バレンタインに備えて知っておきたいアレコレ、ぜーんぶまとめてみました!

2月14日はバレンタインデー。
今年は誰にどんなチョコを贈ろうかな? と考えている女性も多いのではないでしょうか。気になる相手への好意を示すのにチョコレートを渡す人もいれば、職場の人や友人へのコミュニケーションとしてチョコレートをプレゼントする人も。社会人になると、バレンタインデーというのは出費もかさみ、事前準備も必要になることがあります。
今回は、バレンタインを迎える前に知っておきたいアレコレについてまとめてみました。

バレンタインデー、平均予算はどれくらい?

世の女性たちはチョコレートにどれくらいの予算をかけているものでしょうか?

2018年のデータによると、平均予算は「3,687円」。本命の相手や自分へのご褒美として購入している人が多いようです。たくさんの数が必要になる職場の人へのバレンタインチョコレートは、個人ではなく職場の女性たちと協力して資金を集めた上で購入している人が多いという結果が明らかになっていきます。

女性同士が協力して予算を決めた上で、代表者が購入して渡す……こういった事前打ち合わせや準備が、働く女性には必要になってくるのですね。

自分へのご褒美チョコを準備するなら? チェックしておきたいブランド

百貨店に行くと各ブランドから注目の限定チョコレートがたくさん発売されています。見た目にも華やかな限定パッケージは、つい自分用にも準備したくなってしまいますよね。いつも頑張る自分のためのご褒美として買っておきたい注目ブランドはコチラ。

「グラマシーニューヨーク」「ブルガリ」「ピエールマルコリーニ」「ラデュレ」……。これらのブランドをチェックしておくだけでも、お目当のものが見つかるはず。お家でのんびりリラックスしながら、日頃の自分を労ってあげましょう。

女の子だけで楽しむ「ギャレンタインデー」を楽しむなら! 人と差をつけたチョコを選んで

女性たちでバレンタインを楽しむ日、それを「ギャレンタイン」と呼ぶことが増えました。ギャレンタインとは「ギャル」と「バレンタイン」を掛け合わせてできた造語で、いわゆる男子禁制のイベントとして話題に。
チョコレート好きも多い女性同士だけで集まるなら、とにかくオシャレなチョコレートを準備したい! 百貨店ではなかなか見つけられないような、センスのあるチョコレートを紹介。

アートを感じさせるチョコや、紅茶がブレンドされたチョコなど、なかなか見ることのないチョコレートで、新しい切り口でのバレンタインを楽しんでみて。

渡す相手によって購入するブランドを変えて、気遣いを

自分用チョコはさておき、彼にプレゼントするための本命チョコや、職場で配る義理チョコ、友達に渡す友チョコと、バレンタイン前は事前準備で大忙し。色んなチョコレートが並んでいる百貨店は便利なもので、目的別にまとめて購入することができます。

相手によって渡すブランドを変えると、周囲とはいっぽ先にでたセンスを見せることができますよ。
例えば、年上の男性へ渡すとき。素材にこだわり余計な添加物を使わず、乳化剤も一切不使用で完全オーガニックでできた『ジャン=ミッシェル・モルトロー』を渡してみましょう。健康にも気を使える女性って、とても素敵ですよね。

職場でたくさん配るのにオススメなのは『AUDREY(オードリー)』。見た目にもとっても華やかなので、同性からの反応もよさそう。

ササッとお目当のものを購入したい人は、是非これらのブランドや、百貨店の特設会場マップをチェックして効率よくお買い物を!

意中の彼との約束には、イベントを意識したメイクをほどこして

バレンタインチョコレートを渡すのはもはや当然となっているかもしれません。
けれど1年に一度しかない大切なイベント。この日だけの特別なメイクで、いつもと違う自分を演出してみましょう。程よいピュアさと、ちょっとあざといくらいの甘っぽフェイスで彼のハートを射止めて!

たった2つのアイテムで、彼が「守りたい!」という気持ちになっちゃうような、恋メイクが叶っちゃう。

春を迎える前に一つは手に入れておきたい、ピンク系アイシャドウ

2019年は、ピンク系のアイシャドウが大流行。春を思わせるような軽やかで優しく、透明感のあるピンク系アイシャドウがたくさん販売されています。バレンタインを過ぎても使うことができる流行コスメは一つは手にして起おきたい! オススメブランドをご紹介。

ピンク単色だと泣き腫らしたような目元になってしまうことも多いので、ピンク×別色で自分のなりたい印象をつくって。グリーンやブルーの寒色系アイシャドウを掛け合わせると透明感が増し、グレージュやパープルなどのダークトーンと合わせると色っぽい印象に。

意中の人にチョコレートを渡したら…? バレンタインを渡した後のアプローチも知っておいて

勇気を出してバレンタインにチョコレートを渡したら、その後のアプローチも実はとても大切。女性側の勇気ある行動一つで恋が進展することを期待したいところです。

ですが、男性はチョコレートをもらったその後でも具体的な行動を起こしてくれなかったりもします。それは、チョコレートを渡すという行為が「友達としての好意」なのか「自分に対する恋心があるのか」は、チョコレート一つでは判断できないから。なので、バレンタインデートの後から出来れば、一週間以内にはデートへお誘いしてみましょう。

めいっぱいバレンタインを楽しもう!

バレンタインというイベント自体が出費もかさみ、なにかと面倒臭い…と思っている女性の声もよく聞きますが、この日をなくすことはできないし、どうせやらなきゃいけないのなら上手に楽しまなきゃ損。イベントを上手に活用して、コミュニケーションを広げていきましょう。