デート前に仕込みたい!メイクで作れる身体の艶感とは|真っ赤な濡れオンナ#52

デート前に仕込みたい!メイクで作れる身体の艶感とは|真っ赤な濡れオンナ#52

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第52回目は、メイクで色気を作る方法についてです。


「ねえ、いつもより艶っぽい……?」

 

メイクは女の特権。素肌だけがすべてじゃない

デート中に、実は男性が見ている 興奮するフェロモンパーツ3選|真っ赤な濡れオンナ#38

https://cinq.style/articles/978

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第38回目は、デートの段階で男性が見ている女性のセクシー部位についてです。

『真っ赤な濡れオンナ#38』でも触れましたが、デート中から彼を盛り上げるフェロモンパーツはいくつかあります。前回は、身体の部位や下着の透け感を意識した色気でしたが、メイクで作れる色気があるとしたらどうでしょう?

メイクは、女の特権。素肌で勝負するだけがすべてではありません。お風呂上がりのナチュラルな姿も良いですが、カラーやラメなどを使って色気を出す方法をご紹介します。

使用するメイク道具は、以下の3つです。

【用意するもの】
1. 薄い色のグロス
2. 粒子の細かいラメパウダー
3. 茶系のシェーディング

グロスたっぷりで口紅なし

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

暑い日に食べるソフトクリームを包む唇や、ドリンクのストローを吸う唇。そんな、ぽってりとした唇はついつい眺めたくなるものです。唇のメイクというと、色付きの良い口紅や取れにくいティントなどがあげられますが、色気を意識するなら断然ツヤツヤグロスの一点張り。

それも、唇の輪郭を書いてから口紅でベタ塗りをするより、輪郭はあえてぼかして薄い色のグロスでぽってりが良いと思います。発色が強い赤や、流行りのカラーリップ(黒や青など)は男目線ではNG。

男性は、流行り廃りのない純粋なプルプル唇が好きなのです。

ラメパウダーを鎖骨やスネに

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

また、リキッドファンデーションの仕上げに使う、細かい粒子のパウダーは顔に使うだけではもったいないです。ギラギラしすぎない上品なラメ入りのパウダーを、オフショルダーで肩やデコルテが出ている時にポンポンと鎖骨に入れてみましょう。

または、タイトスカートなど膝が出るボトムスの日には、スネに軽く塗ってみてください。天気が良い日には、光に反射して美しさが倍増。ムダ毛処理をすることはもちろんマナーですが、それに加えて肌が輝いているように見える工夫は女性らしさを表現してくれると思います。

谷間に茶色のシャドー

そして最後は、胸の谷間を強調するテクニックです。茶色のシャドーや、ダーク系のファンデーションを谷間の上の方に描いてみましょう。顔に立体的なメイクをする時、ハイライトとシェーディングで色分けしますよね。

それと同じ要領で、谷間のシェーディングと鎖骨やデコルテのハイライトは効果があると思います。ちょっぴりお洒落なレストランでデートで仕込んでみてください。

男心をくすぐる女性のパーツは、「艶感」と「潤い」です。いつもより魅惑的な自分を、ぜひ演出してみてくださいね!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム



この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


せっかく取得するなら活用しなきゃ損。資格を生かしたエピソード|MY WORK ヒント#3

せっかく取得するなら活用しなきゃ損。資格を生かしたエピソード|MY WORK ヒント#3

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第3回目は、資格を活かすためにどのような工夫をしたら良いのか、実体験を元にご紹介したいと思います。


「健康診断の結果を言いふらされていて…」#これってハラスメントですか?!

「健康診断の結果を言いふらされていて…」#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに答えるべく弁護士、齋藤健博さんがお答え。「健康診断の結果を言いふらされる」これはハラスメントに入る?


【男はこうして決心する】私の彼が結婚を決めた理由!

【男はこうして決心する】私の彼が結婚を決めた理由!

男性ってどういう時に結婚を考えるもの?長く付き合っても結婚に至らずに分かれてしまうカップルがいる中で結婚を決めた男性の男心とはいかに?今回は既婚者男性に結婚の決め手となったポイントをご紹介頂きました。


「仕事の質問をすると怒られてしまいます...」#これってハラスメントですか?!

「仕事の質問をすると怒られてしまいます...」#これってハラスメントですか?!

パワハラ、セクハラ、モラハラ…。さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようです。そんな読者の悩みに答えるべく、人間関係トラブルに強い弁護士、齋藤 健博さんが答えていきます。


どことなく違和感…体の相性って、やっぱり大切?

どことなく違和感…体の相性って、やっぱり大切?

お付き合いする上で切っても切れない関係が体の相性。もちろん相性が全てではないけれど、将来結婚する相手となると夜の営みがストレスなく続けられる相手を選ぶのはとても大事なように思えます。そこで今回は体の相性の良し悪しについての重要性と、見極め方についてご紹介します。


最新の投稿


あなたは大丈夫?ストレスが負担になりやすい人ってこんな人

あなたは大丈夫?ストレスが負担になりやすい人ってこんな人

日々、さまざまなストレスにさらされて生きている私たち。 そんな中で、ストレスが負担になりやすい人にはある特徴があるのをご存知でしたか?そこで今回は、ストレスが負担になりやすい人の特徴を3つご紹介します。


仕事もダイエットも!ウィルパワー(意志力)マネジメントで目標達成へ #話題書籍に学ぶ

仕事もダイエットも!ウィルパワー(意志力)マネジメントで目標達成へ #話題書籍に学ぶ

「ウィルパワー」という言葉を聞いたことはありますか? ウィルパワーとは簡単にいうと“意志力”のことを指します。簡単に言うと、目標に向かって集中できることのできる力、のことです。ダイエットにも仕事にも、何かを成し遂げたいという目標がある方にはこの“意志力”が欠かせません。


覚えてもらえないのは影が薄いから? 初めましてでも名前を覚えてもらえる人になる方法

覚えてもらえないのは影が薄いから? 初めましてでも名前を覚えてもらえる人になる方法

名前を簡単に覚えられる人と、覚えられない人の違いは一体ナニ? 今回は、挨拶や自己紹介の時に、しっかりと自分を「覚えてもらう」ための色々を紹介します。


せっかく取得するなら活用しなきゃ損。資格を生かしたエピソード|MY WORK ヒント#3

せっかく取得するなら活用しなきゃ損。資格を生かしたエピソード|MY WORK ヒント#3

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第3回目は、資格を活かすためにどのような工夫をしたら良いのか、実体験を元にご紹介したいと思います。


変化を前向きに捉えよう!働き方改革による「女性のキャリア」変化とは

変化を前向きに捉えよう!働き方改革による「女性のキャリア」変化とは

ここ数年、女性の活躍を推進するという動きが活発になりました。「女性活躍推進法(正式名称:女性の職業生活における活躍の推進に関する法律)」が2016年4月に施行されてから、実際に女性のキャリアはどう変化したのでしょうか。変化を前向きに捉えるために、考えていきたいと思います。


RANKING


>>総合人気ランキング