「上に乗って?」に苦手意識。騎乗位が好きになる3つのコツ|真っ赤な濡れオンナ#93

「上に乗って?」に苦手意識。騎乗位が好きになる3つのコツ|真っ赤な濡れオンナ#93

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第93回目は、騎乗位がうまくできない女性に向けたノウハウです。


「上になっても動き方がわからない……」

 

なんとなくいつも下に寝るパターン

「ねえ、上に乗ってみて?」と挿入の角度を変えようと提案してきた彼に対して、正直どうやって動いたら良いか分からない……という女性も多いのではないでしょうか。素直に「動き方が分からない」と言えるとまた変わってきそうですが、なんとなく乗り気じゃない雰囲気を出しながらいつものように正常位でフィニッシュを迎える日々。それでは、マンネリを起こしても無理がありません。

そこで今回は、マンネリを打破する意味も込めて、騎乗位が上手になる方法や苦手意識をなくすコツをご紹介したいと思います。

コツ1. 騎乗位は女性の満足度が上がる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

まず、メンタル面についてです。騎乗位は、男性が下になるため、「女性ばかりが動いて大変」「腰をどうやって動かしたら良いか分からない」など、困惑する意見も多いことでしょう。しかし、私は騎乗位こそ、女性が満足する体位だと思います。

なぜなら、女性が自分の好きな「角度」や「リズム」「方向」に動かすことができるため、騎乗位そのもので快感を得る前に、自分が気持ちよくなれる角度やリズムを身体で覚えることができるからです。

セックスに満足していなかったり不満を抱いていたりする女性の声に耳を傾けてみると、「自分の性感帯
」をしっかり把握できていないという問題点があります。セックスでは、男性器を挿入したら気持ちよくなれるのではなく、挿入した“後”どのように動くのか?が大事です。

「自分の性感帯」を見つけるためにも、騎乗位は女性がマスターするとたくさんメリットがあると思います。

コツ2. 身体のラインをキレイに魅せる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

そして、騎乗位の最大の特徴は「身体のラインがキレイ」に見えるということです。女性の胸は柔らかいので、正常位では胸が横に流れてしまいますよね。しかし、騎乗位は男性が下から見上げる状態になるので、ぷっくりとした胸を作ることができます。軽くホックを外してブラジャーをつけたまま乳首が見え隠れするのも良いですね!

また、腰を前後に動かすことで「くびれ」がウネウネと動くため、スタイルがよく見えるのも一石二鳥です。ボテッと横になるより、女性らしい「S字」のボディラインをしなやかに魅せてみてはいかがでしょう。

コツ3. 脚に斜面をつけることでスムーズに

動き方のコツは、自分の脚と彼の脚に「斜面」をつけることです。いろんな方法がありますが、例えば彼に軽く膝をたててもらって斜面を作ったり、脚の下に枕を置いたりしても良いですね。

また、敷布団のような平面で騎乗位をすると揺らしにくいので、ベッドの方が少しの力で跳ね返りやすいかもしれません。身体全体を動かすのではなく、腰から下を男性器に擦り付けるイメージです。

自主練もオススメ◎

騎乗位を求められた時に、彼と一緒にやってみるのもひとつですが、こっそり自分で練習するのも良いと思います。枕や布団を畳んだ状態で、ユラユラ動かす練習です(ロディオボーイも似ているかも…!)。

ぜひ、恥ずかしがらずに騎乗位テクニックを身につけてみてくださいね。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム



この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


年下男子と2人で食事に行った場合のお会計、奢るべきか割り勘か。どちらが正解?

年下男子と2人で食事に行った場合のお会計、奢るべきか割り勘か。どちらが正解?

年下男性と食事に行くことになったら、ちょっと迷ってしまうのがお金のやりとり。年齢差や性別にもよるけれど、食事にいくたびに全負担していると自分の財布の中身が危ういし……。さて、あなたならどうしますか?


