我慢汁多くない…?ヌルヌルを愛撫に活用するコツ|真っ赤な濡れオンナ#94

我慢汁多くない…?ヌルヌルを愛撫に活用するコツ|真っ赤な濡れオンナ#94

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第94回目は、男性の我慢汁が多い人への対処方法です。


「ねえ、もうこんなになってるの……?」

 

ヌルヌルの我慢汁に困惑……。

女性の“濡れ”と同じように、男性にも“濡れ”があります。それは、「我慢汁」。

フィニッシュを迎える時は、白濁した精子が出ますが、それまでは透明でヌルヌルした我慢汁が出ます。人によって量は異なりますが、我慢汁の量が多いとセックスが始まる前から下着にシミができるほど濡れている男性も……。

私の経験でもあるのですが、勃起しているだけでなく濡れが多い場合は、我慢汁を活用した愛撫方法に変えたほうが男性は喜んでくれると思います。

滑りを良くするローションがわり

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

セックスはお風呂に入ってからが良い!という、こだわりがある方もいるかもしれません。しかし、我慢汁が多いならばお風呂で洗い流してしまうのは少しもったいないと思います。なぜなら、愛撫にちょどよい「ヌルヌル感」がローションの代わりになるからです。

ある彼とセックスをした時のこと——。キスをしたり抱き合っていたりするだけで、下着が濡れてしまう体質でした。フェラチオをするにしても手で擦るにしても、男性は滑りがあった方がスムーズに気持ちよくなれます。

もし、お風呂に入ってしまえば綺麗に拭き取ってしまう我慢汁ですが、ヌルヌル感をそのまま指の腹で広げて亀頭に伸ばしたり裏筋に伸ばしたり……。唾液をつけなくても、摩擦を少なくしてくれるのを実感しました。

そのまま舐めるのが苦手な場合は?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

好きな男性でも、フェラチオがどうしても苦手だという女性も多いと思います。私も、もともとそんなに得意な方ではありません。彼が求めてくれるから、期待に応えたい。その気持ちの方が大きいかも……。

特に、我慢汁を舐めてみると苦いような塩っぱいような“妙な味”が気になって、フェラチオを拒むこともありました。しかし、男性は自分の好きな女性に奉仕してもらうことに「愛」を感じますし、テクニックがある・ないに限らずに頑張る姿が大切です。

そこで、少しでも舐めやすくするためにも、たくさん出ている我慢汁を幅広く伸ばして手で擦ってから舐める。この手順を踏むようにしてから、気持ちも楽になりました。

量の多さを気にしている男性も

中には、「セクシーなムードになると、たくさん我慢汁が出てしまって下着が濡れてしまうので替えを持っている」「我慢汁のシミが目立つのが恥ずかしいから、グレーの下着は履かない」など、自分の我慢汁の多さをひそかに気にしている男性もいます。

もちろん、人によって個人差はありますが、気にしているそぶりがあれば聞いてみると心を開くきっかけになるかもしれません。ぜひ、男性の“濡れ”である「我慢汁」に注目してみてください。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

関連する投稿


【仕事と妊活】妊活のため退職する女性も。働く女性にとっての「理想の職場環境」とは

【仕事と妊活】妊活のため退職する女性も。働く女性にとっての「理想の職場環境」とは

不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは6組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。株式会社ファミワンの協力のもと、働く女性にとっての「理想の職場環境」について考えていきます。


価値観の違いはどう受け入れあう?関係を好転させる話し合いテクニック

価値観の違いはどう受け入れあう?関係を好転させる話し合いテクニック

価値観は違って当然。大事なのは、それをどう受け入れあえるか。二人にとってちょうど良い距離感はすべて話し合いで解決できるのです。今回は、価値観の違いを乗り越える話し合いのキホンをご紹介します。


【仕事と妊活】働く女性って何かと難しい? 不妊・妊活の実情について

【仕事と妊活】働く女性って何かと難しい? 不妊・妊活の実情について

結婚をすれば子どもを持つのが当然で、子どもは簡単にできるもの……なんて思いこんでいませんか? 今は不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは6組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。そこで、Cinqでは株式会社ファミワンの協力のもと「仕事と妊活」連載をスタートします。


コロナ別れを経験…?! 自粛をきっかけに別れるカップル・愛が深まったカップル

コロナ別れを経験…?! 自粛をきっかけに別れるカップル・愛が深まったカップル

新型コロナウィルスが爆発的に広まったことにより、私たちの生活にも大きな変化がある今。恋人たちにはどのような影響があったのでしょうか? 長期的な外出自粛は恋愛にも影響を及ぼしている可能性大…! そこで今回はコロナウイルス別れを経験したカップルと、逆に愛が深まったカップルのエピソードを紹介。


それって『穴ごもり』かも!?彼が急に素っ気なくなった時の対処法

それって『穴ごもり』かも!?彼が急に素っ気なくなった時の対処法

LINEの1つも返してこない。それどころか、何を言っても冷たい……。もしかすると、それはあなたに冷めたのではなくて、ただの穴ごもりかも!今回は、彼が素っ気ない期間を乗り越えるための対処法をご紹介いたします。


最新の投稿


気になる彼に告白させたい!「好き」って言わせる方法

気になる彼に告白させたい!「好き」って言わせる方法

気になる彼とデートを繰り返すものの、なかなか告白してくれない......。そんな時は、こちらか上手に仕掛けてみるのもアリ!?今回は、気になる彼から好意をもらう方法についてご紹介します。


その節約大丈夫!?カラダのために意識したい食費との向き合い方、ポイント3つ

その節約大丈夫!?カラダのために意識したい食費との向き合い方、ポイント3つ

欲しいものは沢山あるし、貯金もしたいし、行きたいところも沢山ある…そうなると真っ先に食費を節約しようと考える方も多いのでは?でもちょっと待って!むやみやたら食費を削ってしまうのは考えもの。3つのポイントを押さえて賢くお買い物をしましょう。


実は法則がある!効果的なクレーム対応方法とは

実は法則がある!効果的なクレーム対応方法とは

人と関わる機会が多い人ほど、頻繁に遭遇しやすいクレーム。 避けて通ることはできないからこそ、せめてクレームが怖くない!と思えるくらい対処が上手くできれば嬉しいですよね。そこで今回は、クレーム対応が苦手な方のためのハウツーテクニックをご紹介いたします。


【#もちこのパンイチ 40】満腹感もバッチリ! 鶏むね肉を使ったパンイチ

【#もちこのパンイチ 40】満腹感もバッチリ! 鶏むね肉を使ったパンイチ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ 企画。今回は満腹感もバッチリな鶏むね肉を使ったパンイチです。


お金のプロに聞いた! 特別定額給付金の10万円を使ったかしこい使い方

お金のプロに聞いた! 特別定額給付金の10万円を使ったかしこい使い方

ひとりにつき10万円が、特別定額給付金として支給されることになりました。皆さんはこの10万円を、どう利用しようと考えていますか? もし、生活費にまわすことなく余裕資金として利用するのなら。これを機に、お金の運用……投資をはじめてみてはいかがでしょうか?


RANKING


>>総合人気ランキング