働く女性のリアルな時間管理術! スケジュール帳の中身を徹底解剖♡



働く女子は何かと忙しい!

働く女性のスケジュールはなにかと忙しい!
予定がバッティングしてしまったり、やるべきことを忘れないように、しっかりと把握して時間の管理をしておく必要があります。今回は実際に働いている女性たちのスケジュール帳を参考に、良い点をそれぞれまとめてみました。

営業職女性(27歳)のスケジュール帳の中身

予定が変動しやすい営業女子は、急に外出の予定ができることもあれば、提案資料の作成などの事務作業もある。時間の管理をしっかりとしておかないと、後で大変なことになってしまいます。後輩も徐々に増えてきて、毎日の仕事のペースを掴み始めた27歳女性のスケジュール帳の中身がこちら。

大事な要件は、色をつけて目立たせる!

外出の予定が多い営業さんは、アポイントの時間を間違えてしまったら大変! ピンクのマーカーを背景に、スケジュールを目立たせてわかりやすく工夫されています。パッ見ただけで、忘れてはいけない大切な予定がわかるので、背景色をつけたり、ペンの色を変えて予定を目立たせるのは効果的なんだとか◎。

大事な予定は先に囲んで、スケジュールブロック!

大事な予定が入りそうなときは、他の予定が入らないように先にスケジュールをブロックしておくのが営業女子の時間管理テクニック。これなら、大事な予定がバッティングすることもなくて安心。あらかじめ、ミスを防ぐことができます。

余白には、業務内容を入力!

そして、右側にある余白部分には、欠かせない業務内容が記入されています。大事なタスクもスケジュール帳に書いておけば、業務内容も忘れず効率的に行動に起こすことができるように!

広報担当女性(25歳)のスケジュール帳の中身

広報担当として、しっかりと働く25歳の女性の手帳の中身がこちら。計画的に広報戦略を決めていくためには、情報収集が欠かせないのだとか。情報量が多くなる分、しっかりと内容を把握しておく必要があります。同時進行する案件なども、ごちゃごちゃにならないようにそれぞれの工夫をされています。

上司のスケジュールもしっかりとチェック!

スケジュール帳の上の部分には、自分の上司の不在予定が。自分のスケジュールのみでなく相手の予定も把握しておくことで相談や報告するときの時間を割いてもらいやすくなるのだとか! この気遣いには、上司からの好感度もアップ◎

会議やミーティングの内容を書き込み

前回の会議でどこまで話していたのか忘れちゃった…。なんてことにならないように会議内容の簡単な議事録も手帳に記入している広報女子。TO DOリストも自分で作成し、仕事の流れをしっかりと把握しています。

ちょっとした格言もメモ代わりに♡

手帳右下に書かれているのは、オードリーヘップバーンの名言でした。毎日多忙なお仕事ウーマンは、安定したマインドを保つことも大切。手帳を開いて尊敬している人の言葉をそっと飲み込み、毎日の仕事に勤しみます。この他にも、余白部分を使って毎日一言日記をつけているという女性も居ました。

今回使ったスケジュール張はコレ!

みなさんそれぞれに自分の仕事の役割によってスケジュール帳の記入方法を工夫されているようです。今回取材させていただいたおふたりの意見を参考に、実際に使ったのはコチラの手帳でした!

【オピニ スケジュールノート B6ワイドカバー】

2017.11〜2018.12

価格:2,300円(税抜き)

商品サイズ:162mm × 13.5mm × 191mm 重量:245g

商品をチェックする♡

マンスリー・ウィークリーの他に、BOSS欄(上司の予定を記載する欄)、健康管理表などのできる手帳オピニ スケジュールノートB6ワイドカバーは、働く女性の意見を基に、実際に作られた手帳。その他にも、様々な便利機能がついているので、職種に関係なく使い勝手抜群◎。

次の手帳選びに悩んでいるあなたは、ぜひ参考にしてみてくださいね♩