大きくなっているアレを見て、どんな反応をするのが正解なの?|真っ赤な濡れオンナ#85

大きくなっているアレを見て、どんな反応をするのが正解なの?|真っ赤な濡れオンナ#85

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第85回目は、大きくなったアソコに上手に反応する方法です。


「充血する姿に、いつも困惑……」

 

◆プロに夜の裏側を聞きました◆

今回の疑問はこちら!

「いい感じのムードになってイチャイチャし始めると、彼はすぐに勃起します。でも私は、それに気づいてもなんだか恥ずかしくて見て見ぬ振りをしています(笑)。無言のまま身を任せてそのまま挿入して気づけば終わるのですが、何か改善方法はありますか?」(25歳・医療事務)

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「ああ、なるほど。お客さんの中にも結構いますよ(笑)。長らくセックスがご無沙汰の場合は、ホテルに女の子が入ってきただけで勃っていたり、一緒にお風呂に入るときに勃ち始めたり。

女性にはない“モノ”なので、見ただけですぐに『大きくなってるな〜』って分かりますよね。でも、何も言わずに無言よりは、何かつっこんであげるほうが男性は喜ぶと思います。ぶっちゃけたところ、仕事で性のサービスをしていると、一日に何度も勃起しているアソコを見ます。見慣れてしまうのですよね……。

なので、『ドキドキして興奮しちゃう…』という感覚ではないのですが、どのタイミングで勃つかを探って男性の性癖を見つけたり、反応を見てその後のセックス内容を考えたりするのに役立てていますよ」

——勃つポイントが分かれば、その人の“興奮するタイミング”もつかめるはず。プロならではの視点ですね!面白そうです。

服の上から勃ってるのが分かるなら……。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「意外と多いのが、服を脱いでない状態でも硬くなっている男性です。抱き合ったり頬を触ったりするだけで、早くも勃っている人は多いですよ。服の上から胸を触ったり揉まれたりしていると、『女性のやわらかい感触』にムラムラッとくるみたいですね(笑)。

そんな時は、焦って男性の服を脱がせるのではなく、『あれ〜。なんかズボンのここが硬くなってる』と股間をスリスリしながら問いかけてみましょう。この一言があるかないかで、『この子、なんかヤラシイな…』と妄想と期待が膨らむのです」

口で愛撫している最中に……。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「そして、男性にフェラチオをしたり直接触ったりしている時も“モノ”について問いかけてみてください。例えば、『すごい口の中で大きくなってる…』とか、『すごい大きいね』とか。

難しく考えずに、感じたことをそのまま言葉にしてみましょう。たとえ、平均のアソコの大きさより小さいかな?と感じた時でも、通常時より勃起時の方が圧倒的に大きくなりますよね。なので、『すごい、さっきと全然違う。こんなに大きくなっちゃうんだ?』と驚いたようにつっこむと男性は優越感に浸ることができますよ。なぜか男性は、“アソコの大きさ”に自信が持てるとセックスを頑張ることができるので、積極的に褒めてあげましょう」

挿入中でも感想を喘ぎ声に混ぜて……。

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「最後は、挿入中ですよね。私の場合は、本番行為はしません。なので、中に入れずに太ももで擦ったり割れ目にそって擦ったりと『素股』をすることが多いです。しかし、それでも挿入しているかのような感覚になってもらうために、必ず喘ぎ声をちょっと大げさに出したりアソコについてコメントしたりします。

あまり言いすぎると演技っぽくなるので注意が必要ですが、『ああ、すごい当たってる…』とか、『擦れて気持ちい…』とか。小声でボソッというと、効果的だと思います」

“アソコ”につっこみを入れるのが◎

段階別に、どんな反応をしたら良いのか教えてもらいました。なるほど!という感じですが、いかがでしょう。女性は、喘ぎ声がでたり愛液が溢れたりと分かりやすいセクシーさがありますが、男性の表現方法は「勃起」だけと言っても過言ではありません。

“アソコ”へのコメント上手になれば、きっと彼も興奮してくれるはず。ぜひ、彼の反応を楽しみながら取り入れてみてくださいね。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

関連する投稿


自分に酔いしれてるだけ?思わせぶりな男に多いキザ発言

自分に酔いしれてるだけ?思わせぶりな男に多いキザ発言

本気で好かれているならまだしも...中には、モテたいために思わせぶりな発言をする人もいる!キザな男のこんな発言にご用心!


同性だからわかる! 男性から見た「女性にオススメできない男」の特徴って

同性だからわかる! 男性から見た「女性にオススメできない男」の特徴って

男性との出会いはあっても、なかなか難しいのが相手を見極めるということです。「ダメンズばかり好きになってしまう」「男性を見る目がない…」そんな人は、あえて男性からの意見を取り入れてみてはいかが? 同性だからこそわかる「イイ男」「悪い男」について学んでいきましょう!


価値観の違いはどう受け入れあう?関係を好転させる話し合いテクニック

価値観の違いはどう受け入れあう?関係を好転させる話し合いテクニック

価値観は違って当然。大事なのは、それをどう受け入れあえるか。二人にとってちょうど良い距離感はすべて話し合いで解決できるのです。今回は、価値観の違いを乗り越える話し合いのキホンをご紹介します。


【仕事と妊活】働く女性って何かと難しい? 不妊・妊活の実情について

【仕事と妊活】働く女性って何かと難しい? 不妊・妊活の実情について

結婚をすれば子どもを持つのが当然で、子どもは簡単にできるもの……なんて思いこんでいませんか? 今は不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは6組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。そこで、Cinqでは株式会社ファミワンの協力のもと「仕事と妊活」連載をスタートします。


後悔のない結婚を。恋人期間中にすり合わせておきたい3つのこと

後悔のない結婚を。恋人期間中にすり合わせておきたい3つのこと

「この人だったら絶対に大丈夫!」そう思っても、結婚してから「こんなはずじゃなかった……」と後悔することは決して珍しいことではありません。今回は、バツイチ経験者から送る、結婚前に恋人とすり合わせたい3つのことをご紹介します。


最新の投稿


非常事態が日常化?! アフターコロナで私たちの生活はどう変化するのか

非常事態が日常化?! アフターコロナで私たちの生活はどう変化するのか

緊急事態宣言が発令されてから1ヶ月以上経過した今、非日常が日常化しつつあります。全ての地域で緊急事態宣言が解除されたとして、どこまでがいつも通りの日常に戻るのでしょうか? アフターコロナの世界で私たちの生活はどのように変化するのか……筆者の予想を交えながら考えていきます。


「結婚と転職時期が重なった」「同一労働同一賃金の影響は?」20・30代の質問に答える

「結婚と転職時期が重なった」「同一労働同一賃金の影響は?」20・30代の質問に答える

前回に引き続き、今回は20代・30代の方から寄せられた質問に、キャリアアドバイザーが回答していきます。「結婚と転職のタイミングが重なった場合」、「同一労働同一賃金は派遣社員にはどう影響する?」こんな質問にお答え。現在の転職市場と合わせて、ぜひチェックしてみてくださいね。


迷ったらこれ!薬膳のプロが選ぶ、梅雨を元気に乗り切るための食材リスト

迷ったらこれ!薬膳のプロが選ぶ、梅雨を元気に乗り切るための食材リスト

「スーパーに来たのはいいけれど何を買えばいいの?」「体のために食事に気を配りたいけれど買うべきものが分からない」…このように食材選びに頭を悩ませてしまうことはないでしょうか? そこで今回は薬膳のプロである筆者が、この季節はこの食材を押さえておけば大丈夫♡という食材リストをご紹介します。


【#もちこのパンイチ 39】冷やしておいしい! フルーツのパンイチレシピ

【#もちこのパンイチ 39】冷やしておいしい! フルーツのパンイチレシピ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ 企画。今回は冷やしておいしいフルーツのパンイチレシピです。ぜひチェックしてみてくださいね。


自分に酔いしれてるだけ?思わせぶりな男に多いキザ発言

自分に酔いしれてるだけ?思わせぶりな男に多いキザ発言

本気で好かれているならまだしも...中には、モテたいために思わせぶりな発言をする人もいる!キザな男のこんな発言にご用心!


RANKING


>>総合人気ランキング