リズムがずれる…。身長差があるカップルにオススメな「セックス体位」3つ|真っ赤な濡れオンナ#60

リズムがずれる…。身長差があるカップルにオススメな「セックス体位」3つ|真っ赤な濡れオンナ#60

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第60回目は、カップルの身長差がある時の対処方法についてです。


「身長差があって、うまくリズムが合わない……」

安定感がないとセックスに集中できない

カップルの中には、身長差が30cm、20cmと言う方もいらっしゃるのではないでしょうか?過去に私もあったのですが、身長が高く筋肉質で大きな身体のパートナーだった時は、セックスで困る場面がいくつかありました。

回数を重ねれば、お互いの身体の大きさを把握することができますが、初めは探り探りでまったく集中できなかったことを覚えています。彼の身体が大きいことが原因で、69をすると男性器に顔が届かなかったり、正常位で彼が覆いかぶさる形になった時は、重たい身体が支えきれずに苦しくなって途中でストップをかけたこともあります。

一度ムードが崩れてしまうと我に返ってしまってしまうので、セックスの最中は他ごとに気が散らないようにする工夫も必要です。

そこで今回は、身長差があるカップルにオススメな体位をご紹介します。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

オススメ体位1:寝バック

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

一番簡単な方法は、お互いに横向きで寝た状態で男性に後ろから挿入してもらうことです。通常のバックは、女性が膝立ちになって男性が後ろから挿入する形ですが、極端に脚の長さが違うと通常のバックはおそらく動きにくいと思います。

ソファーや椅子などを使って、脚の高さを揃える工夫ができれば良いですが、同じベッドでバックをする場合は、脚が長い男性の場合は不安定なりがちです。しかし、お互いが横向きで寝ることで、脚の長さが関係なくなり、腰の位置さえ合っていればスムーズなピストン運動ができるようになります。

オススメ体位2:騎乗位

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

男性の身長が高い場合だけでなく、女性の身長が高い時でも活躍するのは、圧倒的に騎乗位だと思います。女性が上になる騎乗位は、どちらかが寝そべった状態になるので、脚の長さより挿入部分がフィットしているかがポイント。男女どちらかが身長が高くても問題ありませんし、お互いに距離が遠い時には手を引っ張り合って揺らすのも気持ちが良いスパイスになるでしょう。

また、正常位で男性が上に覆いかぶさってしまうと、息苦しくなったりする反面、騎乗位の場合は女性が上です。よっぽど女性で身体が大きい場合を除いて、騎乗位で男性が女性の重さを苦痛に思うことは少ないと思います。

オススメ体位3:背面座位

そして最後は、男性が椅子やソファーに座ったところに、女性が後ろ向きで座る、背面座位がオススメです。この時に、身長が高い男性が脚を90度に曲げると座る位置が高くなりすぎてしまうので、なだらかに脚を伸ばしてみてください。

そして、女性が床に脚がつく状態になったら、ピストン運動をしてみましょう。さらに身長差を生かすなら、脚の長い男性側が膝を揺らしてあげることで、女性が上下に動かなくても程よいピストン運動が可能になると思います。

身長差で一番困る部分は「脚の長さ」と「身体の重さ」です。気持ちよくなってくると、だんだん自分で身体を支えることができずに相手に体重を委ねてしまうので、それらを回避できるように体位を工夫してみてくださいね!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


マンネリ解消裏技! ネクタイひとつで夜のバリエーション…♡|真っ赤な濡れオンナ#63

マンネリ解消裏技! ネクタイひとつで夜のバリエーション…♡|真っ赤な濡れオンナ#63

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第63回目は、ネクタイでできる刺激についてです。


本気じゃないけれど…。セフレになってしまう時の共通点3つ|真っ赤な濡れオンナ#62

本気じゃないけれど…。セフレになってしまう時の共通点3つ|真っ赤な濡れオンナ#62

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第62回目は、ペンネームまーこさんのリクエスト「セフレ止まりになる」と言う悩みを考えます。


「潮吹き=絶頂」なの…?女性の不思議について考える|真っ赤な濡れオンナ#61

「潮吹き=絶頂」なの…?女性の不思議について考える|真っ赤な濡れオンナ#61

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第61回目は、潮吹きについて考えます。


“オンナ”を感じさせたい…男性を誘惑するボディタッチのコツ3つ|真っ赤な濡れオンナ#59

“オンナ”を感じさせたい…男性を誘惑するボディタッチのコツ3つ|真っ赤な濡れオンナ#59

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第59回目は、デートで触れているだけで誘う女になる方法をご紹介します。


どことなく違和感…体の相性って、やっぱり大切?

どことなく違和感…体の相性って、やっぱり大切?

お付き合いする上で切っても切れない関係が体の相性。もちろん相性が全てではないけれど、将来結婚する相手となると夜の営みがストレスなく続けられる相手を選ぶのはとても大事なように思えます。そこで今回は体の相性の良し悪しについての重要性と、見極め方についてご紹介します。


最新の投稿


秋冬は配色コーデに挑戦!2018年オススメのカラーコーディネイト

秋冬は配色コーデに挑戦!2018年オススメのカラーコーディネイト

一年の中で最もオシャレが楽しくなる季節がやってきましたね。秋冬のコーディネイトといえば、アイテムもさることながら、カラーコーディネイトにも力を入れたいところです。そこで今回は2018年にオススメの秋冬カラーコーディネイトの組み合わせについてご紹介します。


ここまでやりきる!成果を出す人が必ず大切にしていること。

ここまでやりきる!成果を出す人が必ず大切にしていること。

与えられた仕事をやり抜く。周りからの期待に応える。簡単なようでいて、とても難しいことです。でも、これを必ず達成する人と達成できない人は如実に努力の差が分かれているのかもしれません。そこで今回は、成果を出す人が常に意識している大切なことをご紹介します。


悩んだことは「自分ノート」に書き出して!ストレスを抱え込まないための習慣

悩んだことは「自分ノート」に書き出して!ストレスを抱え込まないための習慣

ストレスフリーでいたいけど、完全にフリーにすることは難しい。だけど、ストレスと向き合って対策を考えることはできる。悩んだことは「自分ノート」に書き出す習慣をとって。ストレスを抱え込まない方法をご紹介します。


マンネリ解消裏技! ネクタイひとつで夜のバリエーション…♡|真っ赤な濡れオンナ#63

マンネリ解消裏技! ネクタイひとつで夜のバリエーション…♡|真っ赤な濡れオンナ#63

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第63回目は、ネクタイでできる刺激についてです。


働く女子の強い味方! 歩き疲れない「fitfit」の人気シューズ

働く女子の強い味方! 歩き疲れない「fitfit」の人気シューズ

ヒールは欲しいけれど、たくさん歩くから機能性も重視したい。働く女子の靴事情はとっても難しいものです。今回は、外反母趾にもやさしい『fitfit』からオススメシューズをご紹介。『DoCLASSE』のアイテムと組み合わせたコーデも合わせてチェックして。


RANKING


>>総合人気ランキング