中折れしちゃってムード台無し。そんな時に試みたい2つのコト|真っ赤な濡れオンナ#3

中折れしちゃってムード台無し。そんな時に試みたい2つのコト|真っ赤な濡れオンナ#3

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第3回目は、SEXの最中に勃起が減退してしまうという現象について原因と対策を考えたいと思います。


「やべえ、元気なくなっちゃった」

急にアソコが縮小するのは、なぜ?

前戯の最中までは、真っ赤に充血した男性器。しかし、いざ挿入しピストン運動を始めたら、急に小さくなってしまった…という経験をしたことはありませんか?

女性には、男性器の仕組みがわかりにくいため、急にしぼんでしまうと「もしかして、私の身体が気持ちよくないのかな?」と不安になるのではないでしょうか。

しかし、男性は女性にもあるように「心」が勃起率に関係していると筆者は感じます。そう、中折れの原因は一概に感度だけではなく、仕事でのストレスや将来の不安、極度に疲れている時などに現れることがあるのです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

対処法①なんかあった?と問いかける

そこで、一度中折れしてしまった彼に出会った場合、どのように挽回をしたら良いのでしょうか。今まで私が実践して、効果的だったものをピックアップしてみたいと思います。

ステップ1として、意外な答えかもしれませんが、「今日、何かあった?」「疲れてるの?」と聞いてみることが大切です。
「私の身体では感じてくれないのかな?」と心配のあまり、慌ててフェラを持ち込むことや、手コキをするのは、一見良さそうに見えても逆効果。
どんどんメンタルが沈んでしまう可能性があるので、一旦SEXをストップして会話からのコミュニケーションを図ってみてください。

「うーん、わからない…。疲れてるのかな」なんて、SEXに自信がなくなっている彼を、励まして上げることがリスタートの第一歩なのです。

対処法②表情が明るくなったら、愛撫へ

中折れしてしまった時の男性の本音は、「うわ、やべ…」。
いい感じで前戯と挿入を盛り上げてきたのに、自分の精力の問題でSEXが中断することは、男性にとってとてもプライドが傷つく現象です。

まずはステップ1に沿って、原因を探ってみてください。「そっか、今日はこの辺でやめとく?」と女性の方からSEX中断を提案するのもあり。
そして、「もう少し、触ってみてくれる?」と男性から復活の合図があれば、フェラや手コキで愛撫を再開してみてください。

“俺の気持ちを理解してくれている”という安心感が、性欲のエンジンになるパターンなのです。

中折れ時に言ってはイケナイNGワード

SEXの最中の中折れに遭遇したことがない女性は、突然のことに驚いてつい悪気なく発言してしまうことがあります。
その中でも、最もNGなワードをご紹介して終わりにしましょう。

<さらに中折れが加速するフレーズ>
「あれ?なんか小さくない?」
「やだー、なんでしぼんでんの?」
「全然気持ちよくないんだけど…」

など、小さくなっている彼に追い打ちをかけるのはやめましょう。
優しく、「なんかあった?」が模範解答です。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

「女は心で濡れる」を合言葉に、繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。

関連する投稿


【連載】真っ赤な濡れオンナ

【連載】真っ赤な濡れオンナ

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。


巨乳じゃないとパイズリできないと思ってない?パイズリHowTo|真っ赤な濡れオンナ#5

巨乳じゃないとパイズリできないと思ってない?パイズリHowTo|真っ赤な濡れオンナ#5

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第5回目は、女性の象徴である胸を使った愛撫方法についてご紹介したいと思います。


恋だって楽しみたい!仕事と恋愛を両立するための時間管理術

恋だって楽しみたい!仕事と恋愛を両立するための時間管理術

頭の中で描いても、実際は思い通りにうまくいかない。不器用な自分に落ち込んでいませんか?今回は、仕事と恋愛を両立するための時間管理術をご紹介します。


久しぶりのエッチで痛い。感覚を取り戻す3つの方法|真っ赤な濡れオンナ#4

久しぶりのエッチで痛い。感覚を取り戻す3つの方法|真っ赤な濡れオンナ#4

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第4回目は、久しぶりの挿入で痛みを感じた時の対処法について考えます。


イラっ!ムカっ!彼と喧嘩をしても不安定にならないコツ

イラっ!ムカっ!彼と喧嘩をしても不安定にならないコツ

喧嘩するたびに仮病をつかって会社も友人との予定もキャンセル…。あまりにも振り回されていると、自分らしさがどんどんなくなるかも!?今回は、彼と喧嘩をしても不安定にならないコツについてご紹介いたします。


最新の投稿


眠れない方必見!オーガニックライフを味方につけよう。

眠れない方必見!オーガニックライフを味方につけよう。

「疲れがとれない」「毎日気分が乗らない」「何だか、憂鬱」など、お悩みはありませんか? そんな時こそ、自分自身と向き合うチャンス。 快適なオーガニックライフを味方につけることで、そんなお悩みも解決できるかもしれません。


【読者プレゼント決定!】8月4日(金)から3日間開催の 「MONSTER Slide the City」で夏を感じよう♡

【読者プレゼント決定!】8月4日(金)から3日間開催の 「MONSTER Slide the City」で夏を感じよう♡

“アドレナリン全開”の夏の体験をプロデュースするコラボレーションイベント「MONSTER Slide the City」が、2017年8月4日(金)、5日(土)、6日(日)にお台場シンボルプロムナード公園にて開催! 今回は招待チケットを豪華にプレゼントしちゃいます♡


【連載】真っ赤な濡れオンナ

【連載】真っ赤な濡れオンナ

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。


『嫌われる勇気』から学ぶ、男が手放したくない女になる方法 #話題書籍にまなぶ

『嫌われる勇気』から学ぶ、男が手放したくない女になる方法 #話題書籍にまなぶ

135万部のベストセラーで、TVドラマ化した『嫌われる勇気』から、あなたが男に逃げられない魅力的な女性に変身する方法論を考えてみたいと思います。この本の考え方のベースになっているのは"アドラー心理学"。 このアドラー心理学を理解し、上手に活用すれば、悩めるあなたの幸せ度がぐんとアップする。


全男性に告ぐ! モテたければ"ディズニーの年間パスポート引換券"をプレゼントせよ♡

全男性に告ぐ! モテたければ"ディズニーの年間パスポート引換券"をプレゼントせよ♡

みんな大好き、ディズニーリゾート。 実は、年間パスポートの引換券があるって知ってますか? 実はコレ、とっても画期的なものなんです。