初めてや久しぶりのセックスに痛み…。どうやって馴染ませるのが良いの?|真っ赤な濡れオンナ#67

初めてや久しぶりのセックスに痛み…。どうやって馴染ませるのが良いの?|真っ赤な濡れオンナ#67

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第67回目は、セックスで痛みを感じる時の対処方法です。


「身体が覚えていない、妙な感覚……」

すぐに気持ちよくなれるわけじゃない

初めてのセックスでは「血が出る」「痛みがすごい」など、処女卒業の夜から快感を得ている女性は少ないのではないでしょうか。また、遠距離恋愛をしている方や彼氏が久しぶりにできた方など、セックスを数ヶ月〜数年していなければ身体が収縮して感覚を忘れてしまうこともあります。

そこで今回は、初めてのセックスや久しぶりのセックスで意識したい、痛みを和らげるコツをご紹介します。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

コツ1. オモチャより手や舌で愛撫してもらう

まずは、前戯の段階で気をつけたいことです。

これは個人差があることですが、男性が前戯に自信が持てない場合「大人のオモチャ」を使用する場合があります。もちろん、マンネリ防止でたまにローターやバイブなどを取り入れるのは賛成です。しかし、初めてのセックスや久しぶりのセックスで、電動のオモチャを使った前戯はあまりオススメできません。

なぜなら、人の温もりがないから。電池で動き、プラスチックやシリコンでできたオモチャは、愛を感じにくく思うように身体が濡れてくれない原因にもなります。本来ならゆっくり時間がかかる前戯を、強い振動を与えて短い時間で無理やり濡らそうとすることで、「セックスは痛いもの」「前戯が気持ちよくない」とネガティブに捉える引き金になる場合が多い印象。

ぜひ「オモチャではなく指や舌で」前戯をしてもらいましょう。

コツ2. 女性が動きやすい体位でスタートする

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ふたつめは、女性が主導権を握れる体位で挿入してもらうことです。オススメは「騎乗位」か「座位」。

理想は、「自分が久しぶりである」「初めてである」ことを伝えたほうが良いですが、自分から伝えにくい場合は、具体的な体位をリクエストしてみましょう。経験値の高い男性であれば、慣れていない女性に対して激しいセックスをすることは考えにくいですが、経験値の低い男性は分からない可能性があります。

これを逆手に取ると、あえて男性が動きにくい体位にしたほうが良いのです。男性が動きやすいのは「正常位」や「バック」ですが、女性が上に乗る状態になれば自然と体重がかかりゆっくりしか動けません。

男性のパワーを、自然に抑制することができると思います。

コツ3. 挿入したら動かさない時間を作る

最後は、挿入してからしばらく動かさない時間を作ることです。上記のコツにも繋がってきますが、女性が男性の上に乗る体位を選び相手が動きにくい状態にしたい本当の理由は、男性器を挿入したら3分ほど動かさずにそのまま放置してみてください。

その間は、キスをしたりハグをしたり愛を深めるのも良いでしょう。この、女性の身体が男性に馴染むまで動かさない時間を作るのと作らないのでは、痛みの感じ方がかなり違うと思います。

もし、男性が動かそうとしてきても、「お願い、ゆっくりしてほしい」とつぶやいてみてください。

——セックスは自分ひとりで完結しません。相手ありきで、「気持ちがよかった」「痛かった」などの印象が変わってしまうのも事実です。すべての男性が、経験値が高いわけではないので、女性からもアプローチしながら相性を合わせていくことを意識してみてくださいね!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


お断り、謝罪…。ネガティブなお知らせの対応で変わる大人の印象|MY WORK ヒント#85

お断り、謝罪…。ネガティブなお知らせの対応で変わる大人の印象|MY WORK ヒント#85

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第85回目は、印象が変わる大人のネガティブ対応について考えます。


男性にエッチな質問をするのはあり?なし?模範解答はこちら…。|真っ赤な濡れオンナ#89

男性にエッチな質問をするのはあり?なし?模範解答はこちら…。|真っ赤な濡れオンナ#89

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第89回目は、男性に自分からエッチな質問をしても良いのかについてです。


「質問内容=本音」が詰まっているかも。注意深く聞いてみて|MY WORK ヒント#84

「質問内容=本音」が詰まっているかも。注意深く聞いてみて|MY WORK ヒント#84

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第84回目は、相手の本音を探るヒントについてです。


気にしがちだけど…。男が欲情するむっちりボディパーツ3つ|真っ赤な濡れオンナ#88

気にしがちだけど…。男が欲情するむっちりボディパーツ3つ|真っ赤な濡れオンナ#88

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第88回目は、女性が気にしがちな「むっちり」部分についてです。


「この世でいちばん素晴らしい色は、あなた自身を輝かせる色」 ウーマンダイアローグ #18

「この世でいちばん素晴らしい色は、あなた自身を輝かせる色」 ウーマンダイアローグ #18

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、カラーコーディネーターの長橋仁美さん。企業や学校でセミナーをしているほか、青山フラワーマーケットのフラワースクール『ハナキチ』とのコラボレッスンも大人気です♪


最新の投稿


病院・銀行は開いてる? ゴールデンウィーク前に確認しておきたいこと

病院・銀行は開いてる? ゴールデンウィーク前に確認しておきたいこと

もうすぐやってくるゴールデンウィーク! 今年は10連休で、旅行など楽しみな予定を入れている人も多いはず。しかし、気を付けたいのが病院や銀行がお休みという点です。この2つがお休みだとしても「できること」と「できないこと」があります。連休中に困らないためにも確認しておきましょう。


ストレスの根本的解消に!脳内物質「セロトニン」を増やす方法

ストレスの根本的解消に!脳内物質「セロトニン」を増やす方法

今年は空前の10連休のゴールデンウィークですが、その後ストレスが原因で“五月病”になることがあります。これは、辛いばかりでなく、うつ病などの心の病になる危険性もありますので、早めの対処が必要です。そこで、セロトニン神経を強くしてストセロトニン神経を強くしてストレスに強くなる方法をご紹介します。


肩、背中、腰まわりに効く! イスヨガ簡単リフレッシュ3

肩、背中、腰まわりに効く! イスヨガ簡単リフレッシュ3

毎日のデスクワークで気づいたら身体がバキバキ……! 慢性的な肩こりや腰痛に悩まされている働き女子も多いのではないでしょうか?そんなお疲れのあなたに、イスがひとつあれば簡単にできる「イスヨガ」をヨガ&ボディメイクインストラクターのReiが紹介! 肩、背中、腰まわりの巡りを良くし、凝りや疲れを解消して。


お断り、謝罪…。ネガティブなお知らせの対応で変わる大人の印象|MY WORK ヒント#85

お断り、謝罪…。ネガティブなお知らせの対応で変わる大人の印象|MY WORK ヒント#85

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第85回目は、印象が変わる大人のネガティブ対応について考えます。


心の調子に合わせたバスタイムの過ごし方で、元気でいられる時間を長くする

心の調子に合わせたバスタイムの過ごし方で、元気でいられる時間を長くする

忙しいとお風呂も慌ただしく済ませがち……。たまには、なにもかも忘れて、ゆっくりバスタイムを満喫しませんか?


RANKING


>>総合人気ランキング