大人の恋が 出会い~付き合うまでに発展するまでって?

大人の恋が 出会い~付き合うまでに発展するまでって?

規則的な日常に、決まった人との会話。毎日に刺激を感じるのってなかなか難しい。平凡は悪いことじゃないけれど、行動しなければ出会いはなく。行動してもご縁がなかったりする。恋のきっかけってどこにあるの?そんな不思議に、彼とラブラブな日々を過ごす女性陣に、出会いのきっかけをリアルに直撃してみました。


ときめきたい!

たとえ彼氏彼女じゃなくてもとにかくときめきたいんです。 片思いでもいい、好きな人が欲しいんです。 だって好きな人が居たら、メイクも洋服も慣れない髪のアレンジだって頑張って、キラキラした小物も身に着けて、下着にだって気を使う。自分史上最高の私になろうとすることができるから。 そしてそんな自分の頑張りを自分でほめてあげることもできるし、周りから時々ある誉め言葉だって素直に受け止められるようになれるから。 そんな自分で居たいんです。

とにかく第一に興味のある人、恋する相手を見つけたい。 そんな風に思って、携帯の中に入っている連絡先を見つめてはみたけれど、どうやって出会いのきっかけを探せばいいのかわからない。 学生の時は毎日友達と出会って、色んな人との関わりもあって、誘いもあれば時間もあった。 体力もあったから外へ出ることも余裕だったし、年上だったらそれだけで魅力的に見えたし、年齢的にも余裕があった。

大人になった今のほうが恋をするって、難しい。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

じゃあ出会いってどこにあるの?どうすれば出会えるの?
そんな疑問を、実際に彼氏がいる女性に直撃。
今の彼と付き合ったリアルな経緯を教えて教えてもらいました。

大人になって増えたのは、お酒の席

焦らすのは嫌なので、結論から申し上げます。20代後半女性が出会いのきっかけに多かったのはお酒の席でした。社会人になると、外に出かけよう。遊びに行こう。という言葉を使う回数はどんどん減っていきます。実際、一番使われるようになる言葉は「ごはんに行こう」 です。ごはんに行けば、お酒を飲む回数も増えますね。それが出会いのきっかけとなることが多かったのです。とはいえ、お酒の席で出会った男性とすぐそうなる、ということはありません。では具体的にどういった経緯で付き合ったのか。さらに考えていきましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

飲み会のきっかけ

意外と多かったのが、女子会中に話題になること。彼氏がいない、恋をしたい、という情報を共有することによって、女子たちのコミュニティが活発に。 圧倒的に飲み会に誘われる確率が上がります。また、女子会をしているときに、団体でいるメンズたちに声をかけられ、そのまま一緒に飲むことになった。ということもありました。合コンという直接出会いを探しに行く場、というのはお互いに構えてしまうので、イベントのような、サークルのようなノリで飲みに行けるスポットがどうやら出会いの近道のよう。BBQなど、友達の友達、のような距離感で居られる 人の集まる場所での出会いも多いようです。

飲み会での出会いがさらに次の出会いへ

飲み会で出会った人の、友達 や飲み会で出会った人の後輩 と付き合っている、という声も多くありました。要は、飲み会であった人経由での出会いが増えたということ。飲み会で出会った人が、次への出会いの場をつくってくれることもあるようです。

2度目の約束へ繋がることが第一歩

出会い自体は外に出れば簡単に見つかります。 誘いは積極的に受ける。連絡をとっていなかった友人に連絡をする。 最近ではアプリでの出会いも増えてきました。 男女ともに、「出会いたい」 という気持ちがあるのは明確なのです。

一番難しいのは出会ったあと。興味のある人からは誘われないのに、なんとも思っていない男性からは誘いが来る。 なんてこともあります。 お互いストレートに惹かれあって付き合う、というような理想的な出来事も勿論ありますが、それだけを目標にしてしまうと、せっかくの出会いを無駄にしてしまうこともあります。

女性は特に、男性を加点式でみる傾向があるので、少しでも話していて、イイ人かも? と思えるのであれば一度は誘いに乗ってみるのが大切です。

逆に男性は減点式で女性を見ることが多いので、第一印象でアリかナシを判断していることが多いです。 男性は素直な生き物なので、女性からの好意に対して、嫌がることはないし、良い気分にもなりはしますが、恋愛として女性からアピールして、頑張ることはなかなか難しいのが現状です。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

