「上に乗って?」に苦手意識。騎乗位が好きになる3つのコツ|真っ赤な濡れオンナ#93

「上に乗って?」に苦手意識。騎乗位が好きになる3つのコツ|真っ赤な濡れオンナ#93

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第93回目は、騎乗位がうまくできない女性に向けたノウハウです。


「上になっても動き方がわからない……」

 

なんとなくいつも下に寝るパターン

「ねえ、上に乗ってみて?」と挿入の角度を変えようと提案してきた彼に対して、正直どうやって動いたら良いか分からない……という女性も多いのではないでしょうか。素直に「動き方が分からない」と言えるとまた変わってきそうですが、なんとなく乗り気じゃない雰囲気を出しながらいつものように正常位でフィニッシュを迎える日々。それでは、マンネリを起こしても無理がありません。

そこで今回は、マンネリを打破する意味も込めて、騎乗位が上手になる方法や苦手意識をなくすコツをご紹介したいと思います。

コツ1. 騎乗位は女性の満足度が上がる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

まず、メンタル面についてです。騎乗位は、男性が下になるため、「女性ばかりが動いて大変」「腰をどうやって動かしたら良いか分からない」など、困惑する意見も多いことでしょう。しかし、私は騎乗位こそ、女性が満足する体位だと思います。

なぜなら、女性が自分の好きな「角度」や「リズム」「方向」に動かすことができるため、騎乗位そのもので快感を得る前に、自分が気持ちよくなれる角度やリズムを身体で覚えることができるからです。

セックスに満足していなかったり不満を抱いていたりする女性の声に耳を傾けてみると、「自分の性感帯
」をしっかり把握できていないという問題点があります。セックスでは、男性器を挿入したら気持ちよくなれるのではなく、挿入した“後”どのように動くのか?が大事です。

「自分の性感帯」を見つけるためにも、騎乗位は女性がマスターするとたくさんメリットがあると思います。

コツ2. 身体のラインをキレイに魅せる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

そして、騎乗位の最大の特徴は「身体のラインがキレイ」に見えるということです。女性の胸は柔らかいので、正常位では胸が横に流れてしまいますよね。しかし、騎乗位は男性が下から見上げる状態になるので、ぷっくりとした胸を作ることができます。軽くホックを外してブラジャーをつけたまま乳首が見え隠れするのも良いですね!

また、腰を前後に動かすことで「くびれ」がウネウネと動くため、スタイルがよく見えるのも一石二鳥です。ボテッと横になるより、女性らしい「S字」のボディラインをしなやかに魅せてみてはいかがでしょう。

コツ3. 脚に斜面をつけることでスムーズに

動き方のコツは、自分の脚と彼の脚に「斜面」をつけることです。いろんな方法がありますが、例えば彼に軽く膝をたててもらって斜面を作ったり、脚の下に枕を置いたりしても良いですね。

また、敷布団のような平面で騎乗位をすると揺らしにくいので、ベッドの方が少しの力で跳ね返りやすいかもしれません。身体全体を動かすのではなく、腰から下を男性器に擦り付けるイメージです。

自主練もオススメ◎

騎乗位を求められた時に、彼と一緒にやってみるのもひとつですが、こっそり自分で練習するのも良いと思います。枕や布団を畳んだ状態で、ユラユラ動かす練習です(ロディオボーイも似ているかも…!)。

ぜひ、恥ずかしがらずに騎乗位テクニックを身につけてみてくださいね。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

関連する投稿


釣った魚に餌はやらない?! 付き合ったら冷たくなる男性の心理

釣った魚に餌はやらない?! 付き合ったら冷たくなる男性の心理

付き合う前は積極的に誘ってくれて、愛情表現も豊かにしてくれていたのに……。付き合ってから急に彼が素っ気ない態度をとるようになってしまったと悩む女性は意外と多いものです。では、付き合うと急に冷たくなってしまう男性の心理とは一体なんなのでしょうか?


