パンスト破っちゃう…オフィスワーク女性が取り入れたいテクニック|真っ赤な濡れオンナ#74

パンスト破っちゃう…オフィスワーク女性が取り入れたいテクニック|真っ赤な濡れオンナ#74

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第74回目は、パンストを使ったマンネリ解消テクニックです。


「ちょっとイケナイことしてる気分……」

 

◆プロに夜の裏側を聞きました◆

今回の疑問はこちら!

「マンネリ対策として、何かいつもとは違う刺激を取り入れたいけれど、いきなり大人のおもちゃを使うのは勇気がいる!という女性も多いのではないでしょうか。OLやオフィスワークなど、仕事帰りの姿をいかした刺激の作り方があれば教えてください!」

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「なるほど。仕事帰りでセクシーさを出すならば、断然パンストが使えます。ベージュのストッキングか、薄く素肌が透けて見えるくらいの黒パンストもオススメです。素材が分厚すぎて、素肌がまったく見えないのはセクシーさがないので注意ですが…」

——ストッキングやパンストは、あまり意識していなかったかもしれません。
どんな風に使うと、男性は興奮するのでしょうか?

スベスベの脚を撫でる

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「パンストのすごいところは、無条件でスベスベになることです。素足では、毛の剃り残しがあってチクチクしてしまう時でも、パンストを履くことでツヤツヤに見えたり触り心地も抜群になったり。

いきなり裸にならなくても、部屋でキスをしながら脚を撫でることで、男性は盛り上がってくると思いますよ。あとは、素肌が見えるか見えないくらいの黒タイツに、タイトスカートは相性抜群!

いわゆるOLさんのオフィススタイルで、お尻の形からスラッと脚が伸びていると女性らしさを感じるようです」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

パンスト越しに透けるパンティー

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「では、そろそろ本題に……。パンストを履いている日は、思い切ってお風呂に入らずにそのままセックスモードになるのを覚悟してみてください。

なぜなら、パンストが本領発揮するのは、ちょっぴり汗ばんだパンティーを見せる時だからです。素肌が透けるパンストを選ぶ理由は、脚がキレイに見えるということもありますが、それよりも脚を開いたときにパンティーが透けることが重要。タイトスカートで脚がちょっと開きにくいのをモジモジしながら、スカートの奥に見えるパンティーをチラチラさせる。これは、男性が好きなアングルですよ(笑)」

思い切って破ってみる……。

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「一足1,000円を超えるような刺繍やスパンコールが付いているパンストでは実践しにくいかもしれませんが、3足で1,000円くらいのパンストであればぜひやってみてほしいことがあります。

それは、パンスト破りです! 男性曰く『なんだかイケナイことをしている気分』『働く女性が自分の前だけで淫らになっているのが優越感』など、男性の性欲モチベーションがグッと上がると思いますよ。

破るポイントとしては、スネや太ももを破るのではなくて、脚を開いた時に見えたパンティーを中心に破ります。そうすることで、パンストを履いたままクリトリスを触ったり、指を中に入れたりすることができます。お風呂にどうしても入りたい場合は、途中まで前戯を進めたあとで『じゃあ、お風呂に入ろっか?』と誘導してみてください」

伝線したパンストは捨てずにデートで活用!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

新品でまだ洗ったら履けるのに……というパンストは確かにもったいない気がしますが、仕事をする中で伝線してしまったパンストは捨てる前に活用できそうです。

夜デートがある日のパンスト選びは、デニールが薄いものを選びましょう!

この記事のライター

関連する投稿


一緒に乗り越えたい♡ コロナで愛情が深まるカップルの特徴

一緒に乗り越えたい♡ コロナで愛情が深まるカップルの特徴

コロナで絆が深まる人もいれば、別れる人も……。できれば一緒に困難を乗り越えて、さらに絆を深めたいですよね♩


「色気がない」という言葉に傷つかないで! お仕事ウーマンへの教え

「色気がない」という言葉に傷つかないで! お仕事ウーマンへの教え

「お前には色気がないなあ」と言われて、イラッとした経験のある女性も多いのでは? 今回は、お仕事ウーマンが知っておきたいことについてご紹介します。


内側からフェロモンアップ!?女っぷりがあがる薬膳食材

内側からフェロモンアップ!?女っぷりがあがる薬膳食材

「子どもができてから自分にかまっている余裕がなくて…」「家事に仕事に忙しくて女性性が枯れている気がする…」」そんなお悩みをここ最近よく頂きます。女性たるもの、いくつになっても女性らしさは持っていたいものですよね。 そこで今回は内側からにじみ出る色っぽさをつくる薬膳食材をご紹介します。


【仕事と妊活】妊活はパートナーと「一緒」に。妊活の進め方と気をつけておきたいこと

【仕事と妊活】妊活はパートナーと「一緒」に。妊活の進め方と気をつけておきたいこと

不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは4組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。株式会社ファミワンの協力のもと、パートナーと行う妊活の進め方について考えていきます。


対等なパートナー関係が理想!高め合える恋人関係の築き方

対等なパートナー関係が理想!高め合える恋人関係の築き方

好きな人と愛し愛される関係は素晴らしいもの。だけど愛情表現の仕方は、人によって違いがあります。お互いがお互いに同じくらいの温度感で関係を続けられるのが理想だけど…それを実現させるにはどうすれば良いのでしょうか?


最新の投稿


仕事が決まらない…転職活動が思うように進まない時の対処法と考え方

仕事が決まらない…転職活動が思うように進まない時の対処法と考え方

転職活動を始めたはいいものの、思うように進まない…なんて悩みに直面した方も多いのではないでしょうか? 自分が思ったように物事が進まないと、ついやる気も失せてしまいます。けれど、転職活動がうまくいかないときにも必ず理由があるもの。キャリアアドバイザーが転職活動が思うように進まない時の対処をお教えします。


お仕事モードON! 女性が仕事前に気分を切り替える瞬間って

お仕事モードON! 女性が仕事前に気分を切り替える瞬間って

毎日にメリハリをつけるためには、オンとオフの切り替えが必要。ビジネスウーマンの私たちは、毎朝どんな行動をきっかけに仕事モードをオンにしているのでしょうか?


重なるストレスに心が限界!つらい心を少しでも軽くする方法は

重なるストレスに心が限界!つらい心を少しでも軽くする方法は

新型コロナに仕事のストレスにさらには他にも色々と……。度重なるつらい出来事に心が適応できずにいませんか?つらい心を楽にさせてあげられるのは、自分自身なんです。


関係性を壊さずに断る! 相手に要望を伝えるための「DESC法」って

関係性を壊さずに断る! 相手に要望を伝えるための「DESC法」って

イヤな仕事を頼まれた時や、仕事に関してのモヤモヤが募っている時。面倒ではありますが、その状況や環境を改善するためには、自分の意見を伝えなければなりません。今回は、関係性を壊さずに、自分の要望を相手に伝えるためのコミュニケーション術をご紹介。


「なんで私って…」自分を責めてしまう人が辞めるべき、驚きの食習慣3つ

「なんで私って…」自分を責めてしまう人が辞めるべき、驚きの食習慣3つ

生きていると自分にほとほと嫌気がさしてしまう時ってありますよね。そんな自分の性格を責めてしまいそうになりますが、実は食習慣が影響して自分を責めてしまいやすくなることもあるのです。


RANKING


>>総合人気ランキング