アートに癒される週末。ハワイ在住の画家、”⼭崎美弥⼦展 My one thousand years 〜海と空の絵~へ



現在、昭和7年建築の日本家屋を改装した『SISON GALLERy(シソンギャラリー)』開催されている、ハワイ・モロカイ島在住の画家、山崎 美弥⼦さんの個展「⼭崎美弥⼦展 My one thousand years 〜海と空の絵〜」の世界観が素敵だと話題になっています。

今回の個展は、⼭崎さんが2004年にモロカイ島に移住後、国内では15年ぶりの開催となりました。

⼦どものように純粋な表現にこだわった、⾊彩豊かにキャンバス上に広がる「1000年後の未来」の⾵景は人の心を癒し、魅了します。

業界人や著名人の中にもファンが多く、道端ジェシカさん(モデル/タレント)や、早坂香須子さん(メイクアップアーティスト)、佐々木敬子さん(スタイリスト)などの感度の高い女性陣も、こぞってその魅力の虜に。様々なメディアからも反響の声があがっています。

1000年後から遡った“過去としての現在”において制作された、モロカイ島の“海と空の⾵景”や“花の絵”は、無条件に全てを受け入れてくれるような癒しや⼒を持っていることでしょう。

アートをもっと身近に。
生活の一部として取り入れ、優しい気持ちになれるような環境づくりを望む私たちの心にそっと寄り添ってくれる作品たちが並ぶギャラリー。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

⼭崎美弥⼦さんプロフィール

1969年東京⽣まれ。多摩美術⼤学絵画科卒。
床を花で敷き詰めるアートプロジェクト「Splendor」他、平⾯作品、映像、インスタレーションを国内外のギャラリーや美術館で発表。2003年に東京オペラシティアートギャラリーで発表した、巨⼤な⻘いケーキを観客と共に創るプロジェクト「海と空の結婚式」の当⽇は、台⾵の悪天候にも関わらず、その夏の同美術館の最多⼊場者数を記録した。
その後、2004年より太平洋 で船上⽣活を始め、現在は⼈⼝7000⼈の島で、⼼理学者の夫と⼆⼈の娘、⼆頭の⾺と暮らしながら、主に絵画作品を制作する。

アクセス

⼭崎美弥⼦展 My one thousand years 〜海と空の絵〜
期間:9月2日(土)~9⽉24⽇(⽇)まで
※⽉曜休
時間:11:00 – 20:00
場所:SISON GALLERy
東京都渋⾕区猿楽町3-18
TEL 03-6886-8048

写真:忠地七緒