では一体どうしたらいいのか?ということですよね。私が色んな女性の話を聞いた上でオススメするのは、誘われたものには向き合う、ということです。実際に彼のいる女性陣に聞いたところ、はじめはタイプでなかった男性が、会う回数を重ねる毎に、恋愛対象になっていったという意見が多かったのです。男性は追いかけたい生き物、という本能に近しい部分と、安心感を求める女性の理想が徐々に近づいていくことが恋愛の近道であるということに気が付きました。

食事だけではなく趣味の共有を

恋に発展しやすいのは趣味の共有です。食事の席で、お互い楽しめることはもちろんですが、お酒がない状態で、日中も一緒に居られる相手が良いですよね。そこで、自分が好きなこと、相手が好きなこと、興味があることをお互いに共有することが大切なのです。もちろん、相手に無理やり合わせることはありません。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

お酒抜きのデート

映画が好きなら、すきなジャンル、今まで観たもの、などひとつの趣味でたくさんの会話が生まれるし、その情報があれば次のデートへのお誘いもスムーズになります。運動が好きなら、一緒にアクティブなことにチャレンジするのもアリ。基本的なことではあるのですが、大人はなぜか、やや急ぐ傾向にあるのです。すぐにお泊りにもっていこうとする男性。 恋愛対象に入った瞬間に、結婚を意識しはじめる女性。余裕のない言動や行動は、相手にマイナスなイメージをつけてしまうだけ。ならばベースをしっかりと築いていけるほうが良いですよね。

順番が違うこともある

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

もちろん順番が変わってしまう方も中には居ました。大人なのですから、そんなこともあるでしょう。そこで男性の気持ちが分かることもあれば、彼との相性にまず問題があった、というような気付きもあるようです。 相手のことを知ることが出来る、という意味では決して順番が変わってしまうことが悪いことではありません。

大切なのはその状況になった。「軽い」 というような印象がつかないように、サラッと終わらせるのはやめて、経緯についてよく考えて。遊びではないという意思をしっかりと伝えることが大切です。もちろん、それで連絡が来なくなるような相手ならそれはそれで、早めにわかってラッキーだったと思い切りをつけることも。

徐々に会う時間を増やす

すぐに付き合う必要はないのです。会う回数を増やすことと、居心地が良いかどうかを感情でくみ取ればよいのです。一緒にいると、相手の悪いところも見える分、良いところが見えるようになるのが人間です。お互いに素をさらけ出して、付き合う・付き合わないの見極めをするのが一番大切なこと。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

順番が変わっても、続く人とは続くし、続かない人とは続かない。成り行きや自然に任せて、恐れず行動することが大切です。

止められないのが、恋

ちなみに、同じ職場同士だったという方も、少なくはありませんでした。真剣に働いている姿を見ているからこそ、お酒を交えた席では違う魅力を感じたと言うのです。職場恋愛が禁止な職場で、実は現在進行形で付き合っている。 というちょっとスリルを感じているカップルもいました。だけどやっぱり、好きになってしまったら仕方ない。あとは2人で乗り越えるのみ。会う回数を重ねれば恋の可能性はどんどん広がる、可能性が広がればあとは自然と加速していくものなので、結果止められない、ということに。私ももちろん、大切だと思える人に出会えて、お互い同じ気持ちになれたのならば、周りの目は気にしなくても良いと思っています。

付き合う前に見た部分

収入

女性が必ず見る部分、相手の年収。こちらはもう、みなさんお判りでしょう。職業や、年齢などでなんとなくの予想もついてきます。ここで大切なのが、相手に尽くしすぎない事です。尽くしすぎて彼が仕事を辞めてしまった、なんてことにならないように、相手の仕事に対する姿勢は見ておいて損はないでしょう。

交友関係

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

付き合いが始まった女性が、やや気にしがちなのが相手の交友関係です。友達を知っていると安心、という人もいるほどに、友達に紹介してもらえないことを悩む女性は多いのです。女性は小さいことに気付くことも多ければ、不安がなければ不安を探そうとする特徴を持っています。はじめから相手の交友関係を、少しだけ把握しておけるようにしておくと、ある程度の安心感を持つことができるかもしれません。

家族事

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

相手の家族のことを聞いておくのも大切です。女性は付き合う相手とは、自然と結婚も意識するようになるので、先に知っておくべき事情などがないかはチェックしておいて。彼の仕事のために、引っ越しをする。 ということや、家庭の事情が悩みになることもなくはないのです。本気度が高ければ高いほど、彼の近親に目を向けることが大切になってきます。また、親への扱いは必ず見るようにして。親への態度は、将来の自分への対応になることが多いです。親に対して、冷たい態度やとったり、いい加減な接し方をしている人とは付き合わないほうが良いでしょう。

