初めてや久しぶりのセックスに痛み…。どうやって馴染ませるのが良いの?|真っ赤な濡れオンナ#67

初めてや久しぶりのセックスに痛み…。どうやって馴染ませるのが良いの?|真っ赤な濡れオンナ#67

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第67回目は、セックスで痛みを感じる時の対処方法です。


「身体が覚えていない、妙な感覚……」

すぐに気持ちよくなれるわけじゃない

初めてのセックスでは「血が出る」「痛みがすごい」など、処女卒業の夜から快感を得ている女性は少ないのではないでしょうか。また、遠距離恋愛をしている方や彼氏が久しぶりにできた方など、セックスを数ヶ月〜数年していなければ身体が収縮して感覚を忘れてしまうこともあります。

そこで今回は、初めてのセックスや久しぶりのセックスで意識したい、痛みを和らげるコツをご紹介します。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

コツ1. オモチャより手や舌で愛撫してもらう

まずは、前戯の段階で気をつけたいことです。

これは個人差があることですが、男性が前戯に自信が持てない場合「大人のオモチャ」を使用する場合があります。もちろん、マンネリ防止でたまにローターやバイブなどを取り入れるのは賛成です。しかし、初めてのセックスや久しぶりのセックスで、電動のオモチャを使った前戯はあまりオススメできません。

なぜなら、人の温もりがないから。電池で動き、プラスチックやシリコンでできたオモチャは、愛を感じにくく思うように身体が濡れてくれない原因にもなります。本来ならゆっくり時間がかかる前戯を、強い振動を与えて短い時間で無理やり濡らそうとすることで、「セックスは痛いもの」「前戯が気持ちよくない」とネガティブに捉える引き金になる場合が多い印象。

ぜひ「オモチャではなく指や舌で」前戯をしてもらいましょう。

コツ2. 女性が動きやすい体位でスタートする

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ふたつめは、女性が主導権を握れる体位で挿入してもらうことです。オススメは「騎乗位」か「座位」。

理想は、「自分が久しぶりである」「初めてである」ことを伝えたほうが良いですが、自分から伝えにくい場合は、具体的な体位をリクエストしてみましょう。経験値の高い男性であれば、慣れていない女性に対して激しいセックスをすることは考えにくいですが、経験値の低い男性は分からない可能性があります。

これを逆手に取ると、あえて男性が動きにくい体位にしたほうが良いのです。男性が動きやすいのは「正常位」や「バック」ですが、女性が上に乗る状態になれば自然と体重がかかりゆっくりしか動けません。

男性のパワーを、自然に抑制することができると思います。

コツ3. 挿入したら動かさない時間を作る

最後は、挿入してからしばらく動かさない時間を作ることです。上記のコツにも繋がってきますが、女性が男性の上に乗る体位を選び相手が動きにくい状態にしたい本当の理由は、男性器を挿入したら3分ほど動かさずにそのまま放置してみてください。

その間は、キスをしたりハグをしたり愛を深めるのも良いでしょう。この、女性の身体が男性に馴染むまで動かさない時間を作るのと作らないのでは、痛みの感じ方がかなり違うと思います。

もし、男性が動かそうとしてきても、「お願い、ゆっくりしてほしい」とつぶやいてみてください。

——セックスは自分ひとりで完結しません。相手ありきで、「気持ちがよかった」「痛かった」などの印象が変わってしまうのも事実です。すべての男性が、経験値が高いわけではないので、女性からもアプローチしながら相性を合わせていくことを意識してみてくださいね!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


「食べるということはその生命をいただくこと」 ウーマンダイアローグ#10

「食べるということはその生命をいただくこと」 ウーマンダイアローグ#10

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、「Trueberry(トゥルーベリー)」のブランドマネージャーと表参道店の店長を兼任している小川詩帆(おがわしほ)さん。食事の重要性やジュースの魅力をたくさん語って頂きました♪


7年の一人暮らし経験を経て学んだ生活することの基盤と考え方|MY WORK ヒント#66

7年の一人暮らし経験を経て学んだ生活することの基盤と考え方|MY WORK ヒント#66

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第66回目は、一人暮らし経験から学んだことです。


巨乳ちゃんが試したいバストテク3つ。彼への愛撫道具に早変わり…|真っ赤な濡れオンナ#70

巨乳ちゃんが試したいバストテク3つ。彼への愛撫道具に早変わり…|真っ赤な濡れオンナ#70

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第70回目は、胸が大きい女性にオススメな愛撫テクニックです。


「クレーム対応」でピンチ…! 相手が怒る原因と対処方法は?|MY WORK ヒント#65

「クレーム対応」でピンチ…! 相手が怒る原因と対処方法は?|MY WORK ヒント#65

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第65回目は、仕事で遭遇するクレーム対処についてです。


「肌が吸い付く」感覚ってなに? 相性が良い相手の選び方|真っ赤な濡れオンナ#69

「肌が吸い付く」感覚ってなに? 相性が良い相手の選び方|真っ赤な濡れオンナ#69

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第69回目は、「肌が吸い付く」感覚があるのはなぜ?というKさんからの質問を考えます。


最新の投稿


上品な輸入菓子がズラリ。シャルマン・グルマンが表参道に誕生

上品な輸入菓子がズラリ。シャルマン・グルマンが表参道に誕生

ヨーロッパ各国の老舗ブランドの伝統菓子を中心とした輸入菓子のセレクトブティック「シャルマン・グルマン」が、12月15日に表参道でオープン! 選りすぐりの老舗ブランドを取り揃えていて、可愛いパッケージと日本人の口にもあった味わいに注目です。


日本最大級の文具の採点『文具女子博 2018』の見どころは?

日本最大級の文具の採点『文具女子博 2018』の見どころは?

すべての文具好きに贈る日本最大級の文具の祭典『文具女子博』が今年も開催決定! 気になる開催期間は2018年12月14日からの3日間。昨年よりパワーアップした『文具女子博 2018』、一足早めにお邪魔させていただいたCinq編集部取材班が見どころをお伝えします!


夜になると不安になる。ひとりの寂しさに耐えきれなくなったときの対処法

夜になると不安になる。ひとりの寂しさに耐えきれなくなったときの対処法

日中は仕事に追われているせいか、あまり寂しさを感じない。でも家に帰ったとき「おかえり」と言ってくれる人がいないのは、ちょっぴり寂しかったり。寂しさも不安も、ちゃんと乗り越えれば、また強くなれますよ。


柔らか素材のニットは子どもっぽく見える?媚びない上品ニットの着こなし

柔らか素材のニットは子どもっぽく見える?媚びない上品ニットの着こなし

ニット熱が加速する冬。柔らかくて暖かいニットは、寒さ厳しい冬に大活躍する大人女子のマストアイテムです。けれど、そんな柔らか素材は、時に私たちを子どもっぽく見せてしまう可能性も……。今回は大人女子が実践すべき「媚びることない上品ニットの着こなし」を紹介します。


疲れをリセット! 今すぐ実践できる質の良い睡眠をとる方法

疲れをリセット! 今すぐ実践できる質の良い睡眠をとる方法

「しっかり睡眠時間を確保しているのに……なんだか目覚めがスッキリしない!」という方は、時間と合わせて睡眠の質にも意識を向けてみましょう。 ちょっとした習慣をプラスするだけで毎朝快適に起きることができるかも♪ 今回は、今すぐに実践できる質のいい睡眠をとる方法について考えてみました。


RANKING


>>総合人気ランキング