ズボラで面倒くさがりな性格から美意識の高い女性になる方法

ズボラで面倒くさがりな性格から美意識の高い女性になる方法

綺麗になりたいと思って、美容をがんばれるのは最初の三日だけ。あとは全然長続きしないし、新しく美容グッズを買ってはゴミ箱にポイっ!そろそろ、本格的に美容に力を入れないとマズいかも!?今回は、ズボラで面倒くさがりな性格から美意識の高い女性になる方法をご紹介します。


スキンケアもボディケアも、すっごく面倒くさい!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ムダ毛を剃らなきゃいけないって分かっている…。

でも、毎日仕事と自宅の行き来でかなり疲れるし、あれこれと忙しくしているうちにデート前日。

慌ててカミソリでムダ毛処理するけど、急いだせいで、デート当日はお肌のかゆみと闘いながら、彼の前では笑っていなきゃいけない!

そんなのって、つらすぎる。
今よりも、もっと美しくなるためには、意識を高くもつことが大切。

今回は、ズボラで面倒くさがりな性格から美意識の高い女性になる方法をご紹介します。

周りの美人女子にアドバイスをもらう

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

周りにいる美人女子さん。
彼女たちを見ていると、細かな部分までお手入れしてあって、見習うべき部分が多すぎる!

どうしても美意識が上がらず、スキンケアやボディケアを続けられないなら、彼女たちと会って、どうやってモチベーションを保っているのか、聞いてみましょう。

美しい人は、誰よりもお手入れをしていると聞きませんか?
お肌の保湿も徹底し、ネイルケアまで完璧に近い状態。

すべてをプロに任せられるほどの余裕がなくても、きちんとセルフケアを続けていれば、少しずつ彼女たちに近づけるはず。

また美意識が高い女性たちは、美容知識も豊富で、雑誌ではなかなかお目にかかれない技も知っています。美人女子にアドバイスしてもらいながら、エンジンをかけてみて♡

憧れの人をリスト化する

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ただ綺麗になりたい、と思うだけでは、モチベーションが長続きしません。

美容に力を入れるとしても、どんな女性像になりたいのか、最終地点が分からないと、きっと自分自身でもどうしたらいいのか分からないでしょう。

Instagramや雑誌、テレビなど、メディアを上手に活用しながら、憧れの人を探してみて。たとえば、色っぽい女性を目指すのと、凛とした女性を目指すのとでは、選ぶべきファッションや身につけるべきメイクテクも異なります。

憧れの人を見つけたら、心の中に留めておくだけではなく、すべてリスト化。

デジタルでもアナログでも、自分で管理しやすいツールでリスト化をして、モチベーションが下がったときにすぐにチェックできる状態をつくっておきます。

「絶対にこの人になりたい!」と、強い憧れを抱いている女性がいるなら、彼女が載る雑誌はすべて切り抜きするなど、徹底的に意識してみましょう♡

不定期でもプロにサポートしてもらう

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

今よりももっと美意識を高めるためには、不定期でも、プロにサポートしてもらうことをおすすめします。

芸能人のように頻繁に通うことはできなくても、不定期にプロの施術を受けることは可能です。たとえばヨガやスポーツジム、エステ、ネイルの場合、場所にもよりますが(システムにもよりますが)、わざわざ会員登録しなくても、自分のペースで通えるビジター制度があったりもします。

特にエステの場合、会員扱いにしてもらうと、初期費用でかなりまとまったお金を払わなくてはいけません。

いくら美意識を高めようと思っても、お財布には限界があり、美容のために無理をしすぎるのは、あまり自分のためにはなりません。

あくまでも自分のペースで、経済的に影響が出ない範囲で、プロにもサポートしてもらいましょう。

ズボラって分かっているから、どうにかしたい!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ズボラと分かっているからこそ、どうにかして直したいと思う…。
まずは「意識」から変えること。その次に、目標に合わせて行動をすること。

あとは、長く、長く続けているうちに、見た目から雰囲気が変わるはず。

今すぐ綺麗になろうと思わず、時間をかけながら、ゆっくりと、見た目と内側の両方から磨き上げてまいりましょうね♡

この記事のライター

webライター・コラムニスト。2013年よりwebライターとして活動開始。月間300記事以上を執筆し実績多数。

関連するキーワード


美容 スキンケア

関連する投稿


ツヤとピンクがキーワード! 桜の下でも映える華やかお花見メイク

ツヤとピンクがキーワード! 桜の下でも映える華やかお花見メイク

そろそろ桜が咲く時期。お花見を計画している人も多いのでは? 桜が醸し出す柔らかくて明るい雰囲気にマッチするよう、メイクもお花見仕様にチェンジを! 美しい桜の下で映える顔をつくるには、ツヤとピンクがキーワードに。今回は、お花見メイクのポイントを紹介します。


すっきり爽快!お家で簡単フェイシャルスチームを使って花粉症対策を

すっきり爽快!お家で簡単フェイシャルスチームを使って花粉症対策を

そろそろ花粉が気になってくる季節。鼻がムズムズしたり、つまってしまってボーッとしたりしていませんか? そんな時はエッセンシャルオイルの力を借りてみましょう。 簡単にできるフェイシャルスチームで、1日のモヤモヤもすっきりとさせる方法をお教えします。


【夜編】デトックスと保湿がカギ。花粉症の時期におすすめなケアアイテム

【夜編】デトックスと保湿がカギ。花粉症の時期におすすめなケアアイテム

1日中、花粉の飛び交う中で頑張っているカラダ。 そんなカラダを癒してあげるために、アイテムを選んでみませんか? 夜のケアにオススメなアイテムを5つご紹介します。


塗らずに“浴びる”ファンデの新発想。ミネラルエアーを使って時短美肌

塗らずに“浴びる”ファンデの新発想。ミネラルエアーを使って時短美肌

従来のメイクアップではファンデーションを「塗る」だったのに対して、ミストで「浴びる」という新発想を提唱している「ミネラルエアー」。注目の発売に合わせて、使用感のレポートと使い方をお届けします。


万能カラーをもっと今っぽく!赤みブラウンで洗練フェイスが仕上がる理由

万能カラーをもっと今っぽく!赤みブラウンで洗練フェイスが仕上がる理由

どんな人にも似合う色。ブラウン=人を選ばない定番カラーと思われていたこれまで。そんな歴史があるからこそ、ブラウンをアップデートしないと古臭いメイクに見えてしまう可能性も。定番カラーであるブラウンを、もっと今っぽくオシャレに変化させて、洗練フェイスを作って。


最新の投稿


眠い、やる気が出ない。仕事が捗らない時にみんながやってるプチリフレ

眠い、やる気が出ない。仕事が捗らない時にみんながやってるプチリフレ

仕事で煮詰まってしまったとき、なんだか気分が優れないとき、オフィスにいるときになんとな〜く気分転換がしたくなることってありますよね? ずっと同じ態勢をキープしているのも疲れるし、なぜかはかどらない作業もある。そんなとき、気軽にリフレッシュするために、みんなはどんな工夫をしてる?


凝り固まった肩と二の腕をオフィスで解消! イスヨガ簡単リフレッシュ2

凝り固まった肩と二の腕をオフィスで解消! イスヨガ簡単リフレッシュ2

毎日のデスクワークで気づいたら身体がバキバキ……! 慢性的な肩こりに悩まされている働き女子も多いのではないでしょうか?そんなお疲れのあなたに、イスがひとつあれば簡単にできる「イスヨガ」をヨガ&ボディメイクインストラクターのReiが伝授! 肩こりに追加して二の腕の引き締めとPMSに効くストレッチです。


4月1日から働き方が変わる! 労働者が知っておきたい働き方改革関連法案

4月1日から働き方が変わる! 労働者が知っておきたい働き方改革関連法案

2019年4月1日より順次施行される労働法の改正を行う法律の1つである「働き方改革関連法案」をご存知でしょうか? 有給休暇5日間取得の義務化など、私たち労働者であれば誰しが知っておきたい内容です。この機会にどんな内容なのか、確認してみましょう。


寝る前のスマホ使用に注意! iPhoneの「Night Shift」機能を使用して

寝る前のスマホ使用に注意! iPhoneの「Night Shift」機能を使用して

パソコンやスマホの使いすぎで目が疲れていませんか? ついつい夜寝る前にも触ってしまうスマホですが、電子機器から発せられる強い光は、私たちの目を冴えさせ睡眠不足を引き起こします。今回は、寝る前スマホをやめるのが難しいアナタに「Night Shift」というiPhoneの便利機能を紹介!


ツヤとピンクがキーワード! 桜の下でも映える華やかお花見メイク

ツヤとピンクがキーワード! 桜の下でも映える華やかお花見メイク

そろそろ桜が咲く時期。お花見を計画している人も多いのでは? 桜が醸し出す柔らかくて明るい雰囲気にマッチするよう、メイクもお花見仕様にチェンジを! 美しい桜の下で映える顔をつくるには、ツヤとピンクがキーワードに。今回は、お花見メイクのポイントを紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング