自ら仕掛ける快感×××。彼の前戯が少ないときの対処法|真っ赤な濡れオンナ#91

自ら仕掛ける快感×××。彼の前戯が少ないときの対処法|真っ赤な濡れオンナ#91

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第91回目は、前戯時間に物足りなさを感じている女性が、彼におねだりする時の秘訣についてプロにお伺いました。


「もっとしてほしいって言ったら、引かれちゃうの……?」

 

◆プロに夜の裏側を聞きました◆

今回の疑問はこちら!

「彼の前戯が足りないのですが、自分から『もっとしてほしい』なんて言ったら、引かれてしまいそうでいつも言えません。

セックスに対して積極的になりたいけれど、グイグイと肉食女子のように責めるのもなんだか違うのかな?って。お仕事で性サービスをしていても、同じことに遭遇するのでしょうか?」(26歳・専門職)

——前戯の時間が少ないと悩む女性も多いのではないでしょうか?
お仕事で性のサービスをしていると、「前戯が少ないからもっとして」なんてお客さんに言えないのかも……。どうやって“濡れ”を確保しているのか気になりますね。

まずは、可愛くおねだりがベター

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「まず基本になるのは、どれだけ可愛くおねだりできるか?です(笑)。とにかく男性には、『可愛らしさ』が必要です。決して、男性は女性から求められることがイヤなわけではないんですよ。

ただ、言い方や持っていき方、指摘のされ方に問題がある場合が多いです。もし、『ねえ、なんで最近前戯の時間短くなってきたの?』『なんか、初めの頃に比べて手抜いてない?もっと時間かけてよ〜』と男性が引いてしまう言い方をしているなら今日からストップしましょう。

もちろん、私も前戯が短いお客さんに出会ったことがあります。でも、可愛くおねだりすることを忘れずに言うようにしていますよ。『ねえ、もっと触ってほしいな。ここが気持ちいの』と、男性の手を取って自分の胸やアソコに誘導しちゃうんです。

そしたら、男性は『どこが気持ちいの?』と触り始めてくれますから。耳元でそっと囁きながら、手を誘導!これが、まず前戯時間を増やす方法です」

それでも濡れが足りない時は……。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「とは言え、それでも自分が気持ちよくなりたい男性も多いです。なかなか濡れないな〜触られてもヌルッと感が少ないな〜と思った日には、必殺技があります。それは、男性の身体に擦り付ける方法です。

私は、仕事でお客さんと一緒にお風呂に入るのですが……。その時に、ボディソープで泡だてて男性の腕や足につけるんです。そして、思いきって両足でまたぎます(笑)。想像できますか?男性の腕に泡をつけて、自分のアソコをこする感じでヌルヌルさせるんですよ。

そうすると、自分も気持ちいし、男性はいやらしく身体を洗われている感覚に興奮。一石二鳥なんです!ちょっとこれは、ザ・プロ!と言う感じかもしれませんが、一緒にお風呂に入りながら泡をつけて身体を擦り付けるのは良いと思いますね。乳首とかわざとスレスレで当てたりするのも、お互いに興奮するテクニックですし」

仕掛ける方法はいくらでもある!

引いてダメなら押してみる。両方の角度から勉強になりましたね。まずは、男性が喜びそうな誘いかたを。それでも効果がないなら、自ら擦り付けてみましょう。

「一緒に楽しみたい」と言う気持ちが、彼の性欲にスイッチを入れるのかもしれません。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


「いきなり決まった退職、有給消化も認めてもらえず…」#これってハラスメントですか?!

「いきなり決まった退職、有給消化も認めてもらえず…」#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は急な退職、有給消化も認められないと言われた人のお話です。


「夢は近づくと目標に変わる」ウーマンダイアローグ #38

「夢は近づくと目標に変わる」ウーマンダイアローグ #38

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、声優・ナレーターの葵井歌菜さん。アニメやバラエティー番組はもちろん、映画の吹き替えや舞台などでも幅広く活躍されていらっしゃる素敵な女性です。


恋人はいてもいなくてもいい。恋愛お休み期間が長くても自分らしく過ごすコツ

恋人はいてもいなくてもいい。恋愛お休み期間が長くても自分らしく過ごすコツ

彼氏はほしいけれど、ガツガツ攻めるのも苦手……。恋愛をお休みする時間が長くなりはじめても今は焦らず、彼と出会う日をゆっくり待ちましょう♩


社内の人に告白された! 恋愛対象外の場合、どう断るのが正解?

社内の人に告白された! 恋愛対象外の場合、どう断るのが正解?

全く興味のない人に告白された…。しかも相手は社内の人。 そんな困った状況に陥ってしまったら、あなたならどうする?


「一度の失言で、ずっと嫌な態度をとられるようになりました」#これってハラスメントですか?!

「一度の失言で、ずっと嫌な態度をとられるようになりました」#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は一度の失言で、ずっと嫌な態度をとられている場合です。


最新の投稿


お知らせが届く!?元カレに新しい彼女ができたかどうか見極める方法

お知らせが届く!?元カレに新しい彼女ができたかどうか見極める方法

できれば元カレよりも幸せになりたいけれど…そういうわけにもいかず、ある日ふと「あれ?新しい彼女ができたのかも?」と感じる瞬間がありませんか?根拠のない勝手な勘が一番当たるのかも!?


「いきなり決まった退職、有給消化も認めてもらえず…」#これってハラスメントですか?!

「いきなり決まった退職、有給消化も認めてもらえず…」#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は急な退職、有給消化も認められないと言われた人のお話です。


「夢は近づくと目標に変わる」ウーマンダイアローグ #38

「夢は近づくと目標に変わる」ウーマンダイアローグ #38

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、声優・ナレーターの葵井歌菜さん。アニメやバラエティー番組はもちろん、映画の吹き替えや舞台などでも幅広く活躍されていらっしゃる素敵な女性です。


3つ当てはまったら危険?! 心の疲れがピークに達している時にやりがちな行動

3つ当てはまったら危険?! 心の疲れがピークに達している時にやりがちな行動

仕事とプライベートにメリハリがなく、友人と遊びに行く約束すらも面倒くさく感じてしまう……それは心がお疲れのサインかも。肉体的な疲労や精神的な負荷から、自然とやってしまうありがちな行動を紹介。3つ当てはまったら危険信号かも?! ぜひチェックしてみてください。


仕事での信頼度が高まる!ロジカルプレゼン力を高めよう

仕事での信頼度が高まる!ロジカルプレゼン力を高めよう

物事を上手に話せるようになりたい!そうすれば、仕事もスムーズにいくし、周りの信頼度も高まっていく。発信上手になるためのロジカルプレゼン力を高めよう!


RANKING


>>総合人気ランキング