恋愛をするから男は学ぶ。彼女に言われて改善するセックスエチケットって?|真っ赤な濡れオンナ#78

恋愛をするから男は学ぶ。彼女に言われて改善するセックスエチケットって?|真っ赤な濡れオンナ#78

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第78回目は、彼女が注意することで育つ、男性のエチケットについてです。


「ねえ、そんなに激しくしないで……?」

 

◆プロに夜の裏側を聞きました◆

今回の疑問はこちら!

「彼氏の手マンが激しすぎて痛くなったり、口臭が気になったりして、セックスに集中できない時があります。そういう悩みや改善してほしいことは、彼氏に伝えるべきでしょうか?」

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「これは、間違いなく伝えた方が良いと思いますよ。私が仕事をする中で感じるのは、いわゆる風俗のみ性の経験がある『素人童貞』の男性と、ちゃんと恋愛をして性を経験した男性とでは、まったく女性への配慮が違います。

やはり、風俗でしか経験がない男性は、有料のサービスしか受けていないので、女性側も本音で話すというよりはその場のムードが第一優先になります。多少、無理をしてでも我慢してサービスをすることもあるのが現実です。逆に、恋愛で女性の身体を学んでいる男性は、彼女から教えてもらうことで成長すると思いますよ」

——確かに、有料サービスでは本音で言うことと言わないことがありそうです。男性も、女性の身体を知るには、本命の彼女で学ぶ必要があるのですね。

彼女が伝えたいエチケット3つ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「性のサービスをした時に、恋愛経験があるかないか分かるポイントが3つかあります。それは、

1. 粘膜
2. 爪の長さ
3. 力加減


です。唾液や我慢汁、脇汗など「粘膜」が直接触れるセックスでは、これらの体液とは切っても切り離せません。または、爪を伸ばしっぱなしにしていたり、切ったままの断片で尖っていたりすれば、乳首や女性器を触った時に痛みを感じても仕方がないですよね。

そして、爪の長い指で激しく手マンをする……と言う悪循環もあります。恋愛で彼女とセックスする場合では、好きな相手だからこそ気遣ったり反応をみたりしますが、自分の性欲を発散するためだけにフォーカスしているとそうにもいきません。

激しくかき回すのが気持ちが良いと、本気で思い込んでいる男性もいらっしゃいます。しかし、そのような前戯を受けても、私たちのように仕事で性のサービスをしていると、ちょっと大げさに褒めたり喘ぎ声を出したりして、お客さんの気分を損ねないように盛り上げます。そう、恋愛でセックスをしていないと、どこを改善したら女性が気持ちよくなるのか?セックスが上達するのか?理解できないまま終わってしまうことがあるのです」

男性は、彼女に言われるから直す

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「じゃあ、風俗嬢が同じように男性へエチケットの説明をしても改善してくれるか?と聞かれたら、正直NOだと思います。なぜなら、そこには愛がないから。恋愛をして、人間関係があって、好きな彼女だから傷つけたくないし気持ちよくなってほしいと初めて思うのです。

アダルトビデオや風俗では、“パフォーマンス”としてやることがあります。逆に、男性も愛がないドライな関係だからこそお願いできる性癖があります。お金を支払って性サービスを受けているので、男性に対してエチケットを私たちから伝えても……期待はできないですね。残念ですが。

なので、ぜひ彼氏には色々改善してほしいことを伝えてほしいと思います。男性は、好きな女性から注意を受けることがもっとも成長しますよ!」

男は好きな女性には尽くす!

ちゃんと女性に向き合った経験がある男性と、有料サービスのみの経験では大きな差があるようです。確かに、本来セックスはお金を支払ってできるものではないですよね。気持ちがあるから、できるもの。

後から「風俗」と言うサービスができたと思うと、男性が成長するにはパートナーの意見が必須なようです。長く続けたい関係だからこそ、セックスのエチケットは彼女が教えてあげましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


春新色、スキンケア、ボディケアまで! 指名買いしたい2020年初買いコスメ

春新色、スキンケア、ボディケアまで! 指名買いしたい2020年初買いコスメ

ついに2020年に突入! 新しい年にあわせて新しいコスメをゲットして、美人度をさらにアップデートしたいところ。 春新色、スキンケア、ボディケアまで、指名買いしたい新作コスメを紹介します!


正直イラっとする!男友達が独身女子に言い放つ余計な台詞3選

正直イラっとする!男友達が独身女子に言い放つ余計な台詞3選

男友達との時間は楽しいけれど……何気なく言い放った彼のひとことに必要以上に傷ついてしまったり。乙女心を無視するような発言はできれば控えてほしいですよね。


職場での信頼度も男性ウケもアップ!清潔感のある女性が力を入れていること

職場での信頼度も男性ウケもアップ!清潔感のある女性が力を入れていること

清潔感のある女性は職場の人からの信頼もあるし、男性ウケもバッチリ。そんな女性たちは普段どんな所に気を付けているのでしょうか?今回はその特徴をまとめてみました。


冬場のパサパサ髪を防ぐ!やってはいけないNG習慣とヘアケアのポイント

冬場のパサパサ髪を防ぐ!やってはいけないNG習慣とヘアケアのポイント

冬場もキレイな髪をキープしたいですよね。毎日の何気ないヘアケア習慣が大きな差を生むこともあります。そこで、ついやってしまいがちだけど、実は冬にしてはいけないNG習慣を紹介。また乾燥対策に必要なアイテムとは一体何なのでしょうか?


【ツヤ肌がトレンド】プチプラ〜デパコスまで! 話題をさらった優秀ハイライト

【ツヤ肌がトレンド】プチプラ〜デパコスまで! 話題をさらった優秀ハイライト

ヘアもスキンも共通して、今年は「ツヤ」がトレンドでした。美容好きの中で、話題に挙がることがもっとも多かったアイテムが、ハイライト。肌トラブルを光で飛ばして、健康的な立体感をプラスすることができる優秀なアイテムがいくつも登場しました。今回はそんな、話題をさらった優秀ハイライトを紹介。


最新の投稿


この冬履き回したいのはコレ! 働き女子の冬用シューズ4選

この冬履き回したいのはコレ! 働き女子の冬用シューズ4選

寒い季節は分厚いコートを着る機会も多く、足元に合わせるアイテムを悩むことがありますよね。丈感や色のバランスをチェックして上手にシューズを選ぶことがおしゃれ見えのコツ。働き女子が寒い冬に履き回したい、オススメのアイテムを紹介します。


【もちこのパンイチ】ザクザクな食感がハマる!ナッツを使ったアレンジレシピ

【もちこのパンイチ】ザクザクな食感がハマる!ナッツを使ったアレンジレシピ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ 企画。今回はナッツを使ったパンイチレシピです!パンにも合わせやすい食材なのでぜひチェックしてみてくださいね♪


「こんなに頑張ったのに…」は正しい? 働く女性が会社で求められていること

「こんなに頑張ったのに…」は正しい? 働く女性が会社で求められていること

皆さんは仕事でどれだけの成果を出していますか? 「私はこんなに頑張っているのに…」と不満をこぼす女性は多いものですが、会社が求めているのは、果たして本当に「がんばり」なのでしょうか。今回は会社が求める人材について、改めて考えていきたいと思います。


彼の成長度に期待! 彼氏を素敵な男性に育てていく方法は?

彼の成長度に期待! 彼氏を素敵な男性に育てていく方法は?

出会ったときは頼りない彼に思えても、そこから育ててあげられるのは自分しかいない!素敵な男性へと成長してもらえるように優しくリードしてあげてください♩


なんとなくで済ませない!お金の神様に愛し、愛されるお金の遣い方

なんとなくで済ませない!お金の神様に愛し、愛されるお金の遣い方

ほぼ毎日、お金を遣って生きている私たち。どんな気持ちで、どんな風にお金を扱っていますか?お金の神様に愛されるお買い物のコツをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング