SEXで感じない…?一人エッチをする時の3つの注意点とは|真っ赤な濡れオンナ#31

SEXで感じない…?一人エッチをする時の3つの注意点とは|真っ赤な濡れオンナ#31

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第31回目は、女性が一人エッチをする時に注意したいことについてです。


「一人で触りだしたら、止まらなくて……」

 

女性も一人で性欲を満たすことは、健全なことだと思います。しかし、長らくパートナーがいないときに、一人ですることに慣れてしまったり、アダルトグッズを使用しすぎたりするのは、大切なパートナーができた時に“感じにくく”なってしまう原因に……。

本来は敏感であるはずの身体が鈍らないためには、どんなことに気をつけたら良いのでしょうか?

注意点①  短時間で行うクイックオナニー

私がもっとも気にしたいことの一つとして考えたいのは、簡易的なその場限りのオナニーで満足してしまうことです。本来はパートナーと一緒に時間を作っていくはずの、SEX。

にも関わらず、自分一人の欲求を満たすために少しだけ触ったり、生理前になんだかムズムズする感覚を処理するだけになっていませんか?私が思う“性欲”とは、好きな男性に十分なほど身も心も満たされることがもっとも重要だと感じています。

短時間のクイックオナニーに身体が慣れてしまうと、いざ本番!と言う時に、身体が受け付けてくれなくなってしまいます。女性がオナニーをする場合でも、なるべくゆっくり時間をかけて行ってみてくださいね。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

注意点②  バイブなどの大きなオモチャで慣れる

そして、最近では女性向けのアダルトグッズも、気軽に通販などで購入できるようになりました。小さなローターから大きめなバイブなど、パートナーが長らくいなくても一人で擬似SEXができるのも事実です。

しかし、アダルトグッズの中には電池で振動を起こしたり、先端がクルクルと回転したりするものもあります。刺激が強いアダルトグッズでオナニーをすることに慣れてしまうと、実際の男性器で物足りなさを感じてしまう場合があるので、注意が必要です。なぜなら、男性器は「人の身体の一部」だからです。

電池で振動が生まれるわけでもなく、クルクルと亀頭が回転することもありません。特に、SEXの経験が浅い女性が、イメージや妄想でオナニーするのは現実とのギャップを開く可能性があります。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

注意点③  伸びた爪で粘膜を傷つける

最後は、女性の長い爪に関してです。アダルトグッズを使わずに、指で局部を触る場合には気をつけたい点だと思います。ネイルアートをしていて長く伸びていたり、セルフで切りっぱなしにしていたりすると、爪の角で粘膜を傷つけてしまう可能性があります。

外側のクリトリスもそうですが、指を中に入れて動かす時など、快感が上回ってオナニーしている最中は気づかなくても、後からじんわり痛い……なんてことも。繊細な部分なので、いつも以上にケアが必要なのではないでしょうか。


定期的に取り入れると、欲求不満を解消できるのがオナニーですが、本来は“パートナーありき”で考えることが大切ですよ。心当たりがある!と言う女性は、少しだけ和らげる方法を考えてみましょう。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

関連する投稿


「あなたのキレイは心が決める」ウーマンダイアローグ #45

「あなたのキレイは心が決める」ウーマンダイアローグ #45

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、恵比寿にあるヘアサロン、AGEE GARDENの佐藤糸桜さん。子どもの頃から“ヘアサロン”という場所が大好きで、大学在籍中にダブルスクールで美容師の道を志した努力家です!


【仕事と妊活】「妊娠・子育ての話題に敏感」妊活女性が感じやすい悩みとは

【仕事と妊活】「妊娠・子育ての話題に敏感」妊活女性が感じやすい悩みとは

不妊の可能性に悩み、検査や治療に取り組んでいるカップルは4組に1組いるといわれています。中でも難しいのが仕事と妊活の両立。株式会社ファミワンの協力のもと、妊活中に陥りがちな悩みについて考えていきます。


「人生の大きな目的は、知識ではなく行動である」ウーマンダイアローグ #44

「人生の大きな目的は、知識ではなく行動である」ウーマンダイアローグ #44

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、歯科衛生士の和田京子さん。子ども向けの歯科クリニック『キッズデンタル』で主任を務めながら、プライベートも全力で楽しんでいる素敵な女性です♡


「何もしないまま  願望だけが叶う事はない」ウーマンダイアローグ #43

「何もしないまま 願望だけが叶う事はない」ウーマンダイアローグ #43

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストはモデルの井原陽子さん。10代から芸能活動をされていましたが、一度離れてOLを経験した後、2016年からモデル活動をリスタート。現在は事務所に所属し、芸能一本で行くことを決意されました!


「運を動かすと書いて“運動”」ウーマンダイアローグ #42

「運を動かすと書いて“運動”」ウーマンダイアローグ #42

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、美尻トレーナーのKamoyuriさん。“美尻”にフォーカスを当てたトレーニングを中心にレッスンをしながら『EXERGiRLS』としても活動されていらっしゃいます♡


最新の投稿


職場の人とうまくいかない…人間関係で悩む人がやりがちなコミュニケーション

職場の人とうまくいかない…人間関係で悩む人がやりがちなコミュニケーション

職場での人間関係に悩む人はとても多いものです。「上司が気に食わない」「部下から全く慕われない…」年齢差や役職でこのような悩みを持っている人もいるのではないでしょうか。ここでは、人間関係で悩む人がついやってしまうコミュニケーションについて紹介していきます。


家事を簡略化する、お家快適化計画!【コロナ禍で変わったわたしの生活習慣】

家事を簡略化する、お家快適化計画!【コロナ禍で変わったわたしの生活習慣】

新型コロナウイルスの影響によって、私たちの生活も大きく変化しました。そこで今回は、働く女性にコロナ禍で変わった生活習慣について聞いてみました! 今回教えてくれるのは株式会社ビジネスウォリアーズの中村 まいさんです。


自分の体質や肌質がわかる!自宅で簡単にできる「検査キット」3選

自分の体質や肌質がわかる!自宅で簡単にできる「検査キット」3選

自分の体質や肌質がわかる検査キットがあるのをご存知ですか? 自分で簡単に摂取して郵送することで、WEBサイトや書類などで検査結果を確認することができます。今回はその中でもおすすめな検査キット3つをご紹介します。


入社後の試用期間が勝手に延長されています…#これってハラスメントですか?!

入社後の試用期間が勝手に延長されています…#これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は試用期間についてのトラブルです。


【美容ライター厳選】2020年下半期 新作♡見逃せないオーガニックコスメ5選

【美容ライター厳選】2020年下半期 新作♡見逃せないオーガニックコスメ5選

マスク生活になって、益々スキンケアや目元のケアには力を入れているという人も少なくはないのではないでしょうか。 そんな中、オーガニックコスメも新作が続々と登場しています。美容ライターがオススメする厳選5つをご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング