


難しいけどきっとできる。他人に振り回されずに自分の生き方を貫く方法

難しいけどきっとできる。他人に振り回されずに自分の生き方を貫く方法

右も左もみないで、ただまっすぐに。他人に振り回される人生よりも「私は私」と生きられたらどんなに楽か…。今回は、他人に振り回されずに自分の生き方を貫く方法をご紹介します。


「名刺」について考える。紙質やデザインより生きた「情報」を作ろう|MY WORK ヒント#54

「名刺」について考える。紙質やデザインより生きた「情報」を作ろう|MY WORK ヒント#54

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第54回目は、仕事で必要な「名刺」の考え方についてです。


「女性」「若い」だけで舐められる。仕事で舐められないようにする対処法とは?

「女性」「若い」だけで舐められる。仕事で舐められないようにする対処法とは?

上司や取引先などで、年上の男性とのやり取りをしていると「女性だから」「若いから」という理由だけで舐めてかかってくる人がいます。どう対処したら良いのでしょうか?


オンライン仕事あるある!? 顔が見えない相手へ送る「文字」の注意点|MY WORK ヒント#53

オンライン仕事あるある!? 顔が見えない相手へ送る「文字」の注意点|MY WORK ヒント#53

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第53回目は、オンライン仕事で気をつけたいことについてです。


月に一回キレイにお掃除!人間関係を断捨離するときのポイント

月に一回キレイにお掃除!人間関係を断捨離するときのポイント

100人友達がいても、いざというとき駆けつけてくれるのは、ほんの数人。大人になったからこそ、他人とのお付き合いを見直してみませんか?


最新の投稿


生理の日にも、可愛い下着を諦めない|#つくるを選ぶ 【『K+1%』ディレクター スド=キョ=コ】

生理の日にも、可愛い下着を諦めない|#つくるを選ぶ 【『K+1%』ディレクター スド=キョ=コ】

諦めしかなかった、月に1度の憂鬱とはこれでおさらば。 本当にサニタリー? って思わず聞きたくなるような、オシャレなランジェリーが生まれました。作ったのは、スタイリストとして活動する一人の女性。


仕事に生きるってダメですか?覚悟を決めれば独身の人生も楽しくなる!

仕事に生きるってダメですか?覚悟を決めれば独身の人生も楽しくなる!

仕事に生きたい。結婚もしないで、自分の好きなことを追い続けるって勝手すぎる?今回は、覚悟が決まると独身の人生を楽しめる理由をご紹介します。


食欲の秋!最悪感なしのギルトフリーおやつ3つ【スナック編】

食欲の秋!最悪感なしのギルトフリーおやつ3つ【スナック編】

「食欲の秋!だけど罪悪感なく美味しいものを食べたい!」そんなあなたにオススメなのが、ギルトフリーなおやつ。 添加物や白砂糖を使用していないから、食べても罪悪感を残さないのがポイント。 今回は美味しいスナックを厳選し3つご紹介します。


赤裸々告白!雇われ社員からフリーランスにシフトする方法

赤裸々告白!雇われ社員からフリーランスにシフトする方法

できることなら雇われのサラリーマンを脱して自分で仕事を始めてみたい!でも、それってどうやって始めれば良いものなの?フリーランス6年目のライター・角の実体験を元にフリーランスにシフトする方法をご紹介いたします。


【イイ女が魅せる店選び】都会の中心「銀座」で女子会・デート・接待のデキる店

【イイ女が魅せる店選び】都会の中心「銀座」で女子会・デート・接待のデキる店

男性や友人にお店選びを任せっきりにしている女性は多いですが、それって本当に問題はないの? イイ女ほど、時には自分からお店の提案ができるもの。女子会、デート、接待……どんなシーンでも知っておけば間違いないお店をピックアップ。今回の舞台は、東京の中心「銀座」。ラグジュアリーな空間で、食事も自分も「魅せる」にこだわって。


RANKING


>>総合人気ランキング