「上に乗って?」に苦手意識。騎乗位が好きになる3つのコツ|真っ赤な濡れオンナ#93

「上に乗って?」に苦手意識。騎乗位が好きになる3つのコツ|真っ赤な濡れオンナ#93

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第93回目は、騎乗位がうまくできない女性に向けたノウハウです。


「上になっても動き方がわからない……」

 

なんとなくいつも下に寝るパターン

「ねえ、上に乗ってみて?」と挿入の角度を変えようと提案してきた彼に対して、正直どうやって動いたら良いか分からない……という女性も多いのではないでしょうか。素直に「動き方が分からない」と言えるとまた変わってきそうですが、なんとなく乗り気じゃない雰囲気を出しながらいつものように正常位でフィニッシュを迎える日々。それでは、マンネリを起こしても無理がありません。

そこで今回は、マンネリを打破する意味も込めて、騎乗位が上手になる方法や苦手意識をなくすコツをご紹介したいと思います。

コツ1. 騎乗位は女性の満足度が上がる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

まず、メンタル面についてです。騎乗位は、男性が下になるため、「女性ばかりが動いて大変」「腰をどうやって動かしたら良いか分からない」など、困惑する意見も多いことでしょう。しかし、私は騎乗位こそ、女性が満足する体位だと思います。

なぜなら、女性が自分の好きな「角度」や「リズム」「方向」に動かすことができるため、騎乗位そのもので快感を得る前に、自分が気持ちよくなれる角度やリズムを身体で覚えることができるからです。

セックスに満足していなかったり不満を抱いていたりする女性の声に耳を傾けてみると、「自分の性感帯
」をしっかり把握できていないという問題点があります。セックスでは、男性器を挿入したら気持ちよくなれるのではなく、挿入した“後”どのように動くのか?が大事です。

「自分の性感帯」を見つけるためにも、騎乗位は女性がマスターするとたくさんメリットがあると思います。

コツ2. 身体のラインをキレイに魅せる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

そして、騎乗位の最大の特徴は「身体のラインがキレイ」に見えるということです。女性の胸は柔らかいので、正常位では胸が横に流れてしまいますよね。しかし、騎乗位は男性が下から見上げる状態になるので、ぷっくりとした胸を作ることができます。軽くホックを外してブラジャーをつけたまま乳首が見え隠れするのも良いですね!

また、腰を前後に動かすことで「くびれ」がウネウネと動くため、スタイルがよく見えるのも一石二鳥です。ボテッと横になるより、女性らしい「S字」のボディラインをしなやかに魅せてみてはいかがでしょう。

コツ3. 脚に斜面をつけることでスムーズに

動き方のコツは、自分の脚と彼の脚に「斜面」をつけることです。いろんな方法がありますが、例えば彼に軽く膝をたててもらって斜面を作ったり、脚の下に枕を置いたりしても良いですね。

また、敷布団のような平面で騎乗位をすると揺らしにくいので、ベッドの方が少しの力で跳ね返りやすいかもしれません。身体全体を動かすのではなく、腰から下を男性器に擦り付けるイメージです。

自主練もオススメ◎

騎乗位を求められた時に、彼と一緒にやってみるのもひとつですが、こっそり自分で練習するのも良いと思います。枕や布団を畳んだ状態で、ユラユラ動かす練習です(ロディオボーイも似ているかも…!)。

ぜひ、恥ずかしがらずに騎乗位テクニックを身につけてみてくださいね。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


恋人はいてもいなくてもいい。恋愛お休み期間が長くても自分らしく過ごすコツ

恋人はいてもいなくてもいい。恋愛お休み期間が長くても自分らしく過ごすコツ

彼氏はほしいけれど、ガツガツ攻めるのも苦手……。恋愛をお休みする時間が長くなりはじめても今は焦らず、彼と出会う日をゆっくり待ちましょう♩


社内の人に告白された! 恋愛対象外の場合、どう断るのが正解?

社内の人に告白された! 恋愛対象外の場合、どう断るのが正解?

全く興味のない人に告白された…。しかも相手は社内の人。 そんな困った状況に陥ってしまったら、あなたならどうする?


結婚したら仕事はどうする? 「価値観の違い」で後悔しないパートナー選び

結婚したら仕事はどうする? 「価値観の違い」で後悔しないパートナー選び

結婚したら、仕事はどうする? 結婚はふたりにとって、とても大切なライフイベント。結婚した後に、価値観のズレを感じることは多々あります。「パートナー選びを間違ったな」なんて後悔しないよう、あらかじめ注意しておきたいことを紹介します。


飲みに行くと怒ってしまう彼氏。うまく理解してもらえるようになるには?

飲みに行くと怒ってしまう彼氏。うまく理解してもらえるようになるには?

飲み会に行こうとすると嫌がり怒ってしまう彼氏……。けれど、どうしても飲み会にいきたい時もある。そんなときに大切なのは「彼氏を不安にさせないこと」です。では、彼が嫌がる飲み会に参加する時には、どういった点に気をつけるのが正解なのでしょうか?


忙しくて余裕がない彼にイライラ。仕事が理由で恋愛がダメになるのはなぜ?

忙しくて余裕がない彼にイライラ。仕事が理由で恋愛がダメになるのはなぜ?

仕事が忙しくて心に余裕がない。そんな、ついつい恋愛をおろそかにしてしまう彼氏、彼女に知っておいてほしいことをお伝えします。


最新の投稿


お知らせが届く!?元カレに新しい彼女ができたかどうか見極める方法

お知らせが届く!?元カレに新しい彼女ができたかどうか見極める方法

できれば元カレよりも幸せになりたいけれど…そういうわけにもいかず、ある日ふと「あれ?新しい彼女ができたのかも?」と感じる瞬間がありませんか?根拠のない勝手な勘が一番当たるのかも!?


「いきなり決まった退職、有給消化も認めてもらえず…」#これってハラスメントですか?!

「いきなり決まった退職、有給消化も認めてもらえず…」#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は急な退職、有給消化も認められないと言われた人のお話です。


「夢は近づくと目標に変わる」ウーマンダイアローグ #38

「夢は近づくと目標に変わる」ウーマンダイアローグ #38

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、声優・ナレーターの葵井歌菜さん。アニメやバラエティー番組はもちろん、映画の吹き替えや舞台などでも幅広く活躍されていらっしゃる素敵な女性です。


3つ当てはまったら危険?! 心の疲れがピークに達している時にやりがちな行動

3つ当てはまったら危険?! 心の疲れがピークに達している時にやりがちな行動

仕事とプライベートにメリハリがなく、友人と遊びに行く約束すらも面倒くさく感じてしまう……それは心がお疲れのサインかも。肉体的な疲労や精神的な負荷から、自然とやってしまうありがちな行動を紹介。3つ当てはまったら危険信号かも?! ぜひチェックしてみてください。


仕事での信頼度が高まる!ロジカルプレゼン力を高めよう

仕事での信頼度が高まる!ロジカルプレゼン力を高めよう

物事を上手に話せるようになりたい!そうすれば、仕事もスムーズにいくし、周りの信頼度も高まっていく。発信上手になるためのロジカルプレゼン力を高めよう!


RANKING


>>総合人気ランキング