喘ぎ声が出ないのが悩み。セクシーな声って絶対必要なの…?|真っ赤な濡れオンナ#71

喘ぎ声が出ないのが悩み。セクシーな声って絶対必要なの…?|真っ赤な濡れオンナ#71

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第71回目は、ペンネームまりさんから頂いた「喘ぎ声」についてです。


「気持ちが良いけれど、あんまり声が出ない……」

◆性のお悩み相談内容◆

「男性は、喘ぎ声が好きだとよく言いますが、私は全然声が出ないタイプです。正直、アダルトビデオって全部演技なんじゃないの?と思うくらい、声の大きい人に疑問があります…。盛り上げるために、工夫した方が良いのでしょうか?」(ペンネーム・まりさん)

まりさん、よろしくお願いします。

これは、意外と多くの女性が思っていることかもしれないですね。そんな私自身も、声は大きい方ではありません。付き合っていた彼に「もっと声を聞かせてほしい」と言われたこともありますが、なかなか思うようにコントロールできなくて悩みました。

まりさんの彼がどんな答えを求めているのかは、本人しかわかりません。しかし、「あんあんっ」とハッキリ発音する喘ぎ声や「イクーーッ!!」と絶叫する喘ぎ声は、正直あまり男性ウケが良いとは思えません。

ハッキリ声を出しすぎて、「演技なのかな?」「無理して盛り上げようとしてる?」と彼に妙な心配をさせてしまうならば、自然な自分で勝負する方が嬉しいと思います。

そこで今回は、演技のようにならないための声の出し方を2つご紹介しますね。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ヒント1. 自分の息遣いや吐息に注目

男性がテンションが下がる理由は、声が出てる出ていないではなく「無反応」なことです。

「あんあんっ」と激しく大きな声が出ないタイプの女性は、無理して真似をするのではなく「どうしたら、彼に無反応じゃないことが伝わるのか?」を考える方が良いでしょう。

眉間にシワを寄せる、口を半開きにする、彼の身体をギュッと強く掴む……など、表情や行動で示すことも喘ぎ声のカバーになると思いますが、プラスαで意識するならば「吐息」を大切にすることです。

大げさに「あんあんっ」と言ったり、「イクーーッ!!」と叫んだりしなくても、ピストン運動に合わせて自然に呼吸をしてみましょう。口を塞いで鼻から息をするのではなく、口で呼吸をしてみるだけで、自然な「ハアハア…」が部屋に響くと思います。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ヒント2. 問いかけに答える形式にする

もうひとつは、セックスの会話を充実させることです。無言で服を脱がして、キスをして……さあ、挿入!では味気がありません。

「ここが気持ちいの?」「硬くなってるね」「私の中は、熱い?」など、彼が無言で進めるタイプであるならば、なおさら女性から問いかけてみるのがオススメです。セックスの会話が弾むことで、お互いの気持ちが良いポイントも掴めてきますし、淡々とセックスをすることでうまれる“退屈感”から解放されると思います。

——まりさん、解決策はありましたか?
喘ぎ声は、必ずしも大きく出す必要はありません。自分のできる範囲で、盛り上げてみてはいかがでしょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


継続することに意味がある! …けれど、継続だけでは意味がない|MY WORK ヒント#72

継続することに意味がある! …けれど、継続だけでは意味がない|MY WORK ヒント#72

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第72回目は、「継続は力なり」の意味を振り下げてみたいと思います。


正直、彼の体臭が気になる…。傷つけずにセックスを始める方法は?|真っ赤な濡れオンナ#76

正直、彼の体臭が気になる…。傷つけずにセックスを始める方法は?|真っ赤な濡れオンナ#76

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第76回目は、彼の体臭が気になる時の対処方法です。


本当に相談する相手合ってる?弱った時の相談相手選びのコツ|MY WORK ヒント#71

本当に相談する相手合ってる?弱った時の相談相手選びのコツ|MY WORK ヒント#71

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第71回目は、悩んだ時の相談相手についてです。


彼のセクシー声が大きくて困惑…。どんな反応するのが正解なの?|真っ赤な濡れオンナ#75

彼のセクシー声が大きくて困惑…。どんな反応するのが正解なの?|真っ赤な濡れオンナ#75

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第75回目は、男性の喘ぎ声が大きい時の対処方法についてです。


「熱意だけは最高でなくてはならない。」 ウーマンダイアローグ#12

「熱意だけは最高でなくてはならない。」 ウーマンダイアローグ#12

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、二フティ温泉の編集長、川名結有(かわなゆう)さん。メディアを成長させるための努力、スーパー銭湯に救われた過去の話から、温泉業界を盛り上げたいという熱い想いが伝わってきました!


最新の投稿


「バカっぽい」印象を回避する! 信頼できる人の会話術

「バカっぽい」印象を回避する! 信頼できる人の会話術

「バカっぽい」と思われてしまう人の喋り方と、信頼できる人の話し方は、一体なにが違っているのでしょうか。実は、デキる印象はちょっとしたコツで作られるもの。今回は、信頼できる人の会話術についてご紹介します。


自宅勤務は楽じゃない!誤解されがちなフリーランスという働き方

自宅勤務は楽じゃない!誤解されがちなフリーランスという働き方

フリーランスって自由だし楽しそう…いえいえ、実はそんなことないんです!たしかに自宅で働けるのは楽な部分もありますが、自由と引き換えにストイックに過ごさなければいけないときも。誤解されがちなフリーランスという働き方について、今回はご紹介します。


継続することに意味がある! …けれど、継続だけでは意味がない|MY WORK ヒント#72

継続することに意味がある! …けれど、継続だけでは意味がない|MY WORK ヒント#72

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第72回目は、「継続は力なり」の意味を振り下げてみたいと思います。


心機一転! 今年こそ目標を達成するための習慣化のコツ

心機一転! 今年こそ目標を達成するための習慣化のコツ

今年の目標として決意したことは、順調に進んでいますか? もしかすると、もう既に諦めてしまっているなんて人もいるかも知れません。ですが、1月はもう終盤でも、今年はまだ始まったばかり。「今年こそは」と意気込んでいる人に向けて、習慣が身に着くためのポイントをまとめてご紹介します。


メイク悩みを解決! 顔色が悪い人がハリ・ツヤをプラスして健康肌を作るには

メイク悩みを解決! 顔色が悪い人がハリ・ツヤをプラスして健康肌を作るには

大人特有のメイク悩みを解決するため、さまざまな美容テクニックを紹介。今回は、血色が悪く顔のくすみや乾燥が気になっている方のために、ハリとツヤを与えて明るいヘルシー肌をつくるためのプチテクです。


RANKING


>>総合人気ランキング