恋愛ブランク卒業♡久しぶりの恋が不安で苦しいときの対処法

恋愛ブランク卒業♡久しぶりの恋が不安で苦しいときの対処法

気がついたら前回の恋から早くも一年以上。久しぶりに恋をすると、どうしても空回りしがちに……。深呼吸しながら、ご縁を大切に育んでまいりましょう♩


不器用なりに頑張りたい!恋愛よりも仕事優先の女性が公私のバランスを保つコツ

不器用なりに頑張りたい!恋愛よりも仕事優先の女性が公私のバランスを保つコツ

恋愛よりも仕事を優先したい……。思わぬタイミングで好きな人ができたら、最初は誰だってあたふたしますよね。公私ともに充実させられるように習慣を見直しましょう!


恋人と一緒に暮らすときの部屋選びの基準は? 住みやすいお部屋選びのコツ【カップル編】

恋人と一緒に暮らすときの部屋選びの基準は? 住みやすいお部屋選びのコツ【カップル編】

大切な恋人との同棲生活は、一緒にいる時間も増えて楽しいもの。しかし、良い恋愛関係を持続させるには環境づくりが大切です。特にお部屋探しは今後の関係を大きく左右してしまうかも知れない大事な部分! どんなことに気を付けて選べば良いのか、同棲での賃貸物件の選び方についてお部屋探しのプロに伺いました。


言いたいことが言えない……。彼と良い関係を築くための上手な話し方

言いたいことが言えない……。彼と良い関係を築くための上手な話し方

彼と仲良くいたいがために、言いたいことが言えない......。そんな悩みを持つ女性はとても多いようです。今回は言いたいことを上手くパートナーに伝える方法をご紹介!


最新の投稿


運が強い人の共通点。運気を上げるのは潤いで満たされたつややかな肌|お守りコスメ

運が強い人の共通点。運気を上げるのは潤いで満たされたつややかな肌|お守りコスメ

「運」の強さは、その人の生き方や発言からわかるもの。運が強いと思っている人にはいくつかの共通点があるのです。そして、それは見た目にも。肌ラボ 極潤プレミアムを惜しみなく使って、輝き(つややかさ)と透明感のあるみずみずしさを手に入れて。


【中医学】秋はナーバスになりがち…落ち込みがちなメンタルと付き合う方法

【中医学】秋はナーバスになりがち…落ち込みがちなメンタルと付き合う方法

「何かあったわけじゃないけれどなんとなく元気が出ないなぁ……」夏から秋に切り替わるタイミングもあって気分が落ち込んでいませんか? 今回は季節の変わり目で落ち込んでしまうメンタルとうまく付き合う方法について薬膳のプロがご紹介します。


運気アップには香りが正解?!おやすみ前に使いたい香りアイテム4つ

運気アップには香りが正解?!おやすみ前に使いたい香りアイテム4つ

まだまだ不安な状態が続く世の中。そんな時、少しでも運気をアップさせたいと思いますよね。でも運気をアップさせるためには、少しポイントがあります。そこで今回は香りを味方につけて、運気をアップさせるアイテムをご紹介します。


テレワークできない!そんな会社では通勤・社内でどんなコロナ対策をしてる?

テレワークできない!そんな会社では通勤・社内でどんなコロナ対策をしてる?

新型コロナウイルス対策で、テレワークという働き方が主流になりましたが、それでもテレワークができない会社や職種はたくさんあります。そんな会社では、通勤時や社内でどんな対策をしているのでしょうか? 今回はコロナ対策について、働く女性たちに話を伺いました。


【Q&A】パサつきや乾燥、静電気、抜け毛…秋冬の髪トラブルをケアするには?

【Q&A】パサつきや乾燥、静電気、抜け毛…秋冬の髪トラブルをケアするには?

秋は髪のパサつきや乾燥、静電気、抜け毛などの髪トラブルが気になる季節。そこで、秋冬の髪トラブルを回避するべく、ヘアケアマイスターの中山 寿々江さんにインタビュー。髪に関する質問に答えていただきました。


RANKING


>>総合人気ランキング