なんで前戯が少ないの?長くなるほどしぼむ現象について|真っ赤な濡れオンナ#39

なんで前戯が少ないの?長くなるほどしぼむ現象について|真っ赤な濡れオンナ#39

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第39回目は、前戯が少ない彼氏に不満を抱くYさんの相談についてです。


「もっと前戯を長くして欲しいんだけど……」

◆性のお悩み相談内容◆

「前戯が少ない彼氏に不満を持っています。もしかして、私のことがあんまり好きじゃないのかな?と心配です。しかし、エッチなムードにならないわけではないし、彼も積極的です。何か解決策があれば教えてください」(Yさん)


初めまして、Yさん。この度は、ご質問ありがとうございます。別にマンネリをしているわけでもないし、SEXのムードもある。なのに、前戯が短くて不満という質問ですね。Yさんは、「私のことがあんまり好きじゃないのかな?」と心配されているようですが、この質問内容からだと私は彼がYさんのことに冷めているようにはみえません。

なぜなら、本当に冷めていたらスキンシップすら取らないからです。しかし、前戯は短い。そこで、私が思う、「男性が前戯をあまりしてくれない理由」をご紹介したいと思います。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

血が登る方向に熱が集まる

実は、私もYさんと同じことを悩んだ経験があります。彼のことは好きだし、トキメキもある。仲も良いしマンネリしているわけでもないけれど