珍プレイ! プロが体験した恥ずかしいセックスエピソード3つ|真っ赤な濡れオンナ#90

珍プレイ! プロが体験した恥ずかしいセックスエピソード3つ|真っ赤な濡れオンナ#90

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第90回目は、夜のプロが経験した珍しいセックス体験についてです。


「本当はやりたい願望……」

 

◆プロに夜の裏側を聞きました◆

今回の質問はこちら!

「風俗では、男性が本当はしてみたいことを叶える場所でもあると思います。

仕事でしか味わえないような、珍しいプレイのリクエストってされたことはありますか?男性の本音がしれたら、面白そうです」(32歳・主婦)

——なかなかディープな話題に突入。とは言え、気になりますよね(笑)。
彼女や妻には隠しているけれど、本当はやってみたいと心で願う願望は一体どんなことなのでしょうか?

教えてください!

1. 服装編

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「コスプレのリクエストより、もう一歩踏み込んだ服装についてお話してみましょうか。例えば、網タイツを履いてほしいとか、ハイヒールを履いてほしいとか。その系統は、本当に頻繁にありますね。

また、その格好で『足を舐めさせてほしい』とか。太ももとかだけではなくて、パンスト越しの足の裏やスネに興奮したり、ピンヒールに興奮したりする男性もいます。ちょっとM気質な感じなタイプに多いですね。

または、ごく稀ですけれど、男性が女性もののブラジャーをつけたりパンティーをかぶったりと、少し女装癖?がある男性もいました」

2. プレイ編

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「または、ホテルに大抵あるのが大きな鏡です。フェラをしているに、最中などにあえて鏡の前でしてほしいとリクエストがあります。

『ほら、こんな顔してるよ?』と、鏡に私の身体や顔を写してプレイをするのですが、意外と自分は冷静なんですけどね(笑)。ここだけの話……。本当に夢中で、自分まで気持ちよくなることはまずないです。

あとは、彼女や妻に試せないハード系なSMとか。もちろん、事前にどこまでできるのか聞かれるのですが、激しめな人だと軽く首を絞めてきたりお尻を叩いてきたり。亀甲縛りとまではいかなくても、軽くしばってひたすら愛撫させてほしいという奉仕型の男性もいます」

3. シチュエーション編

性のプロ(現役デリヘル嬢)
「最後は、『〇〇って言ってほしい』『〇〇という設定で』とかもあります。何かを言ってほしい系のお願いは、本当にさまざまなのですが、お客さんとお話していると、やっぱりセックスの最中の声や言葉は大切なんだなって思いますね。

ただ、『気持ちい』『ああっ……』と喘ぐだけではなくて、男性はもっといろんな状況を言葉にしてほしいと願っていますし、それに興奮します。例えば、『〇〇くんの、おちんちん』というフレーズひとつとってもそうです。女性の口から『おちんちん』なんて普段聞かないですよね?当然ですが(笑)。

それを言わせてみたい、どんな言い方をするのか試してみたい。そんな願望が強いみたいで、マニアックな人だと好きな漫画やアニメのセリフを言ってほしいとか、『〇〇くんじゃなきゃ感じないの』など、吹き替えアニメみたいな感覚で楽しむ男性もいます」

裏側には、本音が隠されていた!

パンティーをかぶる……のは、少し驚きましたが、ちょっぴりハードなSMプレイや鏡を使った方法、または喘ぎ声にプラスしていろんなセリフを言ってみるのも面白そうですね。

普段は見せない男性を知っているからこそ、分かるヒントがたくさん。上手に取り入れてみましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

関連する投稿


【仕事と妊活】妊活はパートナーと「一緒」に。妊活の進め方と気をつけておきたいこと

【仕事と妊活】妊活はパートナーと「一緒」に。妊活の進め方と気をつけておきたいこと

不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは4組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。株式会社ファミワンの協力のもと、パートナーと行う妊活の進め方について考えていきます。


やっぱりコンサバが最強?男性が好む究極のモテ服とは

やっぱりコンサバが最強?男性が好む究極のモテ服とは

モテるためにはファッションやメイクもやっぱり変えるべき?男から見たモテ服とはいったい…!?


【仕事と妊活】妊活のため退職する女性も。働く女性にとっての「理想の職場環境」とは

【仕事と妊活】妊活のため退職する女性も。働く女性にとっての「理想の職場環境」とは

不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは6組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。株式会社ファミワンの協力のもと、働く女性にとっての「理想の職場環境」について考えていきます。


ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

仕事もバリバリこなし、プライベートも充実させることのできるキャリア女性。だけど、できる女性だからこそ恋愛でやってしまいがちな失敗も......。今回はキャリア女性が気をつけたい恋愛でのNG行為についてご紹介いたします。


【仕事と妊活】働く女性って何かと難しい? 不妊・妊活の実情について

【仕事と妊活】働く女性って何かと難しい? 不妊・妊活の実情について

結婚をすれば子どもを持つのが当然で、子どもは簡単にできるもの……なんて思いこんでいませんか? 今は不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは6組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。そこで、Cinqでは株式会社ファミワンの協力のもと「仕事と妊活」連載をスタートします。


最新の投稿


「色気がない」という言葉に傷つかないで! お仕事ウーマンへの教え

「色気がない」という言葉に傷つかないで! お仕事ウーマンへの教え

「お前には色気がないなあ」と言われて、イラッとした経験のある女性も多いのでは? 今回は、お仕事ウーマンが知っておきたいことについてご紹介します。


彼・旦那が手伝ってくれない…!家事や手伝いをするようになる伝え方と心理学

彼・旦那が手伝ってくれない…!家事や手伝いをするようになる伝え方と心理学

おうち時間が増えて、家事の負担量が増えていると感じている方も多いのでは? 自宅にいる時間が長いにも関わらず、彼や旦那さんが全く手伝いをしてくれないとなると、つい仲も悪くなってしまうものです。今回は、彼や旦那さんが積極的に家事を手伝ってくれるようになる、魔法の心理学をお伝えします。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【BETSUDAI Inc. TOKYO 伊藤さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【BETSUDAI Inc. TOKYO 伊藤さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はBETSUDAI Inc. TOKYO 伊藤 潤子さんです。


あの人イタくない? 年齢を重ねた女性が身の丈に合わせておくべきものって

あの人イタくない? 年齢を重ねた女性が身の丈に合わせておくべきものって

「身の丈にあったものが必要」と言われてきたわたしたち。ですが、身の丈に合うって一体どういうことなのでしょうか。身の丈に合わせたいもの、合わせたくないものをそれぞれに考えてみました。


中途採用こそ「できて当たり前?!」 再確認しておきたい面接マナー

中途採用こそ「できて当たり前?!」 再確認しておきたい面接マナー

新卒の場合は、しっかり準備ができている学生と何の準備もしない学生とに分かれるため、マナーの出来・不出来がハッキリしていますが、中途採用こそ難しく厳しいのが面接マナーです。今こそ、転職時に必ず抑えておくべきマナーを覚えておきましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング