お酒を飲むと男女ではこう違う?正反対の身体に起こる反応|真っ赤な濡れオンナ#40

お酒を飲むと男女ではこう違う?正反対の身体に起こる反応|真っ赤な濡れオンナ#40

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第40回目は、お酒を飲んだ後に起こる身体の反応についてです。


「酔っ払って来ちゃったな……//」

「お酒」が入るといい気分になるけれど

飲み会やデートでも、「お酒」の存在はつきもの。そして、シラフでは言えないようなことでも、お酒が入ればノリと勢いで普段ならできないような甘え方もできてしまう。そんな方も多いのではないでしょうか?

しかし、「お酒」を飲んで酔っ払うと、男女はそれぞれ別の変化があります。解釈を間違えてしまうと悪気なくムードを崩す原因にもなるので、事前に予備知識をつけておくことをオススメします。では、男女に現れる変化をみていきましょう。

スキンシップが増えて甘えたくなる、女性

まず、女性が酔っ払うと、「甘えたくなる」「人恋しくなる」など誰かに頼りたい、守ってほしい、人肌に触れたいなどの気持ちが増す傾向にあると思います。特に、普段は強がって仕事をバリバリこなしているタイプの方や、人と打ち解けるのに時間がかかるようなタイプの方は、お酒の力を借りることで「素の自分」に戻れることでしょう。

そんな要因から、気になっている男性とデートの終盤。夜ご飯にお酒を飲みながら“この後”に意気込んでしまうと、セックスがうまくできないかもしれないのです。

感覚が鈍りイキにくくなる、男性

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

なぜなら、男性は、お酒が入り酔っ払うと「勃ちが悪くなる」「射精できなくなる」という方が多いからです。これは、遅漏男性によくあるお悩みなのですが、勃っているけれど最後の最後で完全燃焼しない。そんな状態になるため、男性はお酒を飲んでからのセックスは本領発揮することが難しいと思います。

つまり、良い感じの雰囲気になって甘えながらスキンシップを楽しんでいる女性を尻目に、男性は「最後までしても、たぶん射精することができない」と頭によぎります。そのままムードに流されたとして、最後の最後で「イく演技」をすることがあるくらいです。

もしくは、途中で勃起力が維持できずに、中折れパターンもあります。

お酒が入ったデートで失敗しても

そこで、私がお伝えしたいのは、お酒が入った状態のセックスが上手くいかなかったとしても、決して気を落とさずに……!ということです。男性も自分がお酒を飲んだ後の状態を、先回りして想像して断っている可能性大。

「思い切って甘えたはずなのに、なぜかセックスを断られた」「今日はやめておこう、次の時に…(頭ポンポン)」と曖昧に流されてしまったことで、「もしかして私は恋愛対象外!?」と落ち込まず、シラフの状態でもう一度アプローチしてみてください。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


男はコスプレ好き!? 彼女には言えない本当は着てほしい服装3つ|真っ赤な濡れオンナ#81

男はコスプレ好き!? 彼女には言えない本当は着てほしい服装3つ|真っ赤な濡れオンナ#81

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第81回目は、男性が好きなコスプレのバリエーションについてです。


すぐに結果が出ないと辞めてしまう。「飽き性」を回避するためのコツ|MY WORK ヒント#76

すぐに結果が出ないと辞めてしまう。「飽き性」を回避するためのコツ|MY WORK ヒント#76

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第76回目は、何か始めてもすぐに飽きてしまう性格の人への提案です。


「小さ〜い」は禁句…。 男性のアソコを見た時の模範解答は?|真っ赤な濡れオンナ#80

「小さ〜い」は禁句…。 男性のアソコを見た時の模範解答は?|真っ赤な濡れオンナ#80

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第80回目は、男性のアソコを見たときの模範解答についてです。


メタ認知をあげるには? 自分を客観視して的確に行動する3つのTips|MY WORK ヒント#75

メタ認知をあげるには? 自分を客観視して的確に行動する3つのTips|MY WORK ヒント#75

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第75回目は、客観的に自分を見つめて軌道修正する方法を考えます。


「服装は生き方である」 ウーマンダイアローグ#14

「服装は生き方である」 ウーマンダイアローグ#14

こんにちは!ライターの渡辺彩季です。 この連載では、「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストはPA Communicationの齊山陽子(さいやまようこ)さん。お互いファッションの仕事をしているので、会話が盛り上がり……おしゃれの楽しさを再認識することができました♪


最新の投稿


男はコスプレ好き!? 彼女には言えない本当は着てほしい服装3つ|真っ赤な濡れオンナ#81

男はコスプレ好き!? 彼女には言えない本当は着てほしい服装3つ|真っ赤な濡れオンナ#81

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第81回目は、男性が好きなコスプレのバリエーションについてです。


お風呂でデトックス!誰でもできる簡単&バスソルトの作り方

お風呂でデトックス!誰でもできる簡単&バスソルトの作り方

季節の変わり目は、体調管理が大変。 だからこそ、自宅でのホームケアを大切にするのが大人の女性。 花粉の季節でもあるので、体をしっかりと温めつつデトックス効果も期待できる、バスソルトのレシピをご紹介します。


マットがトレンド! 『ロレアル パリ ルージュシグネチャー』の透け感リップ

マットがトレンド! 『ロレアル パリ ルージュシグネチャー』の透け感リップ

マットリップがオシャレさんを中心に大流行! ロレアル パリからも、透け感マットが唇が一本で叶っちゃう「ルージュシグネチャー」が発売されることに。新作発表会の様子と、気になる新作を一足お早めにお届け♡


“ハレ”の機会を作ろう! 手軽にオペラ鑑賞を楽しむMETライブビューイング

“ハレ”の機会を作ろう! 手軽にオペラ鑑賞を楽しむMETライブビューイング

「オペラ」と聞くと、敷居が高いイメージがありませんか? そんなイメージをグッと引き下げる、オペラの新しい楽しみ方ができたと話題になっています。オシャレして出かける“ハレ”の機会は自分で作ってみるのも楽しいかも。オトナ女子が気軽に楽しめる、METライブビューイングの様子をレポートします。


転職活動をはじめてから退職するまでに知っておきたい知識まとめ

転職活動をはじめてから退職するまでに知っておきたい知識まとめ

アラサーになると「転職をしようかな?」と自分のキャリアについて考える時間が増えていきます。今の仕事をこのままするべきか、挑戦してみたいことを思い切ってやるべきか。もし、転職活動をするのであれば、失敗はしたくないものです。では、転職に興味がでて来たときには、どんなことに気を付ければ良いのでしょうか?


RANKING


>>総合人気ランキング