妊婦さんでもできる?! 古代エジプト発祥の「シュガーリング」脱毛とは

妊婦さんでもできる?! 古代エジプト発祥の「シュガーリング」脱毛とは

みんなが気になる脱毛事情。 光脱毛を行なっている人がほとんどかもしれませんが、敏感肌さんやデリケートゾーンのケアとして行うには、ちょっと勇気がいると感じている人も少なくはないのではないでしょうか? そこで肌に負担をかけにくい、オススメな脱毛法をご紹介します。


『シュガーリング』という脱毛法をご存知ですか?
実はこのシュガーリング、古代エジプトが発祥だといわれている脱毛法なのです。
昔ながらの方法なので、化学的なものは一切使用しておらず、肌にやさしい材料のみで作られた、シンプルな脱毛法で、妊婦さんや敏感肌さんでも安心。

これから注目すべき古くて新しい脱毛法『シュガーリング』をご紹介します。

新常識!イイ女はデリケートゾーンをケアしましょう♡

https://cinq.style/articles/418

実はデリケートゾーンのケアは、海外では常識なのをご存知でしたか? デリケートゾーンをしっかりとケアすることで、もしかすると今抱えているお悩みも軽減できるかも?

シュガーリングって?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

古代エジプトが発祥だといわれている、世界で最も古い脱毛法で、シュガーリングのことを『ハラーワ』(甘いもの)と呼んでいます。
この時代から脱毛法があったということに、逆におどろいてしまいますよね。

アラビア圏では生活と宗教が密接に関係しており、その関係で「体毛は不浄なもの」と考えられています。
そのため、体毛が1本でもあってはいけないということで、人々は脱毛しているのです。

ブラジリアンワックスとは、どう違う?

最近、スタンダードになってきた脱毛法としてブラジリアンワックスがありますが、「どのような違いがあるのか?」気になりますよね。

実はブラジリアンワックスの材料というのは、ワックス成分である蝋やミツロウ、松ヤニを含んでいることがあります。

熱を加えてワックスを溶かし肌の上に乗せ、少々固まるのを待ち、一気に剥がし脱毛する手法です。
そのため肌の上に乗せた時に熱いと感じたり、ワックスを剥がす際に皮膚の表面まで一緒に剥がしてしまうことがあります。

また皮膚への負担となるため、短いスパンで繰り返し脱毛することは、ブラジリアンワックスでは行えません。

さらにワックスが肌に残ってしまった場合、クレンジングを使用して拭き取るため、部位によっては肌荒れしてしまう可能性もあります。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

シュガーリングはワックスではない?

ブラジリアンワックスに対してシュガーリングは、ワックスの成分は一切使用していないため、ワックスではありません。

肌に乗せた時、ブラジリアンワックスは「熱い!」と感じますが、シュガーリングは「温かい」という感覚。
水溶性成分で作られているから、体温で砂糖がほどよく溶けていきます。
溶けた砂糖が毛穴の入り口に少し入り込むので、短い毛や細い毛でも絡め取ることができるのです。

施術後のヒリヒリ感も少なく、シュガーリングペイストが肌に残ってしまってもウェットティッシュなどで拭き取れば問題ありません。

特に経皮吸収しやすいデリケートゾーンなどの脱毛には、シュガーリングがオススメです。
機械での脱毛でもなく、ブラジリアンワックスでもないため、妊婦さんや授乳中の方も施術を受けることができるくらい肌に負担をかけにくい脱毛法なのが嬉しいところ。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

材料は「水」「レモン」「砂糖」のみ!

歴史の古いシュガーリングですが、シュガーリングに使用する材料は、たったの3つ。
「水」「レモン」「砂糖」のみです。

ご存知の通り、砂糖には保湿効果がありますので、主原料が砂糖なだけに肌への負担はかかりにくいものといえます。

どのようにして脱毛するかというと、材料に熱を加え水飴のようにしたものを、シュガーリストと呼ばれる技術者が手で伸ばし広げながら、脱毛をしていきます。
これにはきちんとした技術の習得が必要で、技術がないと毛が抜けません。
また長い毛の時には、専用のストリップと呼ばれる(専用ペーパー)を使用し、ペリッと剥がして脱毛します。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

肌により負担をかけにくい脱毛法を選んでみては?

