アンダーヘアの正しい処理が知りたい!男性が求めているヘア事情|真っ赤な濡れオンナ#53

アンダーヘアの正しい処理が知りたい!男性が求めているヘア事情|真っ赤な濡れオンナ#53

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第53回目は、男性が求めるアンダーヘアについて考えます。


「処理の仕方が分からない……」

相談しにくいアンダーヘアの事情

脇やスネ、腕などのムダ毛を処理するように、アンダーヘアもお手入れすることが好ましいでしょう。しかし、女友だちに相談を持ちかける話題でもなければ、パートナーに直接聞くのも抵抗がある……。そんな女性も多いと思います。

そこで、大人の女性がセクシーさを保つアンダーヘアは、どんな形や量が適切なのか?男性がセックスに夢中になれるような模範のアンダーヘアはあるのか?など、男性心理を交えて考えてみたいと思います。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「V」ラインはお手入れしていても……。

アンダーヘアの生えている場所は、

1. 足を閉じたときでも正面から見える「V」
2. 女性器ラインの「I」
3. アナル周りの「O」

の3種類あります。毛の量や形には個人差がありますが、何も処理をせずに放置していると一番増える場所は、「V」ではないでしょうか。自分で見たときやパートナーからも一目瞭然で分かるので、ある程度剃って処理している女性も多いと思います。

しかし、セックスを意識して考えるならば「I」「O」周りの処理は必須。普段は隠れている場所ですが、直接舐めたり触ったりする部分なので日頃からお手入れが大切なのです。

オーラルプレイが積極的ならとくに…。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

女性のアンダーヘアに関して意識が高いのは、実は女性より男性です。女性が自己処理で「I」「O」の毛を剃るには、鏡を使いながら自分で直視しないとできません。そこまでするのは恥ずかしい、自分で女性器を見るのは抵抗がある……!と見て見ぬ振りをする傾向が強い印象。

特に、前戯でクンニを積極的にしてくれる場合、舌や唇に直接触れるため、アンダーヘアを処理していないと口の中に毛が入ってしまったり、唇周りがゴワゴワしてしまったりして、非常にやりずらくなってしまいます。

もちろん、アンダーヘアがあったほうが興奮するという意見もありますが、オーラルプレイが好きな男性は基本的に「I」と「O」は無い方が嬉しいと思います。または、見えるか見えないかぐらいの薄い状態がオススメです。

蒸れや匂いもアンダーヘアが原因かも?

「I」と「O」を剃ることで得られるメリットは、男性が喜んでくれること以外に、女性器周りの蒸れや匂い(汗や排泄物の拭き残し)にも影響すると思います。

ぜひ、アンダーヘアを伸ばしっぱなしにするのではなく、短くカットしたり綺麗に剃ってみてくださいね!きっといつもより、前戯が長くなるはずです……♡

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


すぐに結果が出ないと辞めてしまう。「飽き性」を回避するためのコツ|MY WORK ヒント#76

すぐに結果が出ないと辞めてしまう。「飽き性」を回避するためのコツ|MY WORK ヒント#76

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第76回目は、何か始めてもすぐに飽きてしまう性格の人への提案です。


「小さ〜い」は禁句…。 男性のアソコを見た時の模範解答は?|真っ赤な濡れオンナ#80

「小さ〜い」は禁句…。 男性のアソコを見た時の模範解答は?|真っ赤な濡れオンナ#80

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第80回目は、男性のアソコを見たときの模範解答についてです。


勝手に投稿はあり得ない!人間関係にヒビを入れないためのSNS写真マナー

勝手に投稿はあり得ない!人間関係にヒビを入れないためのSNS写真マナー

SNSに写真を載せようと必死……。大切な人からいただいた贈り物をそのままSNSに載せていませんか?今回は、人間関係にヒビ入れないためのSNS写真マナーをご紹介します。 


メタ認知をあげるには? 自分を客観視して的確に行動する3つのTips|MY WORK ヒント#75

メタ認知をあげるには? 自分を客観視して的確に行動する3つのTips|MY WORK ヒント#75

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第75回目は、客観的に自分を見つめて軌道修正する方法を考えます。


「服装は生き方である」 ウーマンダイアローグ#14

「服装は生き方である」 ウーマンダイアローグ#14

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストはPA Communicationの齊山陽子(さいやまようこ)さん。お互いファッションの仕事をしているので、会話が盛り上がり……おしゃれの楽しさを再認識することができました♪


最新の投稿


一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

一つずつ持っておきたい! ヒールで印象を変える、パンプス選び

軽やかな足元で出かけたくなる季節が到来。オールシーズン使えるパンプスも、そろそろ新調しておきたいものです。今回は、パンプスで足元印象を変える、ヒールの種類をご紹介。一つずつ持っておきたくなる?! 働く女性の強い味方です。


直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

直すではなく「戻す」が正解。メイクしたての肌を取り戻す化粧直しの新習慣

夕方になると気になる化粧崩れ。仕事帰りに友達と会う予定やデートの約束をしてたら大変! 予定に間に合うようにと慌てて化粧直しをしても、ヨレていれば厚化粧になったりムラができたり。朝のメイクしたてのようなメイクに戻すためにはどうすればいいの? そんな日々忙しく働く女性の強い味方になってくれる、優秀コスメをご紹介。


専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

専業主婦になるのはいけないこと? 働く女性との対立問題

働く女性が増えた一方で、専業主婦を「悪」と決めつけてしまう風潮が問題になっています。専業主婦になるのはいけないことなのでしょうか?


パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

パリジェンヌ実践!保湿と洗浄力をアップさせるクレンジングレシピ

いつも使っているミルククレンジング。なんとなく洗浄力に物足りなさを感じることはありませんか? そんなあなたにパリジェンヌが実践しているといわれている、とっても簡単な保湿と洗浄力アップさせるレシピをご紹介します。


伝え方次第で結果が変わるかも!? 社会人男性にグッとくる告白聞いてみた

伝え方次第で結果が変わるかも!? 社会人男性にグッとくる告白聞いてみた

人生を左右する、好きな人への告白! 「どうやったら、一番相手に想いが届くのか?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか? 今回は、社会人男性に“グッとくる告白”について聞いてみました。


RANKING


>>総合人気ランキング