赤ちゃんに似てる喘ぎ声は萌える!声の出し方レクチャー|真っ赤な濡れオンナ#12

赤ちゃんに似てる喘ぎ声は萌える!声の出し方レクチャー|真っ赤な濡れオンナ#12

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第12回目は、どんな喘ぎ声が愛おしく思えるのか考えてみたいと思います。


「俺だけに聞かせてほしい…」

喘ぎ声、無意識に出してない?

大人女性がSEXを楽しむ上で、自分の気分を盛り上げるためにも、相手の反応を高めるためにも重要な素材である「喘ぎ声」。とても大切なエロ要素であるにも関わらず、自然に出るものだと思っていませんか?

実は、喘ぎ声もちょっとした工夫で、男性に愛おしくセクシーだと思ってもらえるようになります。そのヒントになるのは、ズバリ「赤ちゃん」なのです。

赤ん坊に似ている声が愛おしい

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

女性の喘いでいる声には、様々な種類があります。大きな声を出す絶叫系の方や、声を押し殺して我慢する吐息系。はたまた、我慢しきれずに声が漏れてしまうようなタイプの方まで幅広いことでしょう。

では、男性目線でどんな喘ぎ声が興奮するのか考えてみると、一番当てはまるのが「赤ちゃんの泣いている声」。言葉にならないモゴモゴ感と、いつもより声が高くなり息が上がっている状態が、なんとも愛おしく切ない様子を描きます。

簡単に赤ちゃん風に変える方法

そこで、赤ちゃん風喘ぎ声の作り方のポイントについてご紹介していきましょう。喘ぎ声の模範的な例としては、「あいうえお」にプラスで吐息混じりがベターだと思います。

いつも無意識に口を開きながら「ああっ…」「うっ…」などの声を出しているならば、全て口を閉じた状態で言ってみてください。唇を少し噛んだ状態で、同じようにモゴモゴと発音するだけで、あっという間に赤ちゃん風に早変わり。

ちょっぴり苦しそうだけど、鼻から抜ける言葉に、きっと男性はメロメロになってくれるのではないでしょうか。

美しい大人女性が奏でる可愛らしさ

仕事中にパリッとクールにしている女性が、デートでは意外と繊細で恥ずかしがったりする姿は「ギャップ」として萌える要素の一つです。

それをSEX中の声に置き換えても同じことで、大人女性が彼とのラブタイムの時だけ甘くて幼い声を出すのは、“自分にしか知らない彼女の秘密”として、男性に優越感を与えることでしょう。

ぜひ、「大人と赤ちゃん」と言うギャップをSEXに盛り込んでみてくださいね!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


男はコスプレ好き!? 彼女には言えない本当は着てほしい服装3つ|真っ赤な濡れオンナ#81

男はコスプレ好き!? 彼女には言えない本当は着てほしい服装3つ|真っ赤な濡れオンナ#81

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第81回目は、男性が好きなコスプレのバリエーションについてです。


「小さ〜い」は禁句…。 男性のアソコを見た時の模範解答は?|真っ赤な濡れオンナ#80

「小さ〜い」は禁句…。 男性のアソコを見た時の模範解答は?|真っ赤な濡れオンナ#80

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第80回目は、男性のアソコを見たときの模範解答についてです。


イかせられられなくてゴメン…。不完全燃焼で終わった時の対処方法|真っ赤な濡れオンナ#79

イかせられられなくてゴメン…。不完全燃焼で終わった時の対処方法|真っ赤な濡れオンナ#79

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第79回目は、セックスで男性が射精できずに終わった時の対処方法についてです。


恋愛をするから男は学ぶ。彼女に言われて改善するセックスエチケットって?|真っ赤な濡れオンナ#78

恋愛をするから男は学ぶ。彼女に言われて改善するセックスエチケットって?|真っ赤な濡れオンナ#78

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第78回目は、彼女が注意することで育つ、男性のエチケットについてです。


本命の彼女には、〇〇が丁寧…!?夜のプロから聞いた男の本音|真っ赤な濡れオンナ#77

本命の彼女には、〇〇が丁寧…!?夜のプロから聞いた男の本音|真っ赤な濡れオンナ#77

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第77回目は、男性が好きな女性には丁寧にする〇〇についてです。


最新の投稿


男はコスプレ好き!? 彼女には言えない本当は着てほしい服装3つ|真っ赤な濡れオンナ#81

男はコスプレ好き!? 彼女には言えない本当は着てほしい服装3つ|真っ赤な濡れオンナ#81

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第81回目は、男性が好きなコスプレのバリエーションについてです。


お風呂でデトックス!誰でもできる簡単&バスソルトの作り方

お風呂でデトックス!誰でもできる簡単&バスソルトの作り方

季節の変わり目は、体調管理が大変。 だからこそ、自宅でのホームケアを大切にするのが大人の女性。 花粉の季節でもあるので、体をしっかりと温めつつデトックス効果も期待できる、バスソルトのレシピをご紹介します。


マットがトレンド! 『ロレアル パリ ルージュシグネチャー』の透け感リップ

マットがトレンド! 『ロレアル パリ ルージュシグネチャー』の透け感リップ

マットリップがオシャレさんを中心に大流行! ロレアル パリからも、透け感マットが唇が一本で叶っちゃう「ルージュシグネチャー」が発売されることに。新作発表会の様子と、気になる新作を一足お早めにお届け♡


“ハレ”の機会を作ろう! 手軽にオペラ鑑賞を楽しむMETライブビューイング

“ハレ”の機会を作ろう! 手軽にオペラ鑑賞を楽しむMETライブビューイング

「オペラ」と聞くと、敷居が高いイメージがありませんか? そんなイメージをグッと引き下げる、オペラの新しい楽しみ方ができたと話題になっています。オシャレして出かける“ハレ”の機会は自分で作ってみるのも楽しいかも。オトナ女子が気軽に楽しめる、METライブビューイングの様子をレポートします。


転職活動をはじめてから退職するまでに知っておきたい知識まとめ

転職活動をはじめてから退職するまでに知っておきたい知識まとめ

アラサーになると「転職をしようかな?」と自分のキャリアについて考える時間が増えていきます。今の仕事をこのままするべきか、挑戦してみたいことを思い切ってやるべきか。もし、転職活動をするのであれば、失敗はしたくないものです。では、転職に興味がでて来たときには、どんなことに気を付ければ良いのでしょうか?


RANKING


>>総合人気ランキング