デート前に仕込みたい!メイクで作れる身体の艶感とは|真っ赤な濡れオンナ#52

デート前に仕込みたい!メイクで作れる身体の艶感とは|真っ赤な濡れオンナ#52

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第52回目は、メイクで色気を作る方法についてです。


「ねえ、いつもより艶っぽい……?」

 

メイクは女の特権。素肌だけがすべてじゃない

デート中に、実は男性が見ている 興奮するフェロモンパーツ3選|真っ赤な濡れオンナ#38

https://cinq.style/articles/978

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第38回目は、デートの段階で男性が見ている女性のセクシー部位についてです。

『真っ赤な濡れオンナ#38』でも触れましたが、デート中から彼を盛り上げるフェロモンパーツはいくつかあります。前回は、身体の部位や下着の透け感を意識した色気でしたが、メイクで作れる色気があるとしたらどうでしょう?

メイクは、女の特権。素肌で勝負するだけがすべてではありません。お風呂上がりのナチュラルな姿も良いですが、カラーやラメなどを使って色気を出す方法をご紹介します。

使用するメイク道具は、以下の3つです。

【用意するもの】
1. 薄い色のグロス
2. 粒子の細かいラメパウダー
3. 茶系のシェーディング

グロスたっぷりで口紅なし

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

暑い日に食べるソフトクリームを包む唇や、ドリンクのストローを吸う唇。そんな、ぽってりとした唇はついつい眺めたくなるものです。唇のメイクというと、色付きの良い口紅や取れにくいティントなどがあげられますが、色気を意識するなら断然ツヤツヤグロスの一点張り。

それも、唇の輪郭を書いてから口紅でベタ塗りをするより、輪郭はあえてぼかして薄い色のグロスでぽってりが良いと思います。発色が強い赤や、流行りのカラーリップ(黒や青など)は男目線ではNG。

男性は、流行り廃りのない純粋なプルプル唇が好きなのです。

ラメパウダーを鎖骨やスネに

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

また、リキッドファンデーションの仕上げに使う、細かい粒子のパウダーは顔に使うだけではもったいないです。ギラギラしすぎない上品なラメ入りのパウダーを、オフショルダーで肩やデコルテが出ている時にポンポンと鎖骨に入れてみましょう。

または、タイトスカートなど膝が出るボトムスの日には、スネに軽く塗ってみてください。天気が良い日には、光に反射して美しさが倍増。ムダ毛処理をすることはもちろんマナーですが、それに加えて肌が輝いているように見える工夫は女性らしさを表現してくれると思います。

谷間に茶色のシャドー

そして最後は、胸の谷間を強調するテクニックです。茶色のシャドーや、ダーク系のファンデーションを谷間の上の方に描いてみましょう。顔に立体的なメイクをする時、ハイライトとシェーディングで色分けしますよね。

それと同じ要領で、谷間のシェーディングと鎖骨やデコルテのハイライトは効果があると思います。ちょっぴりお洒落なレストランでデートで仕込んでみてください。

男心をくすぐる女性のパーツは、「艶感」と「潤い」です。いつもより魅惑的な自分を、ぜひ演出してみてくださいね!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

関連する投稿


会いたいけど会えない日々。Withコロナ時代だから分かる本当に素敵な彼の特徴

会いたいけど会えない日々。Withコロナ時代だから分かる本当に素敵な彼の特徴

彼氏と会いたいけれど、なかなか会えない日々。たとえ外出自粛が緩和されても収束したわけではありません。しばらくは様子を見ながら行動する必要があります。Withコロナ時代だから分かる素敵な彼とは一体……!?


自分に酔いしれてるだけ?思わせぶりな男に多いキザ発言

自分に酔いしれてるだけ?思わせぶりな男に多いキザ発言

本気で好かれているならまだしも...中には、モテたいために思わせぶりな発言をする人もいる!キザな男のこんな発言にご用心!


同性だからわかる! 男性から見た「女性にオススメできない男」の特徴って

同性だからわかる! 男性から見た「女性にオススメできない男」の特徴って

男性との出会いはあっても、なかなか難しいのが相手を見極めるということです。「ダメンズばかり好きになってしまう」「男性を見る目がない…」そんな人は、あえて男性からの意見を取り入れてみてはいかが? 同性だからこそわかる「イイ男」「悪い男」について学んでいきましょう!


価値観の違いはどう受け入れあう?関係を好転させる話し合いテクニック

価値観の違いはどう受け入れあう?関係を好転させる話し合いテクニック

価値観は違って当然。大事なのは、それをどう受け入れあえるか。二人にとってちょうど良い距離感はすべて話し合いで解決できるのです。今回は、価値観の違いを乗り越える話し合いのキホンをご紹介します。


【仕事と妊活】働く女性って何かと難しい? 不妊・妊活の実情について

【仕事と妊活】働く女性って何かと難しい? 不妊・妊活の実情について

結婚をすれば子どもを持つのが当然で、子どもは簡単にできるもの……なんて思いこんでいませんか? 今は不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは6組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。そこで、Cinqでは株式会社ファミワンの協力のもと「仕事と妊活」連載をスタートします。


最新の投稿


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はCM.com Japan 樋⼝綾さんです。


スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

「おかしいなぁ…スキンケアアイテムには気を遣っているのに肌の調子がよくない」鏡の中の自分の肌を見てこう感じることはないですか?もし、このように感じているならば食事やライフスタイルを見直してみるタイミングかもしれません。


会いたいけど会えない日々。Withコロナ時代だから分かる本当に素敵な彼の特徴

会いたいけど会えない日々。Withコロナ時代だから分かる本当に素敵な彼の特徴

彼氏と会いたいけれど、なかなか会えない日々。たとえ外出自粛が緩和されても収束したわけではありません。しばらくは様子を見ながら行動する必要があります。Withコロナ時代だから分かる素敵な彼とは一体……!?


非常事態が日常化?! アフターコロナで私たちの生活はどう変化するのか

非常事態が日常化?! アフターコロナで私たちの生活はどう変化するのか

緊急事態宣言が発令されてから1ヶ月以上経過した今、非日常が日常化しつつあります。全ての地域で緊急事態宣言が解除されたとして、どこまでがいつも通りの日常に戻るのでしょうか? アフターコロナの世界で私たちの生活はどのように変化するのか……筆者の予想を交えながら考えていきます。


「結婚と転職時期が重なった」「同一労働同一賃金の影響は?」20・30代の質問に答える

「結婚と転職時期が重なった」「同一労働同一賃金の影響は?」20・30代の質問に答える

前回に引き続き、今回は20代・30代の方から寄せられた質問に、キャリアアドバイザーが回答していきます。「結婚と転職のタイミングが重なった場合」、「同一労働同一賃金は派遣社員にはどう影響する?」こんな質問にお答え。現在の転職市場と合わせて、ぜひチェックしてみてくださいね。


RANKING


>>総合人気ランキング