【男はこうして決心する】私の彼が結婚を決めた理由!

【男はこうして決心する】私の彼が結婚を決めた理由!

男性ってどういう時に結婚を考えるもの?長く付き合っても結婚に至らずに分かれてしまうカップルがいる中で結婚を決めた男性の男心とはいかに?今回は既婚者男性に結婚の決め手となったポイントをご紹介頂きました。


どことなく違和感…体の相性って、やっぱり大切?

どことなく違和感…体の相性って、やっぱり大切?

お付き合いする上で切っても切れない関係が体の相性。もちろん相性が全てではないけれど、将来結婚する相手となると夜の営みがストレスなく続けられる相手を選ぶのはとても大事なように思えます。そこで今回は体の相性の良し悪しについての重要性と、見極め方についてご紹介します。


本当は知りたくなかった!元カレに彼女ができたと気づいてしまった意外な方法

本当は知りたくなかった!元カレに彼女ができたと気づいてしまった意外な方法

知りたくもなかった事実を知らされると、しばらく放心状態……。かつてお付き合いしていた人に新しい彼女ができたと分かったら、複雑な気持ちになりますよね。元カレに彼女ができたかどうか確認する方法って意外とたくさんあるんです!


彼を忘れられない…。復縁したいあなたが取るべき行動とは?

彼を忘れられない…。復縁したいあなたが取るべき行動とは?

ほんの些細なケンカから彼と別れて数日。やっぱりやりなおしたい、後悔しかない…。と悩んでいるあなた。しかし焦りは禁物です。やり方を間違えると復縁どころか絶縁されます。そうならないためのアドバイスと上手い復縁の方法を恋愛メンタリストが解説。恋愛と同じく、復縁もズル賢くやりましょう。


最新の投稿


人間関係を豊かにしたい。会って話すことの大切さ

人間関係を豊かにしたい。会って話すことの大切さ

今は人と直接会わなくてもコミュニケーションをとる手段はたくさんある。でも、会わないとわからないこともありますよね。今回はついつい忘れがちな、会ってみることの大切さについて考えます。


投資ってほんとに必要なの? 初心者におすすめの「プチ投資」

投資ってほんとに必要なの? 初心者におすすめの「プチ投資」

「投資」と聞くと、身構えてしまいませんか? お金が必要なのはもちろんだけれど、ギャンブルのようなイメージがあったり、運用が難しそうだなと感じたり。投資に関して焼却的な女性は多いかもしれません。今回は、投資が必要な理由と、初心者でもわかりやすい投資の種類について考えていきたいと思います。


買う服は全て1軍服に。はたらく女子が失敗しない“洋服選びの基準”

買う服は全て1軍服に。はたらく女子が失敗しない“洋服選びの基準”

せっかく買ったのに、なんだかイマイチで全然着ていない服がクローゼットの中にたくさん……。そんな人は洋服の買い方を改めるべし。今回ははたらく女子が失敗しない洋服選びの基準について考えていきたいと思います。


大切な人が落ち込んでいる時にはどう接するのが正解? 男女別の励まし方

大切な人が落ち込んでいる時にはどう接するのが正解? 男女別の励まし方

皆さんは、大切な人が落ち込んでいる時になんと声をかけたら良いのかわからず、戸惑ってしまった経験がありませんか? 人は誰しもが悩むものですが、誰かの悩みになると、なかなか対応に困るものです。現役カウンセラーが使う手法で、誰かの悩みに寄り添ってあげられるようになりましょう。


育児と仕事の両立だけじゃない、ワーママを悩ませる人間関係について

育児と仕事の両立だけじゃない、ワーママを悩ませる人間関係について

育児と仕事の両立だけで、毎日いっぱいいっぱいになっているワーキングマザーたち。だけど、そんな彼女たちをさらに悩ませるのがどうやら人間関係だそうで。今回は実際にワーママとして頑張る女性たちにリアルな悩みを聞いてみました。


RANKING


>>総合人気ランキング