デート中から盛り上げたい!男性がムラムラする密着テク|真っ赤な濡れオンナ#9

デート中から盛り上げたい!男性がムラムラする密着テク|真っ赤な濡れオンナ#9

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第9回目は、今夜はSEXを盛り上げたい!と意気込む日のデートテクについて考えます。


「むにゅ…腕に柔らかい感触が…」

男性は日中からエロを考えている

実は、仕事中でも男性は女性のエロについて考えていることをご存知でしょうか?これは、おさぼりをしているわけではなく、ごく自然な現象。例えばオフィスで胸の大きな女性と打ち合わせをしていたら、ついつい見てしまう。

または、スリットが入ったタイトなスカートの後ろ姿を見たら、目で追ってしまう。など、真面目な仕事の現場でも男性は女性のセクシーな部分を見ると、勝手に脳が反応してしまうものなのです。

では、気になっている相手やプライベートで女性と2人きりでデートをするとなったらどうでしょうか?仕事現場だったとしても、エロを考えるシーンがある男性にとって、女性と2人きりでデートするというだけで頭は完全にエロモード。些細なアクションでも、“女性を意識する”スイッチが入るものなのです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

テク① 胸を腕に擦る

では、具体的なデートに使えるテクニックをご紹介していきましょう。

カウンターでのご飯屋さんや、映画を隣同士で見ているとき、隣で歩いている時などに使えるのが、男性の腕に胸を軽く当てるテクです。

ポイントは横乳を使うこと。強く当てなくても、軽く胸が凹むくらいの感覚で隣にいる意中の男性の腕にそーっと当ててみてください。

「あれ?気づいていないのかな」という薄い反応だったとしても、男性は必ず気づいています。なぜならいつもと感触が違うから……。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

テク② 指先で血管をなぞる

次は、女性の細い指を活用する方法です。その際にシンプルなネイルが施してあるとなお良し。「○○さん、血管が浮き出で、なんかセクシーですね〜」なんて言葉を添えながら、軽く指先で血管をなぞってみましょう。

ポイントはツンツンと指先で押すのではなく、ツーっと血管をなぞることです。「ちょっとくすぐったいなあ」なんて、照れる男性を盛り上げてみてください。

柔らかい感触に、敏感に反応

男女の身体の特徴として、「柔らかさ」という違いがあります。
男性は女性に比べて、筋肉量も多く、皮膚も分厚いもの。一方で、女性の皮膚は繊細で薄く柔らかいので、少しでも触れただけで男性はエロスを感じます。

それは服の上からであっても同じこと。胸の膨らみを少し腕にぶつけるだけで、ドキドキシーンをデートの最中に作ることが可能。この人に「オンナ」を意識してもらいたい!と意中の男性へのアプローチに使用したり、もちろん大好きな彼とのデートに使用したりしてもOK。

いつもの爽やかデートに、少しだけ色気をプラスしてみてはいかがでしょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

セックス中、彼にもっと喜んでもらいたいと思っていても、どうすればいいのかわからない……と悩むことはありませんか? おすすめなのが男性が「感じやすい」パーツを狙うことです。実は男女で感じやすいパーツは異なっています。今回は、男性が「感じやすい」体のパーツについてご紹介します。


セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

いつ誰がみても仲の良い「ラブラブカップル」。そんな姿に憧れている女性は多いのではないでしょうか? 付き合いが長くなると、ときめきが減少してマンネリが進んだり、セックスレスに陥ったりと悩みがつきもの。ラブラブなカップルで居続けるヒントは、ベッドタイムでのコミュニケーションにありました。


キュッと締まる…。夜に「中が締まる」ヒミツの膣トレ方法|真っ赤な濡れオンナ#100

キュッと締まる…。夜に「中が締まる」ヒミツの膣トレ方法|真っ赤な濡れオンナ#100

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第100回目は、女性の「中」の吸い付きや締まり具合をあげる方法についてです。


「目線」にグッとくる…。夜の営みでセクシーな眼差しを送る3つの場面|真っ赤な濡れオンナ#99

「目線」にグッとくる…。夜の営みでセクシーな眼差しを送る3つの場面|真っ赤な濡れオンナ#99

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第99回目は、セックスの最中に意識したい「目線」でエロを作る方法です。 


身体を許すタイミングって…。初めての夜に確認したい3つのこと|真っ赤な濡れオンナ#98

身体を許すタイミングって…。初めての夜に確認したい3つのこと|真っ赤な濡れオンナ#98

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第98回目は、彼氏に身体を許すタイミングについてご紹介します。


最新の投稿


「嫌味」な人にはなりたくない! 印象美人ならではの会話術

「嫌味」な人にはなりたくない! 印象美人ならではの会話術

気付かないうちに人を不快にさせる言葉をつかっていませんか? 人に失礼のないよう、明るく話しやすい印象をつけて、スムーズな人間関係を構築しましょう!


【働く女子のお疲れ救助メシ】栄養満点! 夏に食べたい時短レシピ集

【働く女子のお疲れ救助メシ】栄養満点! 夏に食べたい時短レシピ集

蒸し暑い季節は、まるで太陽に元気が吸い取られているかのように、体力を使います。少し歩くだけもヘトヘトに……。そんなお疲れな働き女子を救済するため、簡単に作れて栄養満点のレシピをご紹介! しっかり食べて、夏を乗り切りましょう!


やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第98回目は、時間をかけて行動したり工夫したりしたけれど、効果がなかった営業についてご紹介します。


彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

セックス中、彼にもっと喜んでもらいたいと思っていても、どうすればいいのかわからない……と悩むことはありませんか? おすすめなのが男性が「感じやすい」パーツを狙うことです。実は男女で感じやすいパーツは異なっています。今回は、男性が「感じやすい」体のパーツについてご紹介します。


【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

ジルスチュアートビューティ 2019 Fall Collection が8月2日に発売。今回は、新コレクションを使って、大人に似合うピンクメイクのポイントを3つお届けします。無理をせず、肩の力を抜いた自然なかわいらしさで、オトナ女子にもピッタリ。


RANKING


>>総合人気ランキング