パンスト破っちゃう…オフィスワーク女性が取り入れたいテクニック|真っ赤な濡れオンナ#74

パンスト破っちゃう…オフィスワーク女性が取り入れたいテクニック|真っ赤な濡れオンナ#74

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第74回目は、パンストを使ったマンネリ解消テクニックです。


「ちょっとイケナイことしてる気分……」

◆プロに夜の裏側を聞きました◆

今回の疑問はこちら!

「マンネリ対策として、何かいつもとは違う刺激を取り入れたいけれど、いきなり大人のおもちゃを使うのは勇気がいる!という女性も多いのではないでしょうか。OLやオフィスワークなど、仕事帰りの姿をいかした刺激の作り方があれば教えてください!」

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「なるほど。仕事帰りでセクシーさを出すならば、断然パンストが使えます。ベージュのストッキングか、薄く素肌が透けて見えるくらいの黒パンストもオススメです。素材が分厚すぎて、素肌がまったく見えないのはセクシーさがないので注意ですが…」

——ストッキングやパンストは、あまり意識していなかったかもしれません。
どんな風に使うと、男性は興奮するのでしょうか?

スベスベの脚を撫でる

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「パンストのすごいところは、無条件でスベスベになることです。素足では、毛の剃り残しがあってチクチクしてしまう時でも、パンストを履くことでツヤツヤに見えたり触り心地も抜群になったり。

いきなり裸にならなくても、部屋でキスをしながら脚を撫でることで、男性は盛り上がってくると思いますよ。あとは、素肌が見えるか見えないくらいの黒タイツに、タイトスカートは相性抜群!

いわゆるOLさんのオフィススタイルで、お尻の形からスラッと脚が伸びていると女性らしさを感じるようです」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

パンスト越しに透けるパンティー

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「では、そろそろ本題に……。パンストを履いている日は、思い切ってお風呂に入らずにそのままセックスモードになるのを覚悟してみてください。

なぜなら、パンストが本領発揮するのは、ちょっぴり汗ばんだパンティーを見せる時だからです。素肌が透けるパンストを選ぶ理由は、脚がキレイに見えるということもありますが、それよりも脚を開いたときにパンティーが透けることが重要。タイトスカートで脚がちょっと開きにくいのをモジモジしながら、スカートの奥に見えるパンティーをチラチラさせる。これは、男性が好きなアングルですよ(笑)」

思い切って破ってみる……。

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「一足1,000円を超えるような刺繍やスパンコールが付いているパンストでは実践しにくいかもしれませんが、3足で1,000円くらいのパンストであればぜひやってみてほしいことがあります。

それは、パンスト破りです! 男性曰く『なんだかイケナイことをしている気分』『働く女性が自分の前だけで淫らになっているのが優越感』など、男性の性欲モチベーションがグッと上がると思いますよ。

破るポイントとしては、スネや太ももを破るのではなくて、脚を開いた時に見えたパンティーを中心に破ります。そうすることで、パンストを履いたままクリトリスを触ったり、指を中に入れたりすることができます。お風呂にどうしても入りたい場合は、途中まで前戯を進めたあとで『じゃあ、お風呂に入ろっか?』と誘導してみてください」

伝線したパンストは捨てずにデートで活用!

新品でまだ洗ったら履けるのに……というパンストは確かにもったいない気がしますが、仕事をする中で伝線してしまったパンストは捨てる前に活用できそうです。

夜デートがある日のパンスト選びは、デニールが薄いものを選びましょう!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


【“嫉妬”を徹底解明】 嫉妬の利点と男性の嫉妬深さを見破るポイント

【“嫉妬”を徹底解明】 嫉妬の利点と男性の嫉妬深さを見破るポイント

嫉妬というと、ネガティブな印象を受けませんか? けれど実は嫉妬にも多くの利点があります。嫉妬深い人ほど結婚の決断が早い?! 愛情が深くなる⁈ 今回は嫉妬を徹底解明。男性が嫉妬や独占欲を露わにしている時の特徴や対処法を紹介していきます。


さりげない気遣いにドキっ♡ずっと彼から愛される女性が旅先で必ずしていること

さりげない気遣いにドキっ♡ずっと彼から愛される女性が旅先で必ずしていること

彼から愛され続ける女性は、旅先でも彼ファースト。気疲れしないように気をつけつつ、お互いにとって癒しの時間になるように誘導しましょう♡


彼が「忙しい」と言って会ってくれない! そんなときの男性心理と対処法は?

彼が「忙しい」と言って会ってくれない! そんなときの男性心理と対処法は?

仕事が忙しくて会えない彼に不満を抱えていませんか? 今回は「仕事が忙しくて会えない彼」の心理と、対処法を紹介していきます。


「進むべき道を進めば、賢くなるわ」ウーマンダイアローグ #29

「進むべき道を進めば、賢くなるわ」ウーマンダイアローグ #29

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、フリーライターの根本一凛さん。現在子育てをしながら在宅で記事執筆の仕事をされていらっしゃるワーキングマザーです。スケジューリングや仕事と育児を両立するコツを教えていただきました。


"好き"がどんな感情かわからない…。恋愛感情を実感するのってどんな時?

"好き"がどんな感情かわからない…。恋愛感情を実感するのってどんな時?

『恋愛』というものから長い時間離れすぎていて、気づけば"好き"がそんな感情だったのかわからない…。恋愛感情を実感できない、と悩む女性が増えています。そんな迷える子羊さんに、"好き"を実感する方法をお教えします。


最新の投稿


【満月編】マインドや美容法も変わる?!月の満ち欠けを味方につけよう!

【満月編】マインドや美容法も変わる?!月の満ち欠けを味方につけよう!

海の海水が満ちたり引いたりするのと同じように、人間の体の水分も、月の引力と少なくとも関係しているのではないかと考えられています。そこで月の満ち欠けを味方につけて、美容法やマインドを取り入れると、ありのままに生きやすいかもしれません。今回は満月の日にオススメの過ごし方をご紹介します。


【#もちこのパンイチ 25】アボカドを使った食パンアレンジ

【#もちこのパンイチ 25】アボカドを使った食パンアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回は、アボカドを使った食パンアレンジです。やわらかくてパンに使いやすいアボカドは栄養もたっぷりでうれしい♪


【“嫉妬”を徹底解明】 嫉妬の利点と男性の嫉妬深さを見破るポイント

【“嫉妬”を徹底解明】 嫉妬の利点と男性の嫉妬深さを見破るポイント

嫉妬というと、ネガティブな印象を受けませんか? けれど実は嫉妬にも多くの利点があります。嫉妬深い人ほど結婚の決断が早い?! 愛情が深くなる⁈ 今回は嫉妬を徹底解明。男性が嫉妬や独占欲を露わにしている時の特徴や対処法を紹介していきます。


大人になると字が下手になる? 美文字が書けるようになるコツ

大人になると字が下手になる? 美文字が書けるようになるコツ

久しぶりに文字を書くと「私、こんなに字が下手っだっけ?!」と自分の字の汚さに驚くことがあります。実は大人になるにつれ、字を書くのが下手になっていくものなのです。大人女子としては、綺麗に文字を書けるようになりたいものですよね。美文字を書けるようになるコツをご紹介します。


さりげない気遣いにドキっ♡ずっと彼から愛される女性が旅先で必ずしていること

さりげない気遣いにドキっ♡ずっと彼から愛される女性が旅先で必ずしていること

彼から愛され続ける女性は、旅先でも彼ファースト。気疲れしないように気をつけつつ、お互いにとって癒しの時間になるように誘導しましょう♡


RANKING


>>総合人気ランキング