舌遣いにバリエーションを。アソコが硬くなるテクニック3つ|真っ赤な濡れオンナ#86

舌遣いにバリエーションを。アソコが硬くなるテクニック3つ|真っ赤な濡れオンナ#86

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第86回目は、フェラチオのバリエーションをプロに伺いました。


「上下に擦るだけが、愛撫じゃない……」

 

◆プロに夜の裏側を聞きました◆

今回の疑問はこちら!

「フェラチオのリクエストを彼にもらっても、どんな風に舐めたら良いのかわかりません……。見よう見まねで、上下に動かしたり舌で舐めたりするようにはしているのですが、その他に何か気持ちよくなる方法はありますか?」

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「確かに、フェラチオって難しいですよね……(笑)。とはいえ、私の場合は、挿入して本当にセックスをするわけではないので、『手』か『口』が仕事道具といいますか。どうやったら気持ちよくなるのか、先輩に聞いたり直接お客さんに聞いたりしながら試行錯誤していますよ。

そこで今回は、色々試してみた中で反応が良かった3つのテクニックをご紹介したいと思います!」

——おお、どんなプロの技が聞けるのか楽しみですね。

テクニック1. 舌と口蓋(こうがい)で挟む

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「口蓋(こうがい)って、ご存知ですか?口の中の天井部分になるんですが、実はここ、男女ともに敏感なんです。キスをするときに、口蓋にチロチロと舌先が当たると気持ちよくなりますよ。と、話は逸れましたが、この口蓋と舌をギューっと密着させて挟むようにフェラをしてみてください。

おそらく、一般的な女性は舌先で裏筋を舐めたり亀頭をペロペロしたりするのが多いと思いますが、大胆に男性器を口に入れて全部出し入れせずに舌の上と口蓋で擦る感覚ですね。そうすると、口蓋が刺激されて自分も気持ちよくなりますし、男性もザラザラとした肉厚に挟まれているように感じて気持ちが良いみたいですよ」

テクニック2. 亀頭を中心にグルグル回す

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「次は、亀頭を中心に舌をグルグルグル〜〜っと回すテクニックです。でも、これはやりすぎると『なんか慣れてない?』なんて言われてしまうかもしれません……(笑)。男性の中には、自分でオナニーするときに、亀頭に電マを当てて刺激をするのが好きな方もいます。それくらい、上下に擦る以外に亀頭は敏感で気持ちが良いものです。

根元の方まで舐めなくて良いので、亀頭を中心にグルグルグル〜〜っと回転させるように舌を回してみてください。おそらく、いつもと反応が違うと思います」

テクニック3. 唾液でアヒルのような音をだす

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「最後は、いつもより多めに唾液を使う方法です。気持ちが良いと言うよりは、音で責めます。男性は、耳から聞こえるエッチな音が好きなので、『ジュボジュボ』とか『グチュグチュ』とか、ちょっと大げさにやると男性は喜びますよ。

よく例え話で聞くのが、『アヒルみたいな音』なんて表現しますが、唾液をいっぱいつけるとアヒルの鳴き声みたいな音を出すことができます」

舌先で舐める以外のバリエーション増加!

「フェラチオしてみて?」と言われても、何をして良いかわからない……。ただ上下に舐めるだけが精一杯!から、卒業できそうなテクニックを教えてもらうことができました。

ぜひ、次回のフェラチオからは積極的に新しい技を取り入れてみましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


恋人はいてもいなくてもいい。恋愛お休み期間が長くても自分らしく過ごすコツ

恋人はいてもいなくてもいい。恋愛お休み期間が長くても自分らしく過ごすコツ

彼氏はほしいけれど、ガツガツ攻めるのも苦手……。恋愛をお休みする時間が長くなりはじめても今は焦らず、彼と出会う日をゆっくり待ちましょう♩


社内の人に告白された! 恋愛対象外の場合、どう断わるのが正解?

社内の人に告白された! 恋愛対象外の場合、どう断わるのが正解?

全く興味のない人に告白された…。しかも相手は社内の人。 そんな困った状況に陥ってしまったら、あなたならどうする?


「一度の失言で、ずっと嫌な態度をとられるようになりました」#これってハラスメントですか?!

「一度の失言で、ずっと嫌な態度をとられるようになりました」#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は一度の失言で、ずっと嫌な態度をとられている場合です。


礼儀・礼節を重んじるコミュニケーションマナーと「ABCD」の法則

礼儀・礼節を重んじるコミュニケーションマナーと「ABCD」の法則

仕事でもプライベートでも充実している女性に共通するもの、皆さんはそれがなにかわかりますか? 実はそれはコミュニケーション力の高さ。礼儀正しく、美しい言葉づかいをすることです。今回はコミュニケーションマナーと、仕事で必要な「ABCD」について伝えていきます。


結婚したら仕事はどうする? 「価値観の違い」で後悔しないパートナー選び

結婚したら仕事はどうする? 「価値観の違い」で後悔しないパートナー選び

結婚したら、仕事はどうする? 結婚はふたりにとって、とても大切なライフイベント。結婚した後に、価値観のズレを感じることは多々あります。「パートナー選びを間違ったな」なんて後悔しないよう、あらかじめ注意しておきたいことを紹介します。


最新の投稿


恋人はいてもいなくてもいい。恋愛お休み期間が長くても自分らしく過ごすコツ

恋人はいてもいなくてもいい。恋愛お休み期間が長くても自分らしく過ごすコツ

彼氏はほしいけれど、ガツガツ攻めるのも苦手……。恋愛をお休みする時間が長くなりはじめても今は焦らず、彼と出会う日をゆっくり待ちましょう♩


【キャリア志向は4タイプに分かれる】理想的なワークライフバランスって?

【キャリア志向は4タイプに分かれる】理想的なワークライフバランスって?

仕事と生活の調和として「ワークライフバランス」の見直しをする機会が増えました。とはいえ「仕事と生活のバランス」は人によって違います。では、あなたにとって理想のワークライフバランスとは、一体なんなのでしょうか?


お仕事バッグの中身をリアル公開♡ 整理整頓術を身につけて、無駄をなくす習慣を

お仕事バッグの中身をリアル公開♡ 整理整頓術を身につけて、無駄をなくす習慣を

重くて持ち歩きが辛い…とつい弱音を吐きたくなるような重量感あるお仕事バッグ。「必要なもの」の他に、「無駄なもの」は入っていませんか? 整理整頓術を身につけて、快適なお仕事バッグを作りましょう♡


もしかして生理前? なぜかイライラしてやる気が起きない時の対処法

もしかして生理前? なぜかイライラしてやる気が起きない時の対処法

女性はホルモンバランスの関係で、怒りたくないと思っているのに、心がコントロールできず、なぜかイライラしてしまうこともありますよね。そんな時は、〇〇をすることで自分の感情をコントロールすることができるかもしれません。そこで今回はイライラする時、やる気がおきない時の対処法をご紹介します。


ベースメイクもノンシリコンが主流に⁈ ローラ メルシエの新ベースが凄い

ベースメイクもノンシリコンが主流に⁈ ローラ メルシエの新ベースが凄い

時間が経つとファンデーションがドロッと溶けてしまう…。それ、もしかしたらシリコンが原因かも? そんな悩みを解決するのがローラメルシエの新ベース。メイクのキープ力とスキンケア効果を両立し、肌の質感を自在にカスタマイズするパーソナル志向のプライマー。一体どんな秘密が隠されているのでしょうか?


RANKING


>>総合人気ランキング