男はコスプレ好き!? 彼女には言えない本当は着てほしい服装3つ|真っ赤な濡れオンナ#81

男はコスプレ好き!? 彼女には言えない本当は着てほしい服装3つ|真っ赤な濡れオンナ#81

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第81回目は、男性が好きなコスプレのバリエーションについてです。


「本当は着てほしいのかも……」

◆プロに夜の裏側を聞きました◆

今回の疑問はこちら!

「マンネリ防止として、コスプレが良いって聞くのですが本当ですか?今まで彼氏にコスプレを頼まれたことはないし、テレビや雑誌を見ていても、『これ良いね〜』など特に変わった反応はありません。

季節のイベントやラブホに行った時など、興味はあるのですが人気なコスプレはありますか?」

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「コスプレは、女性が思っているより男性は好きだと思いますよ。なぜなら、私のように仕事で性のサービスをしていると、よく『〇〇の服装で着てほしい』とか『〇〇姿でサービスを受けることはできますか?』とリクエストがあるからです。

個人差はありますが、本命の彼女や奥さんに内緒にしたい願望を叶えるのも風俗の役割だと思っています。なかなか、付き合ったばかりの彼女に対して『ナースが好きなんだけど、白衣とか持ってないよね?』なんて普通聞けないですよね(笑)。

本当は好きだったとしても、男性は性癖を隠している場合が多いので、女性から積極的にコスプレの提案をするのは喜ばれると思いますよ」

——確かに、彼女や奥さんに対してのセックスは、自分が楽しむより尽くしてあげたいと思うのがパートナーの意義なのかもしれませんね。男性本位で楽しむセックスの時には、どんなリクエストが多いのでしょうか?

人気のコスプレ3つ

1. 体操服や制服

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「ロリコンじゃん……と思う女性も多いかもしれませんが、男性に人気なコスプレでまず出てくるのが、学生系です(笑)。とはいえ、全員が全員ロリコンだとも思いにくいですよ。単純に、制服や体操服など学校を連想させることで、若く見えたりイケナイことをしている気持ちになったりするとかで。

それこそ、好きな彼女や奥さんには『学生服着てほしいんだけど』とは言えないですよね(笑)。でも、男性は好きなコスプレです」

2. ナースやチャイナ服

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「その次は、変身系ですね。ナースやカフェ店員など特定の職業を連想させるコスプレが人気です。それに加えて、なぜかチャイナ服はダントツでリクエストが多いと思います。

OLのタイトスカートやチャイナ服など、スカートにスリットが入っていて太ももが見えると興奮をそそるとか。普段、制服がない仕事をしている女性には、効果抜群だと思います!」

3. 水着やサンタ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「最後は、イベント系のコスプレですね。夏なら水着、冬ならサンタ(笑)。おきまりの王道になっているかもしれません。

正直、女性側からすると『下着も水着も一緒じゃない?』と感じてしまいますが、どうやら男性は違うようです。下着の透け感や素材とはまた一味違って、水に濡れても透けない水着やカラフルで可愛いデザインも人気。『水着を着たまま、お風呂で遊びたい』なんて、夏だけではなく水遊びをお願いされることもありますよ。

冬のイベント代表サンタも、一着持っておいて損はないかもしれません。普段、パーティやイベントがなければサンタのコスプレをする機会がないですが、カップルでクリスマスにサンタを着るのはありですよね(笑)」

「ねえ、こんなの家にあったんだけど」で解決◎

長く付き合っているカップルであれば、コスプレを今度してみようと誘うのもありですが、恥ずかしさがあるならば「家にこんなの見つけた〜」とタイミングを見計らって持参するのが◎。

「えー、恥ずかしくない?」なんて言いながら、内心は喜んでいるかもしれません。
ぜひ、カップルのスパイスとして、コスプレを取り入れてみてはいかがでしょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


大きくなっているアレを見て、どんな反応をするのが正解なの?|真っ赤な濡れオンナ#85

大きくなっているアレを見て、どんな反応をするのが正解なの?|真っ赤な濡れオンナ#85

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第85回目は、大きくなったアソコに上手に反応する方法です。


「否定語」を使わないだけで印象UP! 会話が上手な人の共通点とは|MY WORK ヒント#80

「否定語」を使わないだけで印象UP! 会話が上手な人の共通点とは|MY WORK ヒント#80

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第80回目は、会話が上手な人に共通することを考えます。


彼にどう思われるか心配…。そんな時に仕込みたい4つのボディエチケット|真っ赤な濡れオンナ#84

彼にどう思われるか心配…。そんな時に仕込みたい4つのボディエチケット|真っ赤な濡れオンナ#84

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第84回目は、女性が意識したいボディエチケットについてです。


「最近」が数年前!? 同じところで足踏み状態に起きる前進の低下|MY WORK ヒント#79

「最近」が数年前!? 同じところで足踏み状態に起きる前進の低下|MY WORK ヒント#79

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第79回目は、「最近」の期間がどんどん長くなる現象について考えます。


「幸せになろうとすれば、もっと幸せになれる」 ウーマンダイアローグ #16

「幸せになろうとすれば、もっと幸せになれる」 ウーマンダイアローグ #16

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、サイバー・バズの平尾美由紀さん。日々の努力やメンタルコントロールのコツ、営業の仕事をしていて一番印象深かったエピソードなど……常に前向きなキラキラOLの素顔に迫りました!


最新の投稿


For花粉症女子。メイク崩れ防止法&キレイにリセットするお直し術

For花粉症女子。メイク崩れ防止法&キレイにリセットするお直し術

季節の変わり目は肌がゆらぎがち。それなのに、そんなお肌にさらに追い討ちをかけるように花粉がトラブルを招きます。今回は、そんな花粉症が気になる季節に身につけておきたい、メイクが崩れにくくなる方法に加えて、メイク仕立ての状態に戻すとっておきのお直し方法を伝授します!


大きくなっているアレを見て、どんな反応をするのが正解なの?|真っ赤な濡れオンナ#85

大きくなっているアレを見て、どんな反応をするのが正解なの?|真っ赤な濡れオンナ#85

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第85回目は、大きくなったアソコに上手に反応する方法です。


眠い、やる気が出ない。仕事が捗らない時にみんながやってるプチリフレ

眠い、やる気が出ない。仕事が捗らない時にみんながやってるプチリフレ

仕事で煮詰まってしまったとき、なんだか気分が優れないとき、オフィスにいるときになんとな〜く気分転換がしたくなることってありますよね? ずっと同じ態勢をキープしているのも疲れるし、なぜかはかどらない作業もある。そんなとき、気軽にリフレッシュするために、みんなはどんな工夫をしてる?


凝り固まった肩と二の腕をオフィスで解消! イスヨガ簡単リフレッシュ2

凝り固まった肩と二の腕をオフィスで解消! イスヨガ簡単リフレッシュ2

毎日のデスクワークで気づいたら身体がバキバキ……! 慢性的な肩こりに悩まされている働き女子も多いのではないでしょうか?そんなお疲れのあなたに、イスがひとつあれば簡単にできる「イスヨガ」をヨガ&ボディメイクインストラクターのReiが伝授! 肩こりに追加して二の腕の引き締めとPMSに効くストレッチです。


4月1日から働き方が変わる! 労働者が知っておきたい働き方改革関連法案

4月1日から働き方が変わる! 労働者が知っておきたい働き方改革関連法案

2019年4月1日より順次施行される労働法の改正を行う法律の1つである「働き方改革関連法案」をご存知でしょうか? 有給休暇5日間取得の義務化など、私たち労働者であれば誰しが知っておきたい内容です。この機会にどんな内容なのか、確認してみましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング