彼よりも仕事を選んだ女性が新しく恋をはじめるときの注意点



元彼よりも仕事を選んだ

彼と付き合っているとき、彼が重荷で仕方がなかった。
仕事について相談しても空返事ばかりする彼が許せなかった。

小さな不満が積み重なった結果、彼よりも仕事を選んだ女性は、たくさんいらっしゃるでしょう。あれからしばらく時間が経ち、新しい恋に向けて準備を始めるなら、今度は、慎重に相手を選ぶ必要があります。

今回は、彼よりも仕事を選んだ女性が新しく恋をはじめるときの注意点をご紹介します。

今、本当に恋愛したい?

今まで一緒に過ごした相手よりも仕事を選ぶほどのキャリア志向。
彼という重荷から解放されて、ようやく仕事に集中できている今、果たして本当に新たな相手が必要なのかどうか、よく考えましょう。

新しい出会いがあれば、水面下で駆け引きが始まり、正式にお付き合いをするとなっても、喧嘩するときはたくさんでてきます。

今の時点で、相手のために時間を割く時間を確保できそうにないなら、まだ新しい恋を始めるタイミングではありません。

結婚も恋愛も、タイミングや心の余裕が必要。焦りすぎて、びみょ~な相手を選ばないように気をつけて!

自分よりも上の人を恋人に

元彼よりも仕事を選んだのは、おそらくその彼があなたの成長スピードに追いつけなくなったのでしょう。

だからこそ、一緒に過ごしていても魅力的に思えず、きっと最後のほうは喧嘩ばかりしていたはずです。今度、新しい恋を始めるなら、自分よりも上の人を恋人として選びましょう。

決して「年収」とは限らず、自分と同じようにバリバリに働いているか、もしくは自分の世界観をもっている人、大人の男として余裕がある人など、いろいろな意味で自分よりも上の人を選ばないと、また同じことの繰り返しに…。

自由な行動を許してくれる人を選ぶ

これからも第一線で仕事をしていきたいと思っているなら、彼もあなたの姿勢に対して理解を示してくれないと、関係は成立しません。

子どもについても「タイミングが合えば」「自然な流れでいいよね」と、ゆるやかな方向で納得してくれる人を選びましょう。

「子どもがいない家庭は考えられない」と、固定概念を持ち合わせている人と付き合っても、最終的には我慢できなくなり、またお別れをすることになってしまいます。

「自由に動いている君がかっこいいよ!」と言ってくれる人を生涯のパートナーとして選びましょう♡

仕事について相談できる人を選ぶ

彼よりも仕事を選んだのは、仕事は努力に応じて結果が追いついてくるから。

一方、自分よりもやる気がない彼の場合、仕事について相談しても「まぁ頑張りなよ」「無理しすぎだよ」と曖昧な返事しかできません。

自分と同じようにバリバリに働いている人であれば、もっと具体的な返事ができたはず。自分の仕事やこれからやりたいことについて、ありのままに相談できないことほど、つらいものは、ありません。

人生の先輩、と思えるくらい、中身が素敵な男性との出会いを引き寄せましょう♡

同じ過ちは繰り返さない

彼よりも仕事を選んだくらい、意志の強い女性。

だからこそ今度は、ありのままの自分をすべて受け止めてくれる男性を探し、一緒に新しいステージへと進んでいければいいですよね♡お互いが「同志」のような関係になれたら素敵!