ソコは、どうしても舐められたくない…!相手を傷つけずに断るフレーズ|真っ赤な濡れオンナ#19

ソコは、どうしても舐められたくない…!相手を傷つけずに断るフレーズ|真っ赤な濡れオンナ#19

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第19回目は、どうしても舐められたくない部位を、相手を傷つけることなく回避する方法を考えます。


「汗かいてるのに、ダメっ……」

男性は、好きな女性の匂いが欲しい

“一日仕事をして、夕方からは彼とデート。いつものように、ラブタイムは彼の家でお風呂に入ってからと油断していたその矢先……。「今日は、このまましたい」なんて、汗ばんだ身体を舐め始めたっけ。

彼が興奮しているのは分かるけれど、お風呂に入っていない自分の匂いがどうしても気なって、不安に。”

こんな経験をしたことがある方は、いませんか?男性は、好きな女性の匂いはむしろ“欲しい”と感じるため、女性が汗などの匂いを気にしているにも関わらず、求めてくる場合があります。優しく切り抜けるフレーズは、こちらです。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「ダメ、恥ずかしい」

まず始めは、王道パターンからご紹介します。セックスを回数重ねてしていると、なかなかとっさに言えなくなってくるのが、このフレーズ。王道ではありますが、男性に対して最も効果的な言葉だと私は思います。

「匂いが気になるから、ダメ」と正直に伝えてしまうと、男性は現実に戻ってしまうので注意しましょう。照れながら、このフレーズを使ってみてください。

「止まらなくなっちゃう」

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

しかし、男性はちょっぴり幼くてピュアな部分が誰しもあります。「ダメ」ときっぱりお断りしてしまうと、「そうか、俺のこと好きじゃないのか」と自信喪失させてしまうので、余韻を残しながら断ることがポイントです。

そんな時に有効なフレーズは、“続きは夜ね”と濁すこと。
「このままじゃ、止まらなくなっちゃう……」と困り顔で彼を見つめてみてください。

男性は、真実を知りたいわけではない

男心で一番攻略したいポイントは、「知りたいけど、理想を崩してほしくない」という矛盾を理解することです。男性が、「今からエッチしたい」と突拍子もなく誘ってくる場合がありますが、本気でその場でしたいと思っているわけではありません。

好きな人を困らせたい、反応をみたい、自分の方を向いて欲しいという心理で、ワガママを女性にぶつけているのです。そんな、ちょっぴり幼稚な部分があることを理解した上で、可愛らしく色っぽく濁すのが大人のテクニックではないででしょうか。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


巨乳ちゃんが試したいバストテク3つ。彼への愛撫道具に早変わり…|真っ赤な濡れオンナ#70

巨乳ちゃんが試したいバストテク3つ。彼への愛撫道具に早変わり…|真っ赤な濡れオンナ#70

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第70回目は、胸が大きい女性にオススメな愛撫テクニックです。


「肌が吸い付く」感覚ってなに? 相性が良い相手の選び方|真っ赤な濡れオンナ#69

「肌が吸い付く」感覚ってなに? 相性が良い相手の選び方|真っ赤な濡れオンナ#69

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第69回目は、「肌が吸い付く」感覚があるのはなぜ?というKさんからの質問を考えます。


ストレスや不安がたまった時は、〇〇すると良い?性と心の繋がり|真っ赤な濡れオンナ#68

ストレスや不安がたまった時は、〇〇すると良い?性と心の繋がり|真っ赤な濡れオンナ#68

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第68回目は、心と身体の関係について考えます。


コレをやると嫌われる……? 営業でやってはいけない話し方5つ

コレをやると嫌われる……? 営業でやってはいけない話し方5つ

セールストークが慣れてくると、ある程度自分のなかでパターン化をしていきますが、間違ったものを定型にしてしまってはいませんか? 今回ご紹介するNGな話し方を避けることで、良い方向に進むことがあります。当てはまっていないかチェックしてみてください。


初めてや久しぶりのセックスに痛み…。どうやって馴染ませるのが良いの?|真っ赤な濡れオンナ#67

初めてや久しぶりのセックスに痛み…。どうやって馴染ませるのが良いの?|真っ赤な濡れオンナ#67

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第67回目は、セックスで痛みを感じる時の対処方法です。


最新の投稿


疲れをリセット! 今すぐ実践できる質の良い睡眠をとる方法

疲れをリセット! 今すぐ実践できる質の良い睡眠をとる方法

「しっかり睡眠時間を確保しているのに……なんだか目覚めがスッキリしない!」という方は、時間と合わせて睡眠の質にも意識を向けてみましょう。 ちょっとした習慣をプラスするだけで毎朝快適に起きることができるかも♪ 今回は、今すぐに実践できる質のいい睡眠をとる方法について考えてみました。


罪悪感なし!食べて美しくなれる3つのビューティースナッキング

罪悪感なし!食べて美しくなれる3つのビューティースナッキング

オフィスで食べるおやつは、何を選んでいますか? 食べることで後悔していては、美味しいものも美味しく食べられないですよね。 しかし、食べることで美しくなれるビューティースナッキングを選んでおけば、罪悪感を感じることもないのではないでしょうか。 そこで、オススメのビューティースナッキングを3つご紹介。


不器用さんでもやれる!要領が良い人から学ぶコミュ力向上術

不器用さんでもやれる!要領が良い人から学ぶコミュ力向上術

真面目な性格が割りを食うこと、よくあります。そう痛感するたびに「要領の良い人って羨ましい!」という気持ちがよぎってしまいませんか?そこで今回は、要領が良いとされている人がしている、コミュニケーションスキルをご紹介します。


「食べるということはその生命をいただくこと」 ウーマンダイアローグ#10

「食べるということはその生命をいただくこと」 ウーマンダイアローグ#10

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、「Trueberry(トゥルーベリー)」のブランドマネージャーと表参道店の店長を兼任している小川詩帆(おがわしほ)さん。食事の重要性やジュースの魅力をたくさん語って頂きました♪


キャッシュレスで楽にお得に!  QRコード決済の仕組みと特徴

キャッシュレスで楽にお得に! QRコード決済の仕組みと特徴

最近よく耳にするQRコード決済サービス。対応店舗は2020年に向けてどんどん加速していく旬なキャッシュレスと言われています。今回は、「便利そうだけどよくわからない……」なんて人に向けたQRコード決済の仕組みとおすすめの会社をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング