気分転換には香りで楽しむ!香り豊かなヘアケアアイテム3つ



本サイトはプロモーションが含まれています。

秋とはいえ、まだまだ暑さが続き、暑さに対するストレスは続きそう。
そんな時、気分転換におすすめなのが香り。
香りには気分転換やリフレッシュをさせ、ストレスを緩和してくれる効果が期待できます。

そこで今回は、香り豊かなヘアケアアイテムを3つご紹介します。

香り豊かなヘアケアアイテム3つ

ダイアンボヌール グラースローズの香り

カルフォルニアのレストランでは、もはや定番となっている”Farm to table”。
これは農家からレストランへ、産地直送の新鮮な食材を提供していますという意味。

ヘアケア製品も原料からこだわって、信じられる素材のみを使用したいと登場したのがこちらの『ダイアンボヌール』。

グラースローズの香りに使用されているのは、5月にしか採取できない「ローズ・ド・メイ」という品種のローズで、とても希少。
そのワケは、300個の花からわずか1gしか香り成分が抽出できないといわれているから。
まさに「幻の香り」なのです。

そんな幻の香りを自宅で味わえるというから、バスタイムも優雅な時間になることは間違いなし!

THE PUBLIC ORGANIC(ザ パブリック オーガニック)

ドラッグストアで買える本格的なオーガニックヘアケアアイテムならこちら。
天然のエッセンシャルオイルの香り成分を、科学的に分析し、ものすごくリフレッシュできるように配合。

配合されているエッセンシャルオイルは、オレンジとユーカリ。
柑橘系のフレッシュな中に、スーとしたユーカリの清涼感を感じられる香りです。

トリートメントには高保湿成分でおなじみの、ホホバオイルやシアバターがブレンドされており、しっかりと髪の毛を保湿してくれます。

エトヴォス

今年の春に新登場したばかりのエトヴォスのヘアケアシリーズ。
スキンケア発想でノンシリコン、とてもやさしい洗い心地のヘアケアアイテムが好評。
使えば使うほどに、ダメージが補修されている仕組みだから、まずは1ヶ月お試しを。

また、あえて香りが異なるシャンプー(オレンジ&ラベンダー)とトリートメント(フィグ&ウッディ)ですが、ライン使いするととっても心地よいハーモニーに。
同時期に登場したリラクシングマッサージブラシを使えば、頭皮ケアもバッチリ。

さらに10月10日にはヘアミルクや、ヘアオイルといったアウトバスアイテムも登場するので、見逃せません。

お気に入りの香りを見つけてみて

フローラルなお花の香り、ハーバルシトラスの爽やかな香り、フルーツの甘い香りなど、あなたはどんな香りがお好みですか?

髪の洗いあがりはもちろんのこと、自分の好きな香りを見つけてリフレッシュ。
気分によって、使い分けるのもGoodです。
毎日のバスタイムを、いつも頑張る自分へのご褒美タイムにしてみてはいかがでしょうか?