気を遣うのは男も同じ。男性もSEXで演技するって知ってた?|真っ赤な濡れオンナ#11

気を遣うのは男も同じ。男性もSEXで演技するって知ってた?|真っ赤な濡れオンナ#11

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第11回目は、男性の演技について考えてみたいと思います。


「やべっ…イク(うそ)」

演技するのは女だけではないって本当?

女性によくありがちな、SEXでの演技。「んんっ…」と声を出しているけど、本当はそこまでテンションが上がっていないアレです。

その点、男性は、わかりやすく勃起してくれるので、視覚的に快感度を見分けることができるから安心!と思いがちですが、実は男性も演技をすることがあります。

男性器が勃起していても心がノッていなくて、本心では物足りないと感じている場合、身体と言葉が違う表現になることもあるのです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

男がする2つの演技

では、具体的に男性がどんな演技をするのか?をご紹介したいと思います。

①「気持ちいいよ」と言葉で促す

→乳首を舐めている時や、フェラチオをしている最中、挿入時に「気持ちいよ」と発言している時は、もちろん本当に気持ちが良い時もありますが、言葉で発することで自身のモチベーションをあげているケースがあります。

そこで、注目したいのは、男性の「表情」と「吐息」です。

男性が本当に気持ちよいと感じている時は、眉間にシワが寄って「ううっ」というような、うめき声を出す傾向にあります。言葉のフレーズだけでなく、相手の表情を読み取ってみましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

②「イク!」と精子が出たフリ

→これは実際に男性から聞いたことがある話なのですが、男性の“イクふり”は意外とみなさん経験しているそうです。

お酒を飲んでいると勃起はしているけどイかないというタイプや、対位が違うとフィニッシュを迎えることができないなど、女性との身体の相性が悪いというのが一概の理由ではない様子。

どうしても射精までモチベーションが上がらないという時は、ゴムの中に出したフリをして、「出ちゃった」と一言。

女性は、ゴムの中にてっきり射精し終わったものだと勘違いしてしまいますが、実はこっそりゴムを捨ててバレないようにしているなんてことも。なかなか巧妙な演技ですよね。

演技をされているからと言って、悲しまなくてOK

今回は、男性の演技についてご紹介しましたが、万が一演技をされていたとしても、そこまで気落ちすることではないと思います。なぜなら、男性でも気がノラない時はあるからです。

それでも、相手を受け入れてくれている配慮に愛情を感じてみましょう。そう、あなたのためを思った気遣いなのです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


巨乳ちゃんが試したいバストテク3つ。彼への愛撫道具に早変わり…|真っ赤な濡れオンナ#70

巨乳ちゃんが試したいバストテク3つ。彼への愛撫道具に早変わり…|真っ赤な濡れオンナ#70

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第70回目は、胸が大きい女性にオススメな愛撫テクニックです。


「肌が吸い付く」感覚ってなに? 相性が良い相手の選び方|真っ赤な濡れオンナ#69

「肌が吸い付く」感覚ってなに? 相性が良い相手の選び方|真っ赤な濡れオンナ#69

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第69回目は、「肌が吸い付く」感覚があるのはなぜ?というKさんからの質問を考えます。


ストレスや不安がたまった時は、〇〇すると良い?性と心の繋がり|真っ赤な濡れオンナ#68

ストレスや不安がたまった時は、〇〇すると良い?性と心の繋がり|真っ赤な濡れオンナ#68

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第68回目は、心と身体の関係について考えます。


初めてや久しぶりのセックスに痛み…。どうやって馴染ませるのが良いの?|真っ赤な濡れオンナ#67

初めてや久しぶりのセックスに痛み…。どうやって馴染ませるのが良いの?|真っ赤な濡れオンナ#67

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第67回目は、セックスで痛みを感じる時の対処方法です。


セクシーだけが武器じゃない。男が硬くなる「母性」を育てよう|真っ赤な濡れオンナ#66

セクシーだけが武器じゃない。男が硬くなる「母性」を育てよう|真っ赤な濡れオンナ#66

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第66回目は、色気以外を武器にする方法です。


最新の投稿


疲れをリセット! 今すぐ実践できる質の良い睡眠をとる方法

疲れをリセット! 今すぐ実践できる質の良い睡眠をとる方法

「しっかり睡眠時間を確保しているのに……なんだか目覚めがスッキリしない!」という方は、時間と合わせて睡眠の質にも意識を向けてみましょう。 ちょっとした習慣をプラスするだけで毎朝快適に起きることができるかも♪ 今回は、今すぐに実践できる質のいい睡眠をとる方法について考えてみました。


罪悪感なし!食べて美しくなれる3つのビューティースナッキング

罪悪感なし!食べて美しくなれる3つのビューティースナッキング

オフィスで食べるおやつは、何を選んでいますか? 食べることで後悔していては、美味しいものも美味しく食べられないですよね。 しかし、食べることで美しくなれるビューティースナッキングを選んでおけば、罪悪感を感じることもないのではないでしょうか。 そこで、オススメのビューティースナッキングを3つご紹介。


不器用さんでもやれる!要領が良い人から学ぶコミュ力向上術

不器用さんでもやれる!要領が良い人から学ぶコミュ力向上術

真面目な性格が割りを食うこと、よくあります。そう痛感するたびに「要領の良い人って羨ましい!」という気持ちがよぎってしまいませんか?そこで今回は、要領が良いとされている人がしている、コミュニケーションスキルをご紹介します。


「食べるということはその生命をいただくこと」 ウーマンダイアローグ#10

「食べるということはその生命をいただくこと」 ウーマンダイアローグ#10

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、「Trueberry(トゥルーベリー)」のブランドマネージャーと表参道店の店長を兼任している小川詩帆(おがわしほ)さん。食事の重要性やジュースの魅力をたくさん語って頂きました♪


キャッシュレスで楽にお得に!  QRコード決済の仕組みと特徴

キャッシュレスで楽にお得に! QRコード決済の仕組みと特徴

最近よく耳にするQRコード決済サービス。対応店舗は2020年に向けてどんどん加速していく旬なキャッシュレスと言われています。今回は、「便利そうだけどよくわからない……」なんて人に向けたQRコード決済の仕組みとおすすめの会社をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング