濡れてても挿入時に痛い!そんな女性が試したい体位3選|真っ赤な濡れオンナ#24

濡れてても挿入時に痛い!そんな女性が試したい体位3選|真っ赤な濡れオンナ#24

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第24回目は、バージンではないにも関わらず、挿入時に痛みを伴う女性に送るメソッドです。


「入れるとなぜか、痛い……」

十分に濡れているはずなのに

セックスに苦手意識がある女性に多い、「挿入時に痛みがある」と言う意見。痛みの原因が、濡れ方が不十分であれば対処法は異なりますが、身体の準備が整っているにも関わらず痛みを伴う時には、体位に問題がある場合があります。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

女性の挿入口は、フロント・サイド・バックと3つの付き方があるため、同じ“挿入口”でも、場所が人によって微妙に異なります。男性器の形との相性もありますが、正常位に痛みを伴う人へオススメな体位をご紹介します。

オススメ対位① 座位

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

まず、背筋をピンッと伸ばした状態で騎乗位や、あまり足を持ち上げない状態で正常位をした時に痛みを感じる女性は、挿入口がお尻に近い方(バック)についていると考えてよいでしょう。女性の受け口が後ろにあるにも関わらず、この2つの体位では前に男性器が強く当たるために、うまくフィットしません。

そこで試したいのは「座位」ですが、顔を見つめあって抱っこ状態の「正面座位」と、男性が座っている膝の上に反対向きで女性が座る「背面座位」の両方OKです。お互いが背筋を伸ばして、男性器と挿入口の距離をなるべく近くすると痛みが減ると思います。

オススメ対位② 側位

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

次に、正常位やバックなど王道体位を色々試しても痛みを感じる女性は、挿入口が前でも後ろでもなく、横(サイド)についているため、男性器とのフィット感がしっくりつかめないと言う場合があります。そんな時は、ベッドにお互いが横になって軽く足を上げる体勢の「側位」を試してみてください。

足が固定されずにクロスするので自由度が高く、男性のピストンに応じて無理のないポジションに設定することができます。そして、腰にも負担がかかりにくいので、比較的力を抜いて挿入時間を過ごすことができると思います。

オススメ対位③ 騎乗位

最後は、女性が主導権を握る「騎乗位」です。自分で動く必要があるため、苦手意識がある女性も多いと思いますが、実は自分が気持ち良いポイントを知るためにも非常に良い体位です。

騎乗位は、女性が自分で角度を調節することができると同時に、男性は身体の上に女性が乗っているため体重がかかり激しく動くことはできません。女性が痛みを感じる原因は「男性器の挿入角度」にとても影響を受けるため、男性が自由に動ける体位より、女性が動く体位に変更することをオススメします。

今まで、自分の“挿入口”に着目していなかったと言う方。セックスの痛みと非常に関係があるので、ぜひ、ぴったりの体位を見つけてみてくださいね!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

セックス中、彼にもっと喜んでもらいたいと思っていても、どうすればいいのかわからない……と悩むことはありませんか? おすすめなのが男性が「感じやすい」パーツを狙うことです。実は男女で感じやすいパーツは異なっています。今回は、男性が「感じやすい」体のパーツについてご紹介します。


セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

セックスレス知らずの“ラブラブカップル”が無意識にできていることとは?

いつ誰がみても仲の良い「ラブラブカップル」。そんな姿に憧れている女性は多いのではないでしょうか? 付き合いが長くなると、ときめきが減少してマンネリが進んだり、セックスレスに陥ったりと悩みがつきもの。ラブラブなカップルで居続けるヒントは、ベッドタイムでのコミュニケーションにありました。


キュッと締まる…。夜に「中が締まる」ヒミツの膣トレ方法|真っ赤な濡れオンナ#100

キュッと締まる…。夜に「中が締まる」ヒミツの膣トレ方法|真っ赤な濡れオンナ#100

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第100回目は、女性の「中」の吸い付きや締まり具合をあげる方法についてです。


「目線」にグッとくる…。夜の営みでセクシーな眼差しを送る3つの場面|真っ赤な濡れオンナ#99

「目線」にグッとくる…。夜の営みでセクシーな眼差しを送る3つの場面|真っ赤な濡れオンナ#99

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第99回目は、セックスの最中に意識したい「目線」でエロを作る方法です。 


身体を許すタイミングって…。初めての夜に確認したい3つのこと|真っ赤な濡れオンナ#98

身体を許すタイミングって…。初めての夜に確認したい3つのこと|真っ赤な濡れオンナ#98

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第98回目は、彼氏に身体を許すタイミングについてご紹介します。


最新の投稿


【働く女子のお疲れ救助メシ】栄養満点! 夏に食べたい時短レシピ集

【働く女子のお疲れ救助メシ】栄養満点! 夏に食べたい時短レシピ集

蒸し暑い季節は、まるで太陽に元気が吸い取られているかのように、体力を使います。少し歩くだけもヘトヘトに……。そんなお疲れな働き女子を救済するため、簡単に作れて栄養満点のレシピをご紹介! しっかり食べて、夏を乗り切りましょう!


やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第98回目は、時間をかけて行動したり工夫したりしたけれど、効果がなかった営業についてご紹介します。


彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

セックス中、彼にもっと喜んでもらいたいと思っていても、どうすればいいのかわからない……と悩むことはありませんか? おすすめなのが男性が「感じやすい」パーツを狙うことです。実は男女で感じやすいパーツは異なっています。今回は、男性が「感じやすい」体のパーツについてご紹介します。


【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

【秋の新色】大人でも痛くないピンクメイクを作る3つのポイント

ジルスチュアートビューティ 2019 Fall Collection が8月2日に発売。今回は、新コレクションを使って、大人に似合うピンクメイクのポイントを3つお届けします。無理をせず、肩の力を抜いた自然なかわいらしさで、オトナ女子にもピッタリ。


【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

【ストレス解消総集編】働く女性が自分をケアするコーピング・レパートリー

働く女性はプライベートに加え、仕事のことなど多くのストレスを抱えがち。今回は、これまでに紹介したストレス解消の方法を一覧でご紹介します。ぜひ自分にとってベストなコーピング・レパートリーを作って、役立ててみてください。


RANKING


>>総合人気ランキング