なんで少ないの?前戯を省きたがる男性心理のヒミツ|真っ赤な濡れオンナ#22

なんで少ないの?前戯を省きたがる男性心理のヒミツ|真っ赤な濡れオンナ#22

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第22回目は、前戯時間が少ない男性の心理と、対処法について考えます。


「ちょっと待って……!もう、挿れるの?」

 

前戯が少ないのはなぜ?

前戯が少なく挿入までの時間が短いセックスに、悲しい気分になったり、痛みを伴ったりした経験はありませんか?女性が十分に濡れるには、前戯時間が必要不可欠ですが、たっぷりと前戯をしてもらえない場合、男性に不満をぶつけるのは難しいものです。そこで、今回は、なぜ男性が前戯時間に時間をかけないのか?と言う秘密に迫ってみます。

理由① 理性より本能が勝っている時

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

交際始めの段階で、ラブラブ状態にも関わらず前戯が短いと言う男性は、理性より本能が勝っている可能性が高いです。男性は、女性に比べると射精時の一瞬がもっとも快楽であると言われています。

いわゆる「早く入れたい」「早く出したい」気持ちが上回り、少し自分本位なセックスになっているのではないでしょうか。しかし、これは決して悪いことではなく、自分の好きな女性に対して“種を残したい”が無意識に働いているため、あなたを想う気持ちが強いからこそ前戯を省きたがっているのだと思います。

理由② 長期交際でマンネリが原因の時

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

一方で、交際期間が長い状態で、だんだん前戯が短くなってきた男性は、セックスに対してマンネリが原因。いつもの同じ流れでスタートし、同じ展開の内容に飽き飽きしていませんか?女性が感じているマンネリ感は、男性も同じように感じているはずです。

「めんどくさいな」「今日も、どうせ…」とネガティブにセックスを捉え始めてしまうことで前戯が省略され、質素なラブタイムになっていくのです。展開をいきなり変更するのが難しい場合は、普段の服装を変えてみたり、下着を新しくしてみたりしてみてください。視覚で興味をひく方法が、効果的だと思います。

理由③ 前戯がもたらす“愛育成”を理解していない時

そして、最後は前戯時間の意味を理解していない男性。冒頭でもあげたように、男性は射精時に快感をもっとも感じます。一方で女性は、挿入までの前戯時間で心を開くことができて安心感を得ると同時に、濡れ具合も格段に上がることでしょう。

私は、前戯の時間を“愛育成”と考えていますが、快感だけにフォーカスせずに、推したり引いたりしながら、カップルの愛を育てる時間であることを伝える必要があります。いきなり、ベッドからイチャイチャを始めるのではなく、まずは一緒にお風呂から初めてみてください。

肌で触れるコミュニケーションを、ぜひ楽しんでくださいね。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム



この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


【男はこうして決心する】私の彼が結婚を決めた理由!

【男はこうして決心する】私の彼が結婚を決めた理由!

男性ってどういう時に結婚を考えるもの?長く付き合っても結婚に至らずに分かれてしまうカップルがいる中で結婚を決めた男性の男心とはいかに?今回は既婚者男性に結婚の決め手となったポイントをご紹介頂きました。


どことなく違和感…体の相性って、やっぱり大切?

どことなく違和感…体の相性って、やっぱり大切?

お付き合いする上で切っても切れない関係が体の相性。もちろん相性が全てではないけれど、将来結婚する相手となると夜の営みがストレスなく続けられる相手を選ぶのはとても大事なように思えます。そこで今回は体の相性の良し悪しについての重要性と、見極め方についてご紹介します。


本当は知りたくなかった!元カレに彼女ができたと気づいてしまった意外な方法

本当は知りたくなかった!元カレに彼女ができたと気づいてしまった意外な方法

知りたくもなかった事実を知らされると、しばらく放心状態……。かつてお付き合いしていた人に新しい彼女ができたと分かったら、複雑な気持ちになりますよね。元カレに彼女ができたかどうか確認する方法って意外とたくさんあるんです!


イライラが止まらない!「余裕をなくしちゃう私」の受け止め方

イライラが止まらない!「余裕をなくしちゃう私」の受け止め方

毎回、反省するのに気がついたときには、またイラっとしている……。余裕をなくしちゃう前に「私」を緩ませてあげましょう♩


手の動きで嘘をついているかわかる?! “仕草で相手のウソを見破る”コツ

手の動きで嘘をついているかわかる?! “仕草で相手のウソを見破る”コツ

前回嘘をつくと増える言葉と減る言葉について紹介しましたが、今回は動作編でお届け。嘘をついている時に変化の表れやすい「動作」についてです。中でも手先の動きは、とても焦りが出やすい箇所。ぜひ参考にしてみてくださいね。


最新の投稿


今更聞けない…!仕事で使うビジネス用語の解説特集

今更聞けない…!仕事で使うビジネス用語の解説特集

さりげなく使われるカタカナのビジネス用語。なんとなく意味が伝わるものと、意味を理解しないと伝わらないものがある!改めて、よく使われるビジネス用語をご紹介♡


毛穴悩みは永遠?!集中的に毛穴ケアできるアイテム3つ

毛穴悩みは永遠?!集中的に毛穴ケアできるアイテム3つ

肌悩みの中でも毛穴問題はどの年齢でも気になる模様。 スキンケアを効率的にするためにも、毛穴をキレイにケアすることは美肌への近道です。そこで今回は毛穴の集中ケアにオススメなアイテムを3つご紹介します。


「細かいところに気がつく!」仕事でひと手間かけられる人がやっていること

「細かいところに気がつく!」仕事でひと手間かけられる人がやっていること

とくに指定の誰かがいるわけではなくても、近くにいる人にちょっとしたお願いをしたり相談をしたくなることって誰にでもありますよね。そんなちょっとしたことでも「おっ、この人は気がきく人だなあ」と気づく瞬間ってありませんか? そんな優秀認定される人は、一体どんなことに気をつけているのでしょう。


なんでも「若さ」が有利だとは限らない!能力別でみた年齢のピークについて

なんでも「若さ」が有利だとは限らない!能力別でみた年齢のピークについて

アラサーになってくると全てが「下り坂」だなんて思っていませんか? 確かに身体能力や記憶力に関しては若い人の方が有利かも知れません……。ですが、知能に関することは、まだまだ発展途上。今回は能力別でみた年齢のピークについてご紹介します。


転職せずに年収をアップさせたい! 現職に務めたまま給与交渉するには?

転職せずに年収をアップさせたい! 現職に務めたまま給与交渉するには?

「今の会社でもっと給料が上がらないかな」。転職によって環境が変わるリスクは避けたいけれど、年収はもう少しアップさせたい。勤続年数が増えれば増えるほど、そう考えてしまう方も多いのではないでしょうか。今回は、現職に務めたまま給与交渉する方法について考えていきたいと思います。


RANKING


>>総合人気ランキング