身体を許すタイミングって…。初めての夜に確認したい3つのこと|真っ赤な濡れオンナ#98

身体を許すタイミングって…。初めての夜に確認したい3つのこと|真っ赤な濡れオンナ#98

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第98回目は、彼氏に身体を許すタイミングについてご紹介します。


「今夜するのは……×××」

半年間待ち続けた、あの彼

思い返せば、あれは高校生のころ——。私の初体験は、年上の男性でした。処女を捧げる男性というのは記憶に深いもので、今でも鮮明に覚えています。

今回は、処女の話をしたいのではないのですが、その男性について少しお話させてください。当時、雑誌やテレビ、漫画などで聞く「セックス 」「エッチ」という言葉には興味はあるものの、実際に行為をしたことがなかった私は、正直「怖い」というイメージしかありませんでした。

彼は何歳か年上の男性だったので、もちろんセックスは経験済み。怖いけれど、この人が好き……。そんな揺れる心を察してくれた彼は、半年間私のペースを守ってくれました。

その初体験を卒業するまでに「愛」を感じた理由がいくつかあるので、身体を許すタイミングを3つ考えてみたいと思います。

1. どんな自分でも受け入れてくれる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

まずひとつめは、綺麗な自分以外も受け入れてくれると感じた時でした。メイクバッチリ、髪の毛も整えて、洋服も新しい……。

そんな自分ではなく、体調が悪くて吐いてしまった時、真夏に汗をたくさんかいた日、大泣きしてマスカラやアイライナーが真っ黒に滲んでしまった時。「どんな自分」でも、受け入れてくれると感じた時に、自分の身体を許すことができたのです。

好きな人には、キレイな自分を繕いたくなりますが、セックスは体液や体臭を感じますし、汗をかいて激しくメイクも崩れてしまうことでしょう。

目には見えないけれど、「この人なら、きっと受けとめてくれる」と感じた相手には、捧げてみてください。

2. 避妊について理解・説明がある

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ふたつめは、避妊に対して事前にしっかり話してくれたことです。

ムードに流されて言えなかった、何も言わずにコンドームなしで挿入された——。万が一、妊娠した場合は女性が受け身になりますが、それを男性がしっかり理解していることが大切です。

カップルによって、コンドームをする、ピルを飲むなど避妊の方法はさまざまです。しかし、避妊に対しての考え方を「共有」しているかどうかは大きな信頼に繋がります。

セックスは、快感を伴うため、理性を失ってしまうこともあることでしょう。しかし、快感の後に残る「責任」について話し合うのは非常に安心感を得ることができます。

3. 女性のタイミングや感情を優先してくれる

最後は、女性のタイミングを待ってくれるということです。これは、「セックスをしても良いよ」という身体を許すタイミングのこと“だけ”ではありません。

「もし、途中でしたくなくなったら、やめて良い」「痛みがあるなら、すぐに教えて」など、夢中になるはずのセックス中も、常に女性側の立場になって考えていることが大切です。少し大人になった今考えてみると、正直セックスが始まった後に「途中でやめて」というのはブレーキがきかなくなるのも無理はないと理解できます。

しかし、それでも「君がしたくないなら、しない」という姿勢を見せてくれる男性は、本当に自分のことを第一に考えてくれている良い男性だと思います。

——新しい彼氏と交際が始まるたびにファーストセックスはつきものです。もし、「本当にこの人は自分のことを大切にしてくれているのだろうか?」と身体を許すタイミングで悩んでいるならば、この3つを意識してみてください。

きっと、「愛」を感じる分かれ目になると思います。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

SNSをやっていてよかった!情報発信をすることで得られたメリット3つ|MY WORK ヒント#97

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第97回目は、SNSをやってよかったと思う時について考えます。


セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

いつ誰がみても仲の良い「ラブラブカップル」。そんな姿に憧れている女性は多いのではないでしょうか? 付き合いが長くなると、ときめきが減少してマンネリが進んだり、セックスレスに陥ったりと悩みがつきもの。ラブラブなカップルで居続けるヒントは、ベッドタイムでのコミュニケーションにありました。


みんながやるから自分もやる? ルールや習慣を一度疑ってみる|MY WORK ヒント#96

みんながやるから自分もやる? ルールや習慣を一度疑ってみる|MY WORK ヒント#96

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第96回目は、ルールや習慣に捉われない生き方について考えます。


キュッと締まる…。夜に「中が締まる」ヒミツの膣トレ方法|真っ赤な濡れオンナ#100

キュッと締まる…。夜に「中が締まる」ヒミツの膣トレ方法|真っ赤な濡れオンナ#100

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第100回目は、女性の「中」の吸い付きや締まり具合をあげる方法についてです。


「目線」にグッとくる…。夜の営みでセクシーな眼差しを送る3つの場面|真っ赤な濡れオンナ#99

「目線」にグッとくる…。夜の営みでセクシーな眼差しを送る3つの場面|真っ赤な濡れオンナ#99

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第99回目は、セックスの最中に意識したい「目線」でエロを作る方法です。 


最新の投稿


「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

「美金」提唱者、美容家 松下侑衣花による【夏のボディ磨き特集】

スキンケアやメイクといった顔の美容ももちろん大切ですが、「360度どこから見ても美人」と思われる女性を目指すならボディ磨きは欠かせないもの。美金というキーワードを作った、美容家 松下 侑衣花さんがボディケアに関するアレコレをご紹介。


【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

【デコルテケア決定版】オンナ度上がる華奢なデコルテの作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。ボディまで磨かれた女性こそが真の美人といえると思います。 今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「デコルテ」について紹介します。


【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

【オフィス綺麗化】汚デスク卒業! デスク整理術を身に着け作業効率アップ

ついつい散らかりやすいデスク。 だけどデスクの上が汚いと仕事もはかどらないし、ミスが増えてしまう可能性も。何よりも、社内メンバーからのイメージダウンも気になるポイントです。片付けが苦手な人向けに、簡単にできるデスクの整理術をご紹介。これであなたも整理整頓のできる働き女子に。


元気に仕事したい!働く女性が体調不良になりそうな時、やっておきたい対策

元気に仕事したい!働く女性が体調不良になりそうな時、やっておきたい対策

女性のカラダは、とても繊細で敏感。体調を崩してしまう前にやれるだけのことはやっておきたいものです。そこで今回は、働く女性が体調不良になる前にやっておきたい対策についてご紹介します。


楽チンなのにキチンと見え! カジュアルアイテムを上品に着こなすコツ

楽チンなのにキチンと見え! カジュアルアイテムを上品に着こなすコツ

オフィスカジュアルで許される範囲は一体どこまで? 働く女子が悩みを持ちやすいのが、マナーにもあたるファッションについてのNGライン。今回は、オフィスカジュアルでも取り入れられるカジュアルアイテムの使い方、そして絶対に使っちゃダメ! なアイテムについて紹介。


RANKING


>>総合人気ランキング