大人だからこそ

たくさんの人に出会ってきた経験があるからこそ、人の良い部分・悪い部分を見極める力が高まって、相手との関係を終わらせている可能性もあります。他にも出会いはあるということを、頭でわかっているからこそ、付き合っている相手への不満を本人に向けるのではなく、外への興味へ向けてしまったり、比較してしまったり、と 他への興味が別れのきっかけになることは少なくはありません。簡単に終わらせることなく、長い目で相手のことをよく見て、よく知ることが大切です。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

彼に対して「完璧」を求める、一生恋する! と追いかけ続けるタイプの女性もいれば、最初はタイプではなかったけど、今は可愛くて仕方ないと思う。 と彼のことを思い出して笑う女性も居ます。どちらが自分にとっての幸せなのか、今一度考えて。女性の幸せについて考えるのは、あなた自身のお仕事です。

この記事のライター

UNI

コラムニスト。自分みがきのための要素や日常の一コマを切り取って文字にしています。

関連する投稿


【連載】真っ赤な濡れオンナ

【連載】真っ赤な濡れオンナ

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。


戦略をもって恋を制す♡ 「KPI」と「KGI」を恋愛に置き換えて解説!

戦略をもって恋を制す♡ 「KPI」と「KGI」を恋愛に置き換えて解説!

難しい単語がわかりません! そんなあなたにビジネスだけじゃなく恋愛でも活かせる知識として「KPI」、「KGI」という言葉をお教えします。大事な選択を誤らない、目標から外れないためにも考えてみてくださいね。


巨乳じゃないとパイズリできないと思ってない?パイズリHowTo|真っ赤な濡れオンナ#5

巨乳じゃないとパイズリできないと思ってない?パイズリHowTo|真っ赤な濡れオンナ#5

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第5回目は、女性の象徴である胸を使った愛撫方法についてご紹介したいと思います。


恋だって楽しみたい!仕事と恋愛を両立するための時間管理術

恋だって楽しみたい!仕事と恋愛を両立するための時間管理術

頭の中で描いても、実際は思い通りにうまくいかない。不器用な自分に落ち込んでいませんか?今回は、仕事と恋愛を両立するための時間管理術をご紹介します。


久しぶりのエッチで痛い。感覚を取り戻す3つの方法|真っ赤な濡れオンナ#4

久しぶりのエッチで痛い。感覚を取り戻す3つの方法|真っ赤な濡れオンナ#4

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第4回目は、久しぶりの挿入で痛みを感じた時の対処法について考えます。


最新の投稿


眠れない方必見!オーガニックライフを味方につけよう。

眠れない方必見!オーガニックライフを味方につけよう。

「疲れがとれない」「毎日気分が乗らない」「何だか、憂鬱」など、お悩みはありませんか? そんな時こそ、自分自身と向き合うチャンス。 快適なオーガニックライフを味方につけることで、そんなお悩みも解決できるかもしれません。


【読者プレゼント決定!】8月4日(金)から3日間開催の 「MONSTER Slide the City」で夏を感じよう♡

【読者プレゼント決定!】8月4日(金)から3日間開催の 「MONSTER Slide the City」で夏を感じよう♡

“アドレナリン全開”の夏の体験をプロデュースするコラボレーションイベント「MONSTER Slide the City」が、2017年8月4日(金)、5日(土)、6日(日)にお台場シンボルプロムナード公園にて開催! 今回は招待チケットを豪華にプレゼントしちゃいます♡


【連載】真っ赤な濡れオンナ

【連載】真っ赤な濡れオンナ

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。


『嫌われる勇気』から学ぶ、男が手放したくない女になる方法 #話題書籍にまなぶ

『嫌われる勇気』から学ぶ、男が手放したくない女になる方法 #話題書籍にまなぶ

135万部のベストセラーで、TVドラマ化した『嫌われる勇気』から、あなたが男に逃げられない魅力的な女性に変身する方法論を考えてみたいと思います。この本の考え方のベースになっているのは"アドラー心理学"。 このアドラー心理学を理解し、上手に活用すれば、悩めるあなたの幸せ度がぐんとアップする。


全男性に告ぐ! モテたければ"ディズニーの年間パスポート引換券"をプレゼントせよ♡

全男性に告ぐ! モテたければ"ディズニーの年間パスポート引換券"をプレゼントせよ♡

みんな大好き、ディズニーリゾート。 実は、年間パスポートの引換券があるって知ってますか? 実はコレ、とっても画期的なものなんです。