巨乳ちゃんが試したいバストテク3つ。彼への愛撫道具に早変わり…|真っ赤な濡れオンナ#70

巨乳ちゃんが試したいバストテク3つ。彼への愛撫道具に早変わり…|真っ赤な濡れオンナ#70

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第70回目は、胸が大きい女性にオススメな愛撫テクニックです。


「大きな胸は、見て楽しむだけじゃない……」

女性の胸の好みは、さまざまです。大きくなくても美乳が好きな人、大きさより乳首重視な人、バランスが取れた形が好きな人……。

もちろん、「大きい=男性がみんな好き」とは限りませんが、それでも丸みを帯びた女性の身体に多くの男性は、“女性らしさ”を感じます。そう、ぜひ胸の大きな女性は、「武器」として活用していただきたいと思います。

デートの段階で、あえてボディラインが見えるニットなどで女性らしさを魅せるのも効果的ですが、セックスの最中も盛り上げる方法がいくつかあります。

そこで、今回は胸の大きな女性が試したい愛撫テクニックをご紹介します。

1. 背中や胸板に押し付ける

まずは、お風呂に一緒に入る時や抱き合っている時に使える「胸を押し付ける」方法です。相手に触ってもらったり自分から責めたりするわけではなく、ただ押し付けることを意識してみましょう。

服を着ている状態でも、胸の大きな女性が密着すると男性はドキドキするものです。しかし、服を脱いだ後、乳首が出ている状態で同じように密着するとどうでしょう?おそらく、さらに緊張感が増すと思います。

効果的に「押し付ける」ことを使うなら、あえて相手が見えない所に乳首を当てることです。例えば、お風呂に入っている時に、背中を洗ってあげるふりをして背後に回り押し付けてみる。裸に大きなバスタオルだけの状態で抱きつき、自然とタオルを取りながら乳首が胸板に当たるようにする。

など、「まさかここで胸や乳首が当たるとは思わなかった…」というタイミングで、硬くなった乳首が擦れると男性は一気に興奮すると思います。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

2. 胸と胸の間に挟む

お次は、胸と胸の間に男性器を挟む「パイズリ」です。

パイズリは、決して胸が大きい女性しかできないわけではありません。しかし、胸が大きい女性ならではのメリットもあると思います。

例えば、
・胸と胸の間に挟んだ時の圧力が違う
・視覚的に「挟まれている様子」が見える
・胸の面積が大きいので体温を感じやすい(暖かい)

など、「胸が大きい=肉厚も上がる」ので擦れている感覚が強くなると思います。非日常を楽しむなら、お風呂場でお互いの身体を洗いあう時に泡を使ってパイずりしたり、ローションを使ってヌルヌル感を楽しんだりしても面白いですね。

3. ピストンに合わせて揺らす

最後は、「揺らす」ことです。

直接、触ったり舐めたりすることが愛撫なのかな?と思いそうですが、男性は視覚的にも大きな胸を楽しんでいます。私の経験では、「正常位の時に、手や腕で胸を隠さないでほしい」と腕を押さえられたことがありました。

挿入している間は余裕がなくなってしまう女性も多いと思いますが、男性は挿入中も視覚を意識しています。正常位をしながらキスをしたり抱きしめ合うのも良いですが、プルプルと揺れ動く胸の動きにも注目したい。という、男心があるのですね。

——胸の大きい女性は、ぜひ自分の魅力を最大限に引き出して誘惑してみましょう。
きっと、彼はあなたを離さないはずです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


「食べるということはその生命をいただくこと」 ウーマンダイアローグ#10

「食べるということはその生命をいただくこと」 ウーマンダイアローグ#10

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、「Trueberry(トゥルーベリー)」のブランドマネージャーと表参道店の店長を兼任している小川詩帆(おがわしほ)さん。食事の重要性やジュースの魅力をたくさん語って頂きました♪


7年の一人暮らし経験を経て学んだ生活することの基盤と考え方|MY WORK ヒント#66

7年の一人暮らし経験を経て学んだ生活することの基盤と考え方|MY WORK ヒント#66

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第66回目は、一人暮らし経験から学んだことです。


「クレーム対応」でピンチ…! 相手が怒る原因と対処方法は?|MY WORK ヒント#65

「クレーム対応」でピンチ…! 相手が怒る原因と対処方法は?|MY WORK ヒント#65

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第65回目は、仕事で遭遇するクレーム対処についてです。


「肌が吸い付く」感覚ってなに? 相性が良い相手の選び方|真っ赤な濡れオンナ#69

「肌が吸い付く」感覚ってなに? 相性が良い相手の選び方|真っ赤な濡れオンナ#69

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第69回目は、「肌が吸い付く」感覚があるのはなぜ?というKさんからの質問を考えます。


仕事上手は振り分け上手。全部一人でやることが“デキる人”ではなかった|MY WORK ヒント#64

仕事上手は振り分け上手。全部一人でやることが“デキる人”ではなかった|MY WORK ヒント#64

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第64回目は、仕事ができる人の仕事分散についてです。


最新の投稿


上品な輸入菓子がズラリ。シャルマン・グルマンが表参道に誕生

上品な輸入菓子がズラリ。シャルマン・グルマンが表参道に誕生

ヨーロッパ各国の老舗ブランドの伝統菓子を中心とした輸入菓子のセレクトブティック「シャルマン・グルマン」が、12月15日に表参道でオープン! 選りすぐりの老舗ブランドを取り揃えていて、可愛いパッケージと日本人の口にもあった味わいに注目です。


日本最大級の文具の採点『文具女子博 2018』の見どころは?

日本最大級の文具の採点『文具女子博 2018』の見どころは?

すべての文具好きに贈る日本最大級の文具の祭典『文具女子博』が今年も開催決定! 気になる開催期間は2018年12月14日からの3日間。昨年よりパワーアップした『文具女子博 2018』、一足早めにお邪魔させていただいたCinq編集部取材班が見どころをお伝えします!


夜になると不安になる。ひとりの寂しさに耐えきれなくなったときの対処法

夜になると不安になる。ひとりの寂しさに耐えきれなくなったときの対処法

日中は仕事に追われているせいか、あまり寂しさを感じない。でも家に帰ったとき「おかえり」と言ってくれる人がいないのは、ちょっぴり寂しかったり。寂しさも不安も、ちゃんと乗り越えれば、また強くなれますよ。


柔らか素材のニットは子どもっぽく見える?媚びない上品ニットの着こなし

柔らか素材のニットは子どもっぽく見える?媚びない上品ニットの着こなし

ニット熱が加速する冬。柔らかくて暖かいニットは、寒さ厳しい冬に大活躍する大人女子のマストアイテムです。けれど、そんな柔らか素材は、時に私たちを子どもっぽく見せてしまう可能性も……。今回は大人女子が実践すべき「媚びることない上品ニットの着こなし」を紹介します。


疲れをリセット! 今すぐ実践できる質の良い睡眠をとる方法

疲れをリセット! 今すぐ実践できる質の良い睡眠をとる方法

「しっかり睡眠時間を確保しているのに……なんだか目覚めがスッキリしない!」という方は、時間と合わせて睡眠の質にも意識を向けてみましょう。 ちょっとした習慣をプラスするだけで毎朝快適に起きることができるかも♪ 今回は、今すぐに実践できる質のいい睡眠をとる方法について考えてみました。


RANKING


>>総合人気ランキング