焦らしプレイで興奮…。タイミングをずらして興奮する3つのポイント|真っ赤な濡れオンナ#101

焦らしプレイで興奮…。タイミングをずらして興奮する3つのポイント|真っ赤な濡れオンナ#101

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第101回目は、ペンネームMAKOさんから頂いたリクエスト「焦らしテク」についてです。


「おねがい……もう我慢できない」

◆性のお悩み相談内容◆

「いつもこっそり読んでいる一人です。

質問なのですが、私は、すぐに触られるよりちょっと焦らされると興奮するタイプで……。彼に『もう少し、ゆっくり触って?』と伝えても、なかなか思うようにいきません。何か解決策はありますか?」(ペンネーム・MAKOさん)

MAKOさん、よろしくお願いします。

質問をまとめると、「焦らされたいけれど、彼が早まってしまう…」と言うことですよね。おそらく、彼の気持ちが「セックスを楽しみたい」より「早く快感を得たい」が強まってしまうのが原因ではないでしょうか?

よくありがちなパターンとしては、セックスの経験が浅く射精することへの意識が強い方(早く早く! と先走ってしまう)。または、セックスにあまり時間をかけずに手短に終わらせたい方(逆に淡白な塩対応)……などです。

セックスには個人差がありますが、
MAKOさんが、もう少しねっとりとした時間を求めているのならば、具体的に「焦らしてほしいタイミング」をリクエストしてみてはいかがでしょう。

M気質の女性が興奮する焦らしタイミングを、3つご紹介したいと思います。


1. 下着を外さずに触れてもらう

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

まずひとつめのは、下着をすぐに脱がずに、着用したままなぞったり触ったりしてみてください。

例えば、胸を揉むにしてもいきなりブラジャーのホックを外して揉むのではなく、まずは上から。
女性器の割れ目をなぞるにしても、いきなりパンティーの中に指を入れずに、履いたままの状態でなぞってみる……。

布を一枚挟みながら愛撫をしてもらうことで、感覚が違うと思いますよ。

2. 外で十分に濡れるまで指を入れない

ふたつめは、女性器が十分に濡れるまでに時間をかけることです。

いきなりパンティーの中に指を入れないのと同様に、いきなり中に指を入れても痛いだけですよね。しかし、男性は、勃起した男性器が我慢汁で濡れている・いないに関係なく、上下に擦ると気持ちが良いものです。

なので、経験の浅い男性は、「女性も動かすと気持ちが良い」と思い込んで、いきなり中に指を入れてしまうケースがあります。

クンニに抵抗がない男性の場合なら、唾液をつけながら舐めてもらうことをお願いしてみたり、中から藍液が溢れてくるまでクリトリスを優しくマッサージしてもらったりと、バリエーション豊かな前戯をリクエストしてみてください。

3. 先を当てるだけで深く挿れない

最後は、挿入する時に、すぐに深くまで挿れないことです。

たとえ十分に濡れていたとしても、女性器の割れ目をなぞるようになんども擦ったり、亀頭部分だけを挿れて浅く動かしたりしてみましょう。このステップを踏むだけで、「ああ、早く挿れてほしい…」と気持ちが盛り上がってくると思います。


——「焦らされてる」「もっとほしい」と感じるには、
あえてワンクッション置くことが大切です。ぜひ、具体的に彼へリクエストしてみてくださいね♪

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


「マウスを持つ手に、上司の手のひらが重なってきて…」 #これってハラスメントですか?!

「マウスを持つ手に、上司の手のひらが重なってきて…」 #これってハラスメントですか?!

パワハラ、セクハラ、モラハラ…。さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようす。そんな読者の悩みに答えるべく、人間関係トラブルに強い弁護士、齋藤 健博さんが答えていきます。


【“嫉妬”を徹底解明】 嫉妬の利点と男性の嫉妬深さを見破るポイント

【“嫉妬”を徹底解明】 嫉妬の利点と男性の嫉妬深さを見破るポイント

嫉妬というと、ネガティブな印象を受けませんか? けれど実は嫉妬にも多くの利点があります。嫉妬深い人ほど結婚の決断が早い?! 愛情が深くなる⁈ 今回は嫉妬を徹底解明。男性が嫉妬や独占欲を露わにしている時の特徴や対処法を紹介していきます。


さりげない気遣いにドキっ♡ずっと彼から愛される女性が旅先で必ずしていること

さりげない気遣いにドキっ♡ずっと彼から愛される女性が旅先で必ずしていること

彼から愛され続ける女性は、旅先でも彼ファースト。気疲れしないように気をつけつつ、お互いにとって癒しの時間になるように誘導しましょう♡


彼が「忙しい」と言って会ってくれない! そんなときの男性心理と対処法は?

彼が「忙しい」と言って会ってくれない! そんなときの男性心理と対処法は?

仕事が忙しくて会えない彼に不満を抱えていませんか? 今回は「仕事が忙しくて会えない彼」の心理と、対処法を紹介していきます。


駆け引きのつもりが地雷に!正しい恋の駆け引きトリセツ

駆け引きのつもりが地雷に!正しい恋の駆け引きトリセツ

恋に駆け引きはつきもの。そうは言っても、実は男性はそれを良しと思わない傾向があるかも…?正しい恋の駆け引きはどのタイミングで使うべき?


最新の投稿


毛穴もくすみもシワまでも! 肌の七難を隠す“ツヤ肌”の作り方

毛穴もくすみもシワまでも! 肌の七難を隠す“ツヤ肌”の作り方

女性として生まれたからには、コスメという魔法のアイテムを使って、顔のケアと同じようにボディのケアも入念に行い、頭のてっぺんから足先までキレイに仕上げておきたいところ。今回は、SNSで特に多く質問が寄せられた「ツヤ肌のつくりかた」「ツヤ肌づくりにおすすめのコスメ」について紹介します。


具体的なプランニングがキモ!今より収入をアップさせるハウツーテク

具体的なプランニングがキモ!今より収入をアップさせるハウツーテク

風水の力も良いけれど、もっと確実に収入をアップさせる方法が知りたい!そんな時は、具体的なプランニングが必須!


【情報収集を味方に!】検索力は仕事力。質の高い情報を素早く得る検索テク

【情報収集を味方に!】検索力は仕事力。質の高い情報を素早く得る検索テク

質の良い情報を収集する「検索力」は仕事にとって欠かせないスキル。とはいえ、時間がかかりすぎてしまっては意味がありませんよね。今回は効率よく、情報収集するためのスキルをお教えします。


お金は使うのが“悪”なんじゃない! お金に関するギモンQ&A

お金は使うのが“悪”なんじゃない! お金に関するギモンQ&A

お金が貯まらない人は「浪費グセがあるからだ」と思ってはいませんか。けれど、お金が貯まらないことに理由はあれど、使うことがいけないワケではないのです。今回はお金に関するギモンについて、いくつか紹介していきたいと思います。


「マウスを持つ手に、上司の手のひらが重なってきて…」 #これってハラスメントですか?!

「マウスを持つ手に、上司の手のひらが重なってきて…」 #これってハラスメントですか?!

パワハラ、セクハラ、モラハラ…。さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず、頭を悩ませている方も多いようす。そんな読者の悩みに答えるべく、人間関係トラブルに強い弁護士、齋藤 健博さんが答えていきます。


RANKING


>>総合人気ランキング