あざとすぎ?「Tバック」を着用してデートに行く勇気がない時の必殺技|真っ赤な濡れオンナ#50

あざとすぎ?「Tバック」を着用してデートに行く勇気がない時の必殺技|真っ赤な濡れオンナ#50

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第50回目は、「Tバック」を履いてみたいけれど、勇気が出ない女性へアドバイスです。


「背伸びしすぎな気がして、手が出せない……」

狙いすぎてると思われないか不安

「Tバック」が男心をくすぐるのは予想がつくけれど、自分がいざデートで着用できるか?と聞かれたら一歩勇気が出ない……!と言う女性に朗報です。今までデートでセクシーな下着を履いていったことがなくても、自然な理由で身に付けることができる裏技を実践すれば、彼に違和感なく「Tバック」を見せることができます。

理由を作るポイントは、デートに着て行く服装にヒントが隠されていますよ。いきなり何も言わずに「Tバック」を履いて行くと彼に狙いすぎ?と笑われそうで不安と悩んでいるならば、試してみる価値ありだと思います。

理由1 「スキニーパンツで下着が見えるから」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

まずは、タイトなジーンズやスキニーパンツを生かした理由です。ぴったりとお尻のラインが見えるとパンティーラインが浮き出てしまうので、後ろからみるとちょっと恥ずかしい感じになってしまいます。

そこで、デートの時に脚にフィットするパンツを履く時には、「Tバック」を着用するのが自然な流れです。「今日は、お尻のラインが見えちゃうからTバックにしたんだ」と一言添えれば違和感がなく服が脱げると思います。

スキニーパンツの時の「Tバック」は、濃い色や柄がついているちょっと派手なデザインでも◎。パンティーラインが見えなければ良いので、大人っぽい「Tバック」も選択肢に入れてみてください。

理由2 「白いスカートで下着の色が透けるから」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

そして、もう一つ。白いスカートの時に、濃い色や柄のある下着は透けてしまう可能性があることを理由にします。特に夏の時期に活躍する、シフォンやフレアスカートは女性らしくデート服にもぴったり。

そのような服装を選ぶ時には、黒や青などの「Tバック」を選ぶより、白や薄いピンクなどのパステルカラーで攻めるとセクシーさが増すと思いますよ。「面積が狭い×薄いの色」の下着を選ぶことで、可愛らしさとエロさを前面に出して、男心をくすぐりましょう。

「あれ、初めて見た?服装で変えるんだ〜」

「あれ、こんな下着つけるの?」「Tバックなんて履くんだ」と彼の反応が驚いている様子なら、
「見たことなかった?」と返してOK。いつもじゃないけれど、服装によって下着は使い分けているんだよと、突然セクシーな下着を取り入れたと思われないようにするためには、ちょっとした一言で解決します。

女性の下着は、靴やサンダルのようなもの。服装が違えば合わせる下着も変わる。そんな感覚で「Tバック」を取り入れることができると、より自然に魅力を引き上げることができると思います。

ぜひ、お試しあれ♡

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


【プライバシー編】物件のセキュリティって、どこに気をつけるべき? |MY WORK ヒント#89

【プライバシー編】物件のセキュリティって、どこに気をつけるべき? |MY WORK ヒント#89

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第89回目は、女性の一人暮らしで気をつけたいプライバシーについてです。


その手があったか!彼氏と喧嘩した時のうまい仲直り方法

その手があったか!彼氏と喧嘩した時のうまい仲直り方法

彼氏との喧嘩。とっても気まずいし、早く仲直りしたい。けどうまい対処が出来ず、また喧嘩……そんなことってありますよね? どうしたら彼氏と喧嘩したときにすっと仲直り出来るのか。恋愛メンタリストがうまい仲直り方法について解説します。これをマスターしておけばもう彼氏との喧嘩も怖くないし、繰り返さない!


「上に乗って?」に苦手意識。騎乗位が好きになる3つのコツ|真っ赤な濡れオンナ#93

「上に乗って?」に苦手意識。騎乗位が好きになる3つのコツ|真っ赤な濡れオンナ#93

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第93回目は、騎乗位がうまくできない女性に向けたノウハウです。


【設備編】女性一人暮らしであると便利な設備3選|MY WORK ヒント#88

【設備編】女性一人暮らしであると便利な設備3選|MY WORK ヒント#88

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第88回目は、女性の一人暮らしであると便利な設備をご紹介します。


失恋なんて痛くもかゆくもない!シングルだからこそ楽しめること

失恋なんて痛くもかゆくもない!シングルだからこそ楽しめること

「シングル」という言葉に引け目を感じてない? 独身からこそ楽しめること、実はたくさんあるんです♡ 失恋に落ち込む暇なんてない。シングルだからこそ、誰よりも充実した日々を過ごしちゃいましょう!


最新の投稿


今更聞けないかも、だけど知りたい! 美容/コスメに関する専門用語16

今更聞けないかも、だけど知りたい! 美容/コスメに関する専門用語16

コスメが好きな人や美容が好きな人にとっては当たり前となっている専門用語。実は意外と知らない方も多いのではないでしょうか? 今回はそんな美容/コスメに関する用語をしっかりと学んでいきましょう。しっかりと理解しておけば、コスメ選びに悩まなくなるかも?


テレアポのプロに聞く! 電話営業で成功するためのコツ

テレアポのプロに聞く! 電話営業で成功するためのコツ

新規の仕事を取ってくるときにまず最初に行う業務といえばテレアポ。会ったことがない人に電話をかけ、その場でアポや申込を取るのは簡単ではありません。そこで、今回は株式会社カスタマーリレーションテレマーケティングのマネージャー小松 茜さんにテレアポの極意についてお伺いしました。


木の芽時は心も体も急下降。五月病から少しずつ抜け出していく方法

木の芽時は心も体も急下降。五月病から少しずつ抜け出していく方法

春から初夏へと移る今の季節は、心の調子も不安定気味に。無理はしないように、たまにはゆっくり休んでくださいね。


5〜8月がピーク! 内側&外側からの紫外線対策で白肌をキープ

5〜8月がピーク! 内側&外側からの紫外線対策で白肌をキープ

5月に入り、ここから紫外線量は一気に増加! 1年の中でも最も焼けやすいシーズンに突入しました。うっかり日焼けをしてしまわないよう、肌の内側と外側からしっかり対策をして、白肌を死守しましょう。


100均大活躍! デスク周りを綺麗に整理整頓する収納アイテム活用術

100均大活躍! デスク周りを綺麗に整理整頓する収納アイテム活用術

デスクに溜まっていく書類や文房具、小物……。これらに邪魔をされて仕事の生産が下がってはいませんか? 今回は100円均一の王様「ダイソー」で簡単に集められる便利グッズを紹介。オフィスを綺麗にするために、仕事を効率よく進めるために、優秀な収納アイテムを利用していきましょう。編集部Yのデスクで実践していきます!


RANKING


>>総合人気ランキング