アメリカ・西海岸で1990年代から注目され続けている、健康志向やエコ。
これと同時期にアラビア圏でのみポピュラーだったシュガーリングの魅力が見出され、アメリカのみならず、近年では日本にも上陸してきました。
現在でも世界各国に広がりをみせる、古いようで新しい脱毛法でもあるシュガーリング。

これまでレーザーや光脱毛に頼ってきた人も、肌が敏感なデリケートゾーンなどの部分は特に、こういった肌の負担の少ない脱毛法を選べる時代になりました。

痛みも少なく、施術後のヒリヒリ感も少ないため、ぜひ1度シュガーリングを体験してみてはいかがでしょうか?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

一般社団法人日本シュガーリング協会 シュガーリング 講習会 スクール [公式]

https://sugaringjapan.com

一般社団法人日本シュガーリング協会は、太古の昔からの伝承である素晴らしいシュガーリングの啓蒙を目的とし2016年6月1日に設立された日本国内で初めての協会です。

知らないうちに周囲に迷惑を?!生理1週間前にケアしたい〇〇のこと

https://cinq.style/articles/652

誰にでも起こりうる現象だけど、知っているか知らないかで違うかも?! そんな生理前の〇〇をご紹介します。

この記事のライター

Kupono Beauty代表。ビューティ―&ファッションライター・エディター、美容商材やプログラムの開発コンサル

関連するキーワード


脱毛 ボディケア

関連する投稿


「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

スキンケアやメイクといった顔の美容ももちろん大切ですが、「360度どこから見ても美人」と思われる女性を目指すならボディ磨きは欠かせないもの。美金というキーワードを作った、美容家 松下 侑衣花さんがボディケアに関するアレコレをご紹介。


【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「デコルテ」について紹介します。


【美尻を作る】垂れ尻さよなら。ぷりっと上向きヒップの作り方

【美尻を作る】垂れ尻さよなら。ぷりっと上向きヒップの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「お尻ケア」について紹介します。


背中のザラザラ&ニキビ対策に! 視線を引きつけるなめらか背中の作り方

背中のザラザラ&ニキビ対策に! 視線を引きつけるなめらか背中の作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「背中ケア」について紹介します。


お風呂上がりのケアも時短で叶えたい! 寝る前のズボラ向け時短美容

お風呂上がりのケアも時短で叶えたい! 寝る前のズボラ向け時短美容

疲れがたまってぐったり状態で帰宅すると、お風呂上がりのケアが面倒に感じることがありますよね。そんな時は手軽にできるズボラ美容でササッとフェイス&ボディをケアしてあげて。編集Yが自宅で行なっているズボラ美容法を紹介! ぜひ参考にしてみてくださいね。


最新の投稿


【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

働く女性はプライベートに加え、仕事のことなど多くのストレスを抱えがち。今回は、これまでに紹介したストレス解消の方法を一覧でご紹介します。ぜひ自分にとってベストなコーピング・レパートリーを作って、役立ててみてください。


【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

【キャリアアドバイザーに聞いた】転職活動で必要な「企業を知る」基礎

転職活動で大切なのは「自分を知ること」と「相手(企業)を知ること」の2つ。今回は、転職先で後悔することのないように、事前に行っておきたい企業研究のキホンについて、キャリアアドバイザーがお教えします。


「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

スキンケアやメイクといった顔の美容ももちろん大切ですが、「360度どこから見ても美人」と思われる女性を目指すならボディ磨きは欠かせないもの。美金というキーワードを作った、美容家 松下 侑衣花さんがボディケアに関するアレコレをご紹介。


【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「デコルテ」について紹介します。


【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

ついつい散らかりやすいデスク。 だけどデスクの上が汚いと仕事もはかどらないし、ミスが増えてしまう可能性も。何よりも、社内メンバーからのイメージダウンも気になるポイントです。片付けが苦手な人向けに、簡単にできるデスクの整理術をご紹介。これであなたも整理整頓のできる働き女子に。


RANKING


>>総合人気ランキング