【連載】真っ赤な濡れオンナ

【連載】真っ赤な濡れオンナ

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。


官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。




真っな濡れオンナ



さらに気持ちよくなってみない?感度を引き上げる突起開発とは

https://cinq.style/articles/181

第1回目は、感度を引き上げるための「クリトリス開発」について考えていきましょう。


口の中に指を入れてくる男性って何を求めてるの…?

https://cinq.style/articles/188

第2回目は、SEX中に男性が女性の口に指を入れてくるシーンについて検証したいと思います。


中折れしちゃってムード台無し。そんな時に試みたい2つのコト

https://cinq.style/articles/189

第3回目は、SEXの最中に勃起が減退してしまうという現象について原因と対策を考えたいと思います。


久しぶりのエッチで痛い。感覚を取り戻す3つの方法

https://cinq.style/articles/190

第4回目は、久しぶりの挿入で痛みを感じた時の対処法について考えます。


巨乳じゃないとパイズリできないと思ってない?パイズリHowTo

https://cinq.style/articles/191

第5回目は、女性の象徴である胸を使った愛撫方法についてご紹介したいと思います。


「そんなつもりじゃないの!」本気のSEX拒否の仕方って?

https://cinq.style/articles/192

第6回目は、自分が予期していないSEXの要求に出くわした時の、本気拒否についてご紹介したいと思います。


彼氏のオナニーグッズを発見!問い詰めるべき?それとも…

https://cinq.style/articles/193

第7回目は、パートナーの部屋でアダルトグッズを見てしまった時の対処法について考えます。


妄想を掻き立てることがマストルール。心も身体もとにかく隠して。

https://cinq.style/articles/194

第8回目は、隠すから見たくなるという妄想効果について考えます。


デート中から盛り上げたい!男性がムラムラする密着テク

https://cinq.style/articles/195

第9回目は、今夜はSEXを盛り上げたい!と意気込む日のデートテクについて考えます。


喘ぎ声にプラスして。SEX中に相手の名前を呼ぶと効果的なワケ

https://cinq.style/articles/248

第10回目は、SEX中にパートナーの名前を呼ぶという盛り上げ方法について考えます。


気を遣うのは男も同じ。男性もSEXで演技するって知ってた?

https://cinq.style/articles/252

第11回目は、男性の演技について考えてみたいと思います。


赤ちゃんに似てる喘ぎ声は萌える!声の出し方レクチャー|真っ赤な濡れオンナ#12

https://cinq.style/articles/254

第12回目は、どんな喘ぎ声が愛おしく思えるのか考えてみたいと思います。


入れる前に濡れ濡れに。素股をうまくSEXに取り入れる方法

https://cinq.style/articles/255

第13回目は、いきなり挿入ではなくお互いに股を擦り合う「素股」について考えます。


SEXに不満があるなら、ピロートークを大切に。話し合うススメ

https://cinq.style/articles/259

第14回目は、パートナーとのSEXに不満を抱えたままでモヤモヤしている時の改善方法について考えます。


ちょっと痛いくらいがちょうど良い?最中に爪を立てる甘責めテク

https://cinq.style/articles/260

第15回目は、M気質の男性に使える「爪」立てテクについて考えます。


エッチは楽しむもの。SEXにネガティブ意識がある女性が改善したい3つの心持ち

https://cinq.style/articles/452

第16回目は、SEXに苦手意識がある女性に向けた打開策を考えます。


賢者タイムの時間が寂しい。どうやって過ごすのが良いの?

https://cinq.style/articles/453

第17回目は、イッた後の男性が急にシラフに戻る「賢者タイム」と付き合う方法について考えます。


しまった…お揃いじゃない!上下バラバラの下着でラブタイムを乗り切る方法

https://cinq.style/articles/454

第18回目は、上下バラバラの下着で、ラブタイムが始まりそうな時の対処法を考えます。


ソコは、どうしても舐められたくない…!相手を傷つけずに断るフレーズ

https://cinq.style/articles/455

第19回目は、どうしても舐められたくない部位を、相手を傷つけることなく回避する方法を考えます。


彼より性欲が強いってヤバイ?肉食女子がかわいくセックスを誘う方法

https://cinq.style/articles/456

第20回目は、ペンネームあかりさんのリクエスト「彼より性欲が強くて…」というご質問の回答です。


文化の違いを受け入れて…。日本人と異なる“愛の表現”違い3つ|真っ赤な濡れオンナ#21

https://cinq.style/articles/457

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第21回目は、ラブタイムの捉え方についてです。


なんで少ないの?前戯を省きたがる男性心理のヒミツ

https://cinq.style/articles/458

第22回目は、前戯時間が少ない男性の心理と、対処法について考えます。


「勃っている=気持ちいい」は勘違い?男性への前戯HowTo

https://cinq.style/articles/459

第23回目は、男性器が勃っている時のパターンについて、ご紹介します。


濡れてても挿入時に痛い!そんな女性が試したい対位3選

https://cinq.style/articles/460

第24回目は、バージンではないにも関わらず、挿入時に痛みを伴う女性に送るメソッドです。


男性がセックス中に気が散る、女性のNG行動って…?

https://cinq.style/articles/737

第25回目は、男性が気が散るセックス中のNG行動についてです。



男性は気づいてる?女性が絶頂に達した時に起きる3つの現象とは

https://cinq.style/articles/738

第27回目は、女性が絶頂に達した時に、男性が内心思っている身体の変化についてです。


ちゃんと毛の処理しなよ…。男性が引いちゃうムダ毛処理3選

https://cinq.style/articles/739

第28回目は、男性がセックス中に引いてしまう女性のムダ毛についてです。


すぐにイっちゃう彼。早漏男性がイくスピードを遅くする方法

https://cinq.style/articles/740

第29回目は、すぐにイってしまう早漏男性の改善案です。


男性の本音を公開。セックス対象外になってしまう、女性の特徴

https://cinq.style/articles/741

第30回目は、男性が内心思っているセックス対象外女性の特徴についてです。


SEXで感じない…?一人エッチをする時の3つの注意点とは

https://cinq.style/articles/742

第31回目は、女性が一人エッチをする時に注意したいことについてです。


69ってどうなの?お互いに求めあう愛撫方法について学ぶ

https://cinq.style/articles/743

第32回目は、お互いに愛撫しあう69をSEXに取り入れる方法です。


ノーマル正常位が痛い女性必見!正常位に一工夫した体位とは…?

https://cinq.style/articles/871

第33回目は、正常位に一工夫した対位について考えます。


続きを読む

この記事のライター

関連する投稿


生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

SNSの主流で生まれた「個を活かす時代」。それは、芸能人ではない普通の私たちが良くも悪くも人の注目を集めるということ。時として批判的な意見に傷つけられてしまうことも少なくありません。今回は、そんな批判、誹謗中傷から自分の身を守るための大切なことをご紹介します。


どこかに居場所は必ずある!心が繊細でもできる仕事のみつけかた

どこかに居場所は必ずある!心が繊細でもできる仕事のみつけかた

心が繊細でも働ける場所はどこかにあります。転職を繰り返していても、自分を責めずにゆっくり自分がやるべきことを探してみませんか?


モテたくてやってるソレ…実は逆効果かも! 間違った婚活・モテアクション

モテたくてやってるソレ…実は逆効果かも! 間違った婚活・モテアクション

「女性は一歩引いて、男性を立てるべき」。このような価値観は、女性の社会的進出が進むと同時に古い考えへと変わりつつあります。そこで今回は、婚活女子にこそ理解しておいてほしい、間違ったモテについてご紹介。


心がボロボロ!「自分らしさ」がなかなか戻ってこないときに試したいこと

心がボロボロ!「自分らしさ」がなかなか戻ってこないときに試したいこと

つらい出来事が起きた後は、しばらく自分らしさが戻ってきません。あれこれと試行錯誤しているつもりでも、心はヘトヘトの状態。少しずつかつての感覚を取り戻してまいりましょう♩


自粛ムードや遠距離で会えない彼と繋がるペアコスメ|お守りコスメ

自粛ムードや遠距離で会えない彼と繋がるペアコスメ|お守りコスメ

自粛ムードや遠距離で会えない彼。寂しくて辛い気持ちを抑えてくれるのは、爽やかな香りがするデオドラントアイテム。お揃いのコスメを持って気分を上げて、二人でこの夏を乗り越えて。


最新の投稿


生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

生きているだけで、辛いこともある。誹謗中傷・批判から自分の身を守る方法

SNSの主流で生まれた「個を活かす時代」。それは、芸能人ではない普通の私たちが良くも悪くも人の注目を集めるということ。時として批判的な意見に傷つけられてしまうことも少なくありません。今回は、そんな批判、誹謗中傷から自分の身を守るための大切なことをご紹介します。


夫婦で過ごすリモートワーク。どちらもが快適に仕事をこなすコツは?

夫婦で過ごすリモートワーク。どちらもが快適に仕事をこなすコツは?

猛威をふるう新型コロナウイルス感染症に、これまでとは違う生活様式。夫婦のどちらもがリモートワークになり、家庭で仕事をしているという方も多いはずです。お互いにみることの少ない仕事中の相手を見ることができるのは新鮮である反面、トラブルも元になることも。そこで今回は、夫婦で過ごすリモートワークでも快適に過ごすコツを紹介。


飲み物・食べ過ぎが原因かも?! 質のいい睡眠のために心がけたい3つの食習慣

飲み物・食べ過ぎが原因かも?! 質のいい睡眠のために心がけたい3つの食習慣

「寝つきが悪い」「夜中に目が覚めてしまう」「寝ているはずなのに疲れがとれない」…筆者は仕事柄いろんな方のお悩みをお聞きしますが、睡眠に関してこのようなお悩みを抱えている方がとても多くいらっしゃいます。 そこで今回は、薬膳の目線で質のいい睡眠のために取り入れてほしい習慣を3つご紹介します。


参加「任意」の勉強会を休むと怒られた… #これってハラスメントですか?!

参加「任意」の勉強会を休むと怒られた… #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている昨今ですが、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は、就業時間後の勉強会に悩まされているSEさんのお話。


ズルい男は嫌い!実は脈なしの「思わせぶり」な男性の特徴

ズルい男は嫌い!実は脈なしの「思わせぶり」な男性の特徴

好意を寄せられていると思っていたら、実は彼には彼女がいた……。自分の気持ちを利用されると、さすがに腹が立ちますよね。思わせぶりな態度をとる男性には注意しましょう。


RANKING


>>総合人気ランキング