生理中に求められても断らない、「軽くお手伝い」が上級テク…♡|真っ赤な濡れオンナ#47

生理中に求められても断らない、「軽くお手伝い」が上級テク…♡|真っ赤な濡れオンナ#47

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第47回目は、生理中に求められた時の対処方法を考えます。


「今日は無理……って、突き放すのはダメ?」

気分がノラないのに、求めてくる彼

生理中に彼に求められて、困惑……!という経験をした女性も多いのではないでしょうか。私の経験でもあるのですが、付き合いが長くなれば自然と彼も自分の生理期間を予測するようになってきますよね。「今日したいけど、生理だよね?」なんて。

基本的に女性と違って男性は、性欲がお休みすることはありません。定期的に精子を出さないと、夢精をすると言われているので、どうしても彼女とタイミングが合わなければこっそり自分でオナニーするのが一般的です。

とは言っても、一番気持ちがいのは“自分の手”より“彼女の中”。本当はしたいのに我慢している彼をみたら、軽いお手伝いをしてあげると喜んでくれますよ。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

男が喜ぶ対象方法

生理中の対処方法としてオススメなのは、「全力で彼の相手をする」のではなく「軽くその気にさせてあげる」こと。彼も、体調が悪かったりや腰が痛かったりする彼女の姿を見て無理にセックスを持ち込んでくる人はいないと思います。

しかし、朝勃ちがおさまっていない時や、夜なかなか眠れていなさそうだと思ったら、「本当は我慢してるの?」と声をかけながらお手伝いしてあげましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

手で触れたり口でご奉仕

男性は、自分でオナニーをするときに、乳首を触る人はかなり少数だと思います。自分だけの問題であれば、迷わず男性器のみに刺激を与えることでしょう。そこで、生理中はあえて乳首を触ってあげなくてOK。

服や下着の上から触ってあげてスキンシップをとってあげたり、体力に余裕があれば口でご奉仕してあげるとさらに嬉しい思います。口だけでこするのは体力を使うので、手で上下にこすりながら先の亀頭部分だけ舌で滑らかにしても良いと思います。

イかせることができなくても……。

この「軽くその気にさせてあげる」お手伝いが、あるのとないのではかなり差が出ます。「ごめん、今日は生理だから」と一瞬で拒否るのではなく、「今日はお手伝いにするね」と可愛く言いながら彼を触ってみてください。

射精まで至らなくても、彼はきっとあなたの愛情に心がいっぱいになるはずです。手で触ったり舌で舐めたりして彼がその気になってきたら、あとは流れに任せて彼が自分でこすり始めること間違いなし。手だけ彼に変えて、舌だけでお手伝いも良いかもしれませんね。

断るのは簡単ですが、生理中の対応で「良い女」に成り上がります。ぜひ、上級な転がし方を♡

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


喘ぎ声が出ないのが悩み。セクシーな声って絶対必要なの…?|真っ赤な濡れオンナ#71

喘ぎ声が出ないのが悩み。セクシーな声って絶対必要なの…?|真っ赤な濡れオンナ#71

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第71回目は、ペンネームまりさんから頂いた「喘ぎ声」についてです。


「食べるということはその生命をいただくこと」 ウーマンダイアローグ#10

「食べるということはその生命をいただくこと」 ウーマンダイアローグ#10

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、「Trueberry(トゥルーベリー)」のブランドマネージャーと表参道店の店長を兼任している小川詩帆(おがわしほ)さん。食事の重要性やジュースの魅力をたくさん語って頂きました♪


7年の一人暮らし経験を経て学んだ生活することの基盤と考え方|MY WORK ヒント#66

7年の一人暮らし経験を経て学んだ生活することの基盤と考え方|MY WORK ヒント#66

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第66回目は、一人暮らし経験から学んだことです。


巨乳ちゃんが試したいバストテク3つ。彼への愛撫道具に早変わり…|真っ赤な濡れオンナ#70

巨乳ちゃんが試したいバストテク3つ。彼への愛撫道具に早変わり…|真っ赤な濡れオンナ#70

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第70回目は、胸が大きい女性にオススメな愛撫テクニックです。


「クレーム対応」でピンチ…! 相手が怒る原因と対処方法は?|MY WORK ヒント#65

「クレーム対応」でピンチ…! 相手が怒る原因と対処方法は?|MY WORK ヒント#65

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第65回目は、仕事で遭遇するクレーム対処についてです。


最新の投稿


打ち合わせには〇〇が必須! スムーズに終わるためのたった一つのこと|MY WORK ヒント#67

打ち合わせには〇〇が必須! スムーズに終わるためのたった一つのこと|MY WORK ヒント#67

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第67回目は、打ち合わせがスムーズに終わるための工夫です。


成功への近道はない? 大事なのは「効率」よりも「継続」

成功への近道はない? 大事なのは「効率」よりも「継続」

効率的に物事を進めるのは悪いことではありませんが、効率を求めすぎると思わぬ落とし穴にハマる可能性があります。大事にしたいのは「継続」をすること。今回は「継続」の大切さについて考えていきます。


スタイリングは思いのまま♡スウェットでつくる、セクシーで甘い休日を楽しもう!

スタイリングは思いのまま♡スウェットでつくる、セクシーで甘い休日を楽しもう!

11月28日ついにお目見え!『The Coolest Designer On The Planet 2018(地球上で最高にクールなデザイナー)』をテーマに、実力派デザイナーの手によってつくられたスウェットやフーディが素晴らしい!スタイリングを自在に操り、時にはセクシーで甘い休日を楽しんでみては?


おうちでほっこり♡ 足元からじんわり、からだ温めアイテム

おうちでほっこり♡ 足元からじんわり、からだ温めアイテム

だんだんと寒さが増してきたこの頃。 足元からの冷えが気になりませんか?冷えは万病のもと。冷えは女性の大敵と言われているほど、冷えからくるダメージは計り知れません。 だからこそ、今の時期からなるべく冷やさないように工夫することが大切です。 そこで、おうちでラクチンに冷えを防げるあったかアイテムを3つご紹介します。


真似したい♡見てるだけでオシャレ度上がるレトロファッション映画

真似したい♡見てるだけでオシャレ度上がるレトロファッション映画

寒い日の休日はお家の中でゆっくり映画でも観て過ごしたい。そんなときに、私たち女性の気分を盛り上げてくれる映画といえばやっぱりオシャレ映画♡物語はもちろん作中のファッションも楽しめるレトロなファッション映画をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング