我慢汁多くない…?ヌルヌルを愛撫に活用するコツ|真っ赤な濡れオンナ#94

我慢汁多くない…?ヌルヌルを愛撫に活用するコツ|真っ赤な濡れオンナ#94

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第94回目は、男性の我慢汁が多い人への対処方法です。


「ねえ、もうこんなになってるの……?」

ヌルヌルの我慢汁に困惑……。

女性の“濡れ”と同じように、男性にも“濡れ”があります。それは、「我慢汁」。

フィニッシュを迎える時は、白濁した精子が出ますが、それまでは透明でヌルヌルした我慢汁が出ます。人によって量は異なりますが、我慢汁の量が多いとセックスが始まる前から下着にシミができるほど濡れている男性も……。

私の経験でもあるのですが、勃起しているだけでなく濡れが多い場合は、我慢汁を活用した愛撫方法に変えたほうが男性は喜んでくれると思います。

滑りを良くするローションがわり

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

セックスはお風呂に入ってからが良い!という、こだわりがある方もいるかもしれません。しかし、我慢汁が多いならばお風呂で洗い流してしまうのは少しもったいないと思います。なぜなら、愛撫にちょどよい「ヌルヌル感」がローションの代わりになるからです。

ある彼とセックスをした時のこと——。キスをしたり抱き合っていたりするだけで、下着が濡れてしまう体質でした。フェラチオをするにしても手で擦るにしても、男性は滑りがあった方がスムーズに気持ちよくなれます。

もし、お風呂に入ってしまえば綺麗に拭き取ってしまう我慢汁ですが、ヌルヌル感をそのまま指の腹で広げて亀頭に伸ばしたり裏筋に伸ばしたり……。唾液をつけなくても、摩擦を少なくしてくれるのを実感しました。

そのまま舐めるのが苦手な場合は?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

好きな男性でも、フェラチオがどうしても苦手だという女性も多いと思います。私も、もともとそんなに得意な方ではありません。彼が求めてくれるから、期待に応えたい。その気持ちの方が大きいかも……。

特に、我慢汁を舐めてみると苦いような塩っぱいような“妙な味”が気になって、フェラチオを拒むこともありました。しかし、男性は自分の好きな女性に奉仕してもらうことに「愛」を感じますし、テクニックがある・ないに限らずに頑張る姿が大切です。

そこで、少しでも舐めやすくするためにも、たくさん出ている我慢汁を幅広く伸ばして手で擦ってから舐める。この手順を踏むようにしてから、気持ちも楽になりました。

量の多さを気にしている男性も

中には、「セクシーなムードになると、たくさん我慢汁が出てしまって下着が濡れてしまうので替えを持っている」「我慢汁のシミが目立つのが恥ずかしいから、グレーの下着は履かない」など、自分の我慢汁の多さをひそかに気にしている男性もいます。

もちろん、人によって個人差はありますが、気にしているそぶりがあれば聞いてみると心を開くきっかけになるかもしれません。ぜひ、男性の“濡れ”である「我慢汁」に注目してみてください。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


会社に居る意味がわからない…。職場での『存在意義』を見出す仕事術

会社に居る意味がわからない…。職場での『存在意義』を見出す仕事術

決まった時間で働くルーティンワークに飽き飽きしている人も居れば、会社に居る意味がわからない、と悩む社会人も居る。会社に存在意義をみつけるためには、何をどう行動するのが正解なのでしょう?


【“嫉妬”を徹底解明】 嫉妬の利点と男性の嫉妬深さを見破るポイント

【“嫉妬”を徹底解明】 嫉妬の利点と男性の嫉妬深さを見破るポイント

嫉妬というと、ネガティブな印象を受けませんか? けれど実は嫉妬にも多くの利点があります。嫉妬深い人ほど結婚の決断が早い?! 愛情が深くなる⁈ 今回は嫉妬を徹底解明。男性が嫉妬や独占欲を露わにしている時の特徴や対処法を紹介していきます。


さりげない気遣いにドキっ♡ずっと彼から愛される女性が旅先で必ずしていること

さりげない気遣いにドキっ♡ずっと彼から愛される女性が旅先で必ずしていること

彼から愛され続ける女性は、旅先でも彼ファースト。気疲れしないように気をつけつつ、お互いにとって癒しの時間になるように誘導しましょう♡


彼が「忙しい」と言って会ってくれない! そんなときの男性心理と対処法は?

彼が「忙しい」と言って会ってくれない! そんなときの男性心理と対処法は?

仕事が忙しくて会えない彼に不満を抱えていませんか? 今回は「仕事が忙しくて会えない彼」の心理と、対処法を紹介していきます。


このままでいいのかな? 仕事に関する不安を打ち消す「キャリアの棚卸し」

このままでいいのかな? 仕事に関する不安を打ち消す「キャリアの棚卸し」

ある程度仕事を続けていると「このまま今の仕事を続けていいのかな」という疑問をもったり、目に見えない「将来」に関して漠然とした不安を抱いたりすることが増えていきます。キャリアに関する不安やモヤモヤを感じたら……まずはキャリアの棚卸しからスタートしてみましょう。


最新の投稿


その行為、「騒音」だと思われている!? 意外と知られていない音のマナー

その行為、「騒音」だと思われている!? 意外と知られていない音のマナー

怒っているワケでもないのに、やたらとオフィス内で音を立てて、周囲に不快な思いをさせていませんか? 自分が立てる音には気がつかなくても、他人はとても気になっています。そんな行為だからこそ、自分もやっていないか、今この機会に見直してみましょう。


会社に居る意味がわからない…。職場での『存在意義』を見出す仕事術

会社に居る意味がわからない…。職場での『存在意義』を見出す仕事術

決まった時間で働くルーティンワークに飽き飽きしている人も居れば、会社に居る意味がわからない、と悩む社会人も居る。会社に存在意義をみつけるためには、何をどう行動するのが正解なのでしょう?


【満月編】マインドや美容法も変わる?!月の満ち欠けを味方につけよう!

【満月編】マインドや美容法も変わる?!月の満ち欠けを味方につけよう!

海の海水が満ちたり引いたりするのと同じように、人間の体の水分も、月の引力と少なくとも関係しているのではないかと考えられています。そこで月の満ち欠けを味方につけて、美容法やマインドを取り入れると、ありのままに生きやすいかもしれません。今回は満月の日にオススメの過ごし方をご紹介します。


人材業界16年!キャリアアドバイザーが教える「ブラック企業の見極め方」後編

人材業界16年!キャリアアドバイザーが教える「ブラック企業の見極め方」後編

人材業界に勤めていると、よく「ブラック企業に入らないためにはどうしたら良いのか」という質問をいただきます。そこで今回は、人材業界16年のキャリアアドバイザーが教える“ブラック企業の見極め方”、後編を紹介。ブラック企業に多い特徴も伝えているので、ぜひチェックしてみてくださいね。


【#もちこのパンイチ 25】アボカドを使った食パンアレンジ

【#もちこのパンイチ 25】アボカドを使った食パンアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回は、アボカドを使った食パンアレンジです。やわらかくてパンに使いやすいアボカドは栄養もたっぷりでうれしい♪


RANKING


>>総合人気ランキング