巨乳じゃないとパイズリできないと思ってない?パイズリHowTo|真っ赤な濡れオンナ#5

巨乳じゃないとパイズリできないと思ってない?パイズリHowTo|真っ赤な濡れオンナ#5

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第5回目は、女性の象徴である胸を使った愛撫方法についてご紹介したいと思います。


「どうした?今日、積極的じゃん…」

「パイズリ=気持ちいい」わけではない

多くの女性が勘違いしていることの一つとして、パイズリは大きな胸で挟むことが気持ち良いのでしょ?と思っていることです。実は、男性はパイズリの行為自体を快楽に思っているわけではありません。

「え、そうなの?」と意外に思うかもしれませんが、私の個人的なリサーチでは男性は胸の間に挟んでもらいことが気持ちいと感じているわけではなく、自分が好きな女性が一生懸命自分の身体を使い、愛撫してくれている「その姿」に興奮していると感じます。

そう、視覚で感じているのです。

巨乳じゃないとできないのでは?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

しかし、自分には男性器を挟めるだけの胸がないとコンプレックスに感じている女性も多いのではないでしょうか。大きな胸で包み込むにはちょっとハードルが高い……。

そんな不安要素が先行して、自分から積極的に取り入れたことがないという方は、「挟むだけ」がパイズリ方法ではないということをぜひ視野に入れてみてください。

胸で擦る2つのテク

では、具体的にみていきましょう。

① 乳首でカリと亀頭を刺激

胸の膨らみが少なくて悩んでいる女性は、まず「乳首」を活用してみましょう。男性にも乳首はありますが、女性と男性の乳首の大きさは異なるため、男性はぷっくりと大きな乳首に興奮を示します。

男性器を手で持ったら、先っぽのカリや亀頭を自分の乳首にこすってみてください。カリの段差にコロコロをぶつかる感覚がお互いに高め合えること間違いなしだと思います。

② 割れ目になぞって、先を舐める

はたまた、両胸の間に男性器を置いた状態で(ムリに挟もうと押し付けなくてもOK)亀頭部分を引き寄せて舌先で舐めてみましょう。この際、唾液を垂らしながら滑らせることで、快楽もUP。
両胸の膨らみだけが、パイズリに必要なのではありません。

今日は私も責めてみたい…。

SEXに積極的な女性って、ちょっと引かれちゃうかな?と思うかもしれませんが、身体でのコミュニケーションを積極的に取ろうとしてくれる姿は男性にとって嬉しいもの。

いきなりパイズリに移るのが抵抗感という方は、フェラチオからの流れで挑戦してみてはいかがでしょう。きっと、いつもと違う反応が得られると思います。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

「女は心で濡れる」を合言葉に、繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。

関連する投稿


デート中に、実は男性が見ている 興奮するフェロモンパーツ3選|真っ赤な濡れオンナ#38

デート中に、実は男性が見ている 興奮するフェロモンパーツ3選|真っ赤な濡れオンナ#38

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第38回目は、デートの段階で男性が見ている女性のセクシー部位についてです。


落ち込んでいられない。つらいときでも「いつもの私」に戻る方法

落ち込んでいられない。つらいときでも「いつもの私」に戻る方法

仕事でミスった。恋人と喧嘩をした。家族にまで八つ当たりしちゃった…。このまま負の連鎖へと突入する前に、いつもの私に戻りましょう。今回は、つらいときでも「いつもの私」に戻る方法をご紹介します。


“ピストン運動”は男女で感覚が違う?異なるツボを考える|真っ赤な濡れオンナ#37

“ピストン運動”は男女で感覚が違う?異なるツボを考える|真っ赤な濡れオンナ#37

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第37回目は、男女で気持ち良さが異なるピストン運動についてです。


男性が思わず心の中でガッツポーズをする、女性の特徴|真っ赤な濡れオンナ#36

男性が思わず心の中でガッツポーズをする、女性の特徴|真っ赤な濡れオンナ#36

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第36回目は、男性が抱きたくなる女性の特徴についてです。


“濡れ”がなぜか悪い…。性欲が落ちるときに共通していること|真っ赤な濡れオンナ#35

“濡れ”がなぜか悪い…。性欲が落ちるときに共通していること|真っ赤な濡れオンナ#35

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第35回目は、女性の濡れが悪い時の共通点についてです。


最新の投稿


"お得"に支配されない生き方を。 選択する大切さについて

"お得"に支配されない生き方を。 選択する大切さについて

つい手にとってしまうのは"お得感"を感じるもの。もちろん高いよりは安い方がいい。だけど、それを基準にモノ選びを続けているのって実際どうなの?


スウェーデン発のコスメブランド「L:A BRUKET」青山店がOPEN♡

スウェーデン発のコスメブランド「L:A BRUKET」青山店がOPEN♡

スウェーデン発のオーガニックコスメブランド「L:A BRUKET」が日本に上陸しました。 今回はブランドの魅力と合わせて、オープン前夜に開催されたレセプションパーティーの様子をレポートさせていただきます♡


デート中に、実は男性が見ている 興奮するフェロモンパーツ3選|真っ赤な濡れオンナ#38

デート中に、実は男性が見ている 興奮するフェロモンパーツ3選|真っ赤な濡れオンナ#38

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第38回目は、デートの段階で男性が見ている女性のセクシー部位についてです。


【日曜日まで開催!】ヨガ&ライフスタイルイベント『ORGANIC LIFE TOKYO 2018』で見つけたオススメアイテム

【日曜日まで開催!】ヨガ&ライフスタイルイベント『ORGANIC LIFE TOKYO 2018』で見つけたオススメアイテム

2018年4月20日(金)~2018年4月22日(日)まで開催している『ORGANIC LIFE TOKYO 2018』に取材班が潜入!ヘルシーなライフスタイルを愛する人のため、オススメのアイテムをチェックしてきました♡


オフィスで大活躍! 控えめに言って可愛すぎるステーショナリー集めました

オフィスで大活躍! 控えめに言って可愛すぎるステーショナリー集めました

オフィスで活躍してくれるステーショナリーたち。控えめに言って可愛すぎ、そして便利なアイテムをご紹介します♫文具女子アワードを受賞した話題のアイテムも! ぜひチェックしてみてくださいね。


RANKING


>>総合人気ランキング