「そんなつもりじゃないの!」本気のSEX拒否の仕方って?|真っ赤な濡れオンナ#6

「そんなつもりじゃないの!」本気のSEX拒否の仕方って?|真っ赤な濡れオンナ#6

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第6回目は、自分が予期していないSEXの要求に出くわした時の、本気拒否についてご紹介したいと思います。


「えっ……そんなつもりじゃないの!」

突然のお誘いに拒否反応

SEXの始まり方に決まりはありません。大人になれば、言葉なく「ムードや雰囲気で始まってしまう」なんてこともあると思います。しかし、こんなはずではなかったのに!といきなり始まった展開に、拒否したくなる場面に遭遇したことはないでしょうか。

この人と体の関係を持つなんて考えられない!と、とっさに「イヤ…!」と抵抗しても相手は男性。力の強さでは負けてしまいます。そこで、どんな方法でその場を切り抜けたら良いのか、解析していきましょう。

“イヤ”と“ダメ”は、逆効果?

ラブタイムを盛り上げるには、喘ぎ声と共にセクシーな言葉も必要不可欠。しかし、本気の拒否の際にはこの2つのワードを発してしまうと、男性への期待を高めてしまう可能性があるので、注意が必要です。

いきなりの展開に驚きを隠せないと、瞬間的に出てしまいそうなこの言葉ですが、グッとこらえて冷静な判断をしてみましょう。

男性が冷静になる言葉をかけよう

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

では、実際に予期していない襲われ方をしたら、どのように対処したら良いのでしょうか?これは私の経験からでもありますが、男性が興奮し始めた時に一番効果的な拒否方法は、「気持ちが冷めることを発言する」ことだと思います。

抱き寄せられたり、不意打ちでキスされたり時には、まず身体を離して自分はそんなつもりではないことを真顔と無言の静けさで伝えましょう。そして、「落ち着いてください」「奥さんが悲しみますよ」(←既婚者である場合)「尊敬していたのに…」など、冷静に言葉で返すのがおすすめ。

特に既婚者であることを知っている場合は、「奥さん」「お子さん」などのフレーズを入れると男性は我に返る引き金になります。または、肩をポンポンと叩きながら「落ち着いてください」となだめるのも◎。

男性はちょっと恥ずかしがっているような女性に興奮するため、自分より一歩冷静に言葉をかけられると気持ちが冷めるものなのです。

大人の暗黙の了解に飲まれないで

上司や先輩など、社会的な上下関係が大人の世界ではあります。そんな時に、「この人の誘いを断ったら…」と不安な気持ちから身体を許してしまうのはNG。

暗黙の了解を静かに流さず、ぜひ拒否できる強い心を持ってくださいね。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


アンダーヘアの正しい処理が知りたい!男性が求めているヘア事情|真っ赤な濡れオンナ#53

アンダーヘアの正しい処理が知りたい!男性が求めているヘア事情|真っ赤な濡れオンナ#53

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第53回目は、男性が求めるアンダーヘアについて考えます。


デート前に仕込みたい!メイクで作れる身体の艶感とは|真っ赤な濡れオンナ#52

デート前に仕込みたい!メイクで作れる身体の艶感とは|真っ赤な濡れオンナ#52

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第52回目は、メイクで色気を作る方法についてです。


その演技、バレてない? 快感を感じている時に、女性の身体に起こる変化3つ|真っ赤な濡れオンナ#51

その演技、バレてない? 快感を感じている時に、女性の身体に起こる変化3つ|真っ赤な濡れオンナ#51

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第51回目は、女性が感じている時に起こる身体の変化についてです。


あざとすぎ?「Tバック」を着用してデートに行く勇気がない時の必殺技|真っ赤な濡れオンナ#50

あざとすぎ?「Tバック」を着用してデートに行く勇気がない時の必殺技|真っ赤な濡れオンナ#50

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第50回目は、「Tバック」を履いてみたいけれど、勇気が出ない女性へアドバイスです。


彼の指テクが痛い。出し入れが激しい前戯を防止するには|真っ赤な濡れオンナ#49

彼の指テクが痛い。出し入れが激しい前戯を防止するには|真っ赤な濡れオンナ#49

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第49回目は、ペンネームrui★さんのリクエスト「彼の指が痛くて…」というご質問の回答です。


最新の投稿


一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人が一番好き。ひとり活動を今よりももっと楽しくさせるコツ

一人の時間を充実させたい。充実したら、また今までとは違う世界に辿り着けそう。今回は、ひとり活動が今よりももっと楽しくさせるコツをご紹介します。


好印象を与えるカギは“〇〇”にアリ! 働く女性が投資すべき美容とは

好印象を与えるカギは“〇〇”にアリ! 働く女性が投資すべき美容とは

美しさを大きく表すパーツといえば「口元」。他がどれだけ完璧だったとしても、口元に清潔感がなければ、良い印象を与えることはできません。今こそ、投資すべき口元ビューティーについて。


9月22日全国発売開始♡ WHOMEE(フーミー)の新作コスメを使ってメイクしてみた

9月22日全国発売開始♡ WHOMEE(フーミー)の新作コスメを使ってメイクしてみた

人気コスメブランド、WHOMEE(フーミー)から新作アイテムがお目見え! Cinqのライター、そしてコスメミーハーでもある渡辺彩季がいち早くお試しさせていただきました♪ 今回は新作発表会の様子と合わせて、新作コスメの使用感をご紹介させていただきます♡


結婚したら、仕事はどうする?パートナー選びで間違えないよう注意しておきたいこと

結婚したら、仕事はどうする?パートナー選びで間違えないよう注意しておきたいこと

結婚したら、仕事はどうする? 結婚は2人にとって、とても大切なライフイベント。結婚した後に、価値観のズレを感じることは多々あります。「パートナー選びを間違ったな」なんて後悔してしまわないよう、あらかじめ注意しておきたいことを紹介します。


顔がむくんだ。メイクが失敗した。コンディションの悪い日は“〇〇〇”の力で乗り切って!

顔がむくんだ。メイクが失敗した。コンディションの悪い日は“〇〇〇”の力で乗り切って!

飲み会続きで顔のむくみが全くとれない、メイクがキマらない、そんなコンディションの悪い日にだって、予定はある。そんなときには、このアイテムを上手に使いこなして。


RANKING


>>総合人気ランキング