元彼と遭遇!復縁できるパターンと復縁できないパターンの違い



【合わせて読みたい】


復縁できない人がしている3つの行動!復縁できる人の特徴とは?

こんなところで!?元彼と遭遇!

ある日、電車に乗っていたら…。
目の前に元彼発見!
あまりの衝撃に声をかけようかどうか迷いませんか?

場合によっては再会をきっかけに急速に復縁へと繋がる可能性も!?
フリーの独身女子にとって再びチャンスの到来!

今回は、元彼と遭遇をして復縁できるパターンと復縁できないパターンの違いについて
ご紹介します。

復縁できるパターン「お互いに声をかける」

元彼との遭遇をきっかけに急速に仲良くなるケースは珍しくありません。
特に電車のように何両にも連なる車両から同じ車両に乗り、しかも目の前の席に座ったというのは、さすがにお互いに運命を感じるでしょう。

こちらが声をかけようか迷っていたときに、彼から「久しぶり!」「元気だった?」「今、何しているの?」と、付き合っているときと変わらない接し方をしてくれるなら、復縁の可能性は残されています。

声をかけられたときは緊張していても、そのうちかつてのように打ち解け合えたり…。
もしかしたら、お互いに緊急的な用事がなければ、そのままどこかでお茶をしたり!?二人きりでお茶できるなんて、これは復縁の兆しあり♡

復縁できるパターン②「彼から連絡が来る」

彼と偶然に遭遇してから、もし彼から連絡が来ているなら、これはもう春が訪れたといって問題ないでしょう。お互いにフリーなら、元に戻っても誰も文句は言いません。

しかも、別れ方が「あくまでもお互いが好きで…」の状態であれば、なおさら問題なし!きっと、あの日あの車両に乗ったことはとても意味があったのです。

まさに神様に導かれるかたちで元彼と再会したとか…大声で自慢したくなるエピソードでもありますね♡

ただし、彼から連絡が来始めても、お互いにまだフリーの状態。完全にカップルへと戻るまでは、彼女のような態度をとらないように気をつけて!

復縁できないパターン「声をかけないままサヨナラ」

たまたま元彼と遭遇をしても、残念ながら、そのことがきっかけでさらに距離ができるパターンもあります。もし、お互いにお互いの存在を認識しながら、まったく声をかけない状態なら、残念ながら復縁の可能性はありません。

彼としては、もうあなたは過去の人。おそらく、再会しただけでは「運命的♡」とは思えないのでしょう。

最後にどんな別れ方をしたのかは、カップルそれぞれですが、再会しただけで「復縁できる」と期待するのは、とても危険です。声をかけないまま、さよならしたなら、それが今の二人のすべてなのです。

復縁できないパターン②「別の人に見えてしまった」

彼がどう思うかというよりも、あなたが彼に対して違和感を覚える場合もあります。電車で彼を見つけた瞬間、嬉しさよりも彼が別人の人に見えてショックな気持ちが大きいなら、彼はもう過去の人なのでしょう。

彼の方から別れを切り出していたから、てっきり飄々と過ごしているかと思えば、彼からは覇気がなくなり、まったく元気がない様子。そんな姿を目の当たりにすると、やはり、これから一緒に過ごす相手としては適任ではないことを痛感するでしょう。

彼もきっとあなたが楽しそうにしている姿を見て、別の人と思ったはずです。偶然の再会は、もしかしたら今回のことをきっかけにそれぞれが本格的に前に向かって進みなさい、という神様からのサインだったのかも!?

復縁できるかどうかは、まだ分からない!

たしかに彼と遭遇したことは、運命的ではあります。
しかし再会をしたからといって必ずしも復縁できるとは限らないのです。

もっと別の意味を示している場合も。元彼と遭遇しても慌てずに。彼に対してどんな気持ちを抱いたのか…。その気持ちを大切にしながら、前に進んでいって♡