あざとすぎ?「Tバック」を着用してデートに行く勇気がない時の必殺技|真っ赤な濡れオンナ#50

あざとすぎ?「Tバック」を着用してデートに行く勇気がない時の必殺技|真っ赤な濡れオンナ#50

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第50回目は、「Tバック」を履いてみたいけれど、勇気が出ない女性へアドバイスです。


「背伸びしすぎな気がして、手が出せない……」

狙いすぎてると思われないか不安

「Tバック」が男心をくすぐるのは予想がつくけれど、自分がいざデートで着用できるか?と聞かれたら一歩勇気が出ない……!と言う女性に朗報です。今までデートでセクシーな下着を履いていったことがなくても、自然な理由で身に付けることができる裏技を実践すれば、彼に違和感なく「Tバック」を見せることができます。

理由を作るポイントは、デートに着て行く服装にヒントが隠されていますよ。いきなり何も言わずに「Tバック」を履いて行くと彼に狙いすぎ?と笑われそうで不安と悩んでいるならば、試してみる価値ありだと思います。

理由1 「スキニーパンツで下着が見えるから」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

まずは、タイトなジーンズやスキニーパンツを生かした理由です。ぴったりとお尻のラインが見えるとパンティーラインが浮き出てしまうので、後ろからみるとちょっと恥ずかしい感じになってしまいます。

そこで、デートの時に脚にフィットするパンツを履く時には、「Tバック」を着用するのが自然な流れです。「今日は、お尻のラインが見えちゃうからTバックにしたんだ」と一言添えれば違和感がなく服が脱げると思います。

スキニーパンツの時の「Tバック」は、濃い色や柄がついているちょっと派手なデザインでも◎。パンティーラインが見えなければ良いので、大人っぽい「Tバック」も選択肢に入れてみてください。

理由2 「白いスカートで下着の色が透けるから」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

そして、もう一つ。白いスカートの時に、濃い色や柄のある下着は透けてしまう可能性があることを理由にします。特に夏の時期に活躍する、シフォンやフレアスカートは女性らしくデート服にもぴったり。

そのような服装を選ぶ時には、黒や青などの「Tバック」を選ぶより、白や薄いピンクなどのパステルカラーで攻めるとセクシーさが増すと思いますよ。「面積が狭い×薄いの色」の下着を選ぶことで、可愛らしさとエロさを前面に出して、男心をくすぐりましょう。

「あれ、初めて見た?服装で変えるんだ〜」

「あれ、こんな下着つけるの?」「Tバックなんて履くんだ」と彼の反応が驚いている様子なら、
「見たことなかった?」と返してOK。いつもじゃないけれど、服装によって下着は使い分けているんだよと、突然セクシーな下着を取り入れたと思われないようにするためには、ちょっとした一言で解決します。

女性の下着は、靴やサンダルのようなもの。服装が違えば合わせる下着も変わる。そんな感覚で「Tバック」を取り入れることができると、より自然に魅力を引き上げることができると思います。

ぜひ、お試しあれ♡

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


恋愛も仕事もしたい。仕事効率が下がるパートナー、上がるパートナーの違いはどこ?|MY WORK ヒント#50

恋愛も仕事もしたい。仕事効率が下がるパートナー、上がるパートナーの違いはどこ?|MY WORK ヒント#50

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第50回目は、仕事効率とパートナーについて考えます。


アンダーヘアの正しい処理が知りたい!男性が求めているヘア事情|真っ赤な濡れオンナ#53

アンダーヘアの正しい処理が知りたい!男性が求めているヘア事情|真っ赤な濡れオンナ#53

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第53回目は、男性が求めるアンダーヘアについて考えます。


学生時代とは違う!会ってみたいと思われる「大人の履歴書」作り|MY WORK ヒント#49

学生時代とは違う!会ってみたいと思われる「大人の履歴書」作り|MY WORK ヒント#49

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第49回目は、好印象を与える「履歴書」の作り方を考えます。


デート前に仕込みたい!メイクで作れる身体の艶感とは|真っ赤な濡れオンナ#52

デート前に仕込みたい!メイクで作れる身体の艶感とは|真っ赤な濡れオンナ#52

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第52回目は、メイクで色気を作る方法についてです。


時には見切りをつけるのも必要。コンコルド効果に注意…!?|MY WORK ヒント#48

時には見切りをつけるのも必要。コンコルド効果に注意…!?|MY WORK ヒント#48

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第48回目は、粘り強く続けた時間や想いが逆効果になるケースをご紹介します。


最新の投稿


一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人の時間を充実させたい。充実したら、また今までとは違う世界に辿り着けそう。今回は、ひとり活動が今よりももっと楽しくさせるコツをご紹介します。


好印象を与えるカギは“〇〇”にアリ! 働く女性が投資すべき美容とは

好印象を与えるカギは“〇〇”にアリ! 働く女性が投資すべき美容とは

美しさを大きく表すパーツといえば「口元」。他がどれだけ完璧だったとしても、口元に清潔感がなければ、良い印象を与えることはできません。今こそ、投資すべき口元ビューティーについて。


9月22日全国発売開始♡ WHOMEE(フーミー)の新作コスメを使ってメイクしてみた

9月22日全国発売開始♡ WHOMEE(フーミー)の新作コスメを使ってメイクしてみた

人気コスメブランド、WHOMEE(フーミー)から新作アイテムがお目見え! Cinqのライター、そしてコスメミーハーでもある渡辺彩季がいち早くお試しさせていただきました♪ 今回は新作発表会の様子と合わせて、新作コスメの使用感をご紹介させていただきます♡


結婚したら、仕事はどうする?パートナー選びで間違えないよう注意しておきたいこと

結婚したら、仕事はどうする?パートナー選びで間違えないよう注意しておきたいこと

結婚したら、仕事はどうする? 結婚は2人にとって、とても大切なライフイベント。結婚した後に、価値観のズレを感じることは多々あります。「パートナー選びを間違ったな」なんて後悔してしまわないよう、あらかじめ注意しておきたいことを紹介します。


顔がむくんだ。メイクが失敗した。コンディションの悪い日は“〇〇〇”の力で乗り切って!

顔がむくんだ。メイクが失敗した。コンディションの悪い日は“〇〇〇”の力で乗り切って!

飲み会続きで顔のむくみが全くとれない、メイクがキマらない、そんなコンディションの悪い日にだって、予定はある。そんなときには、このアイテムを上手に使いこなして。


RANKING


>>総合人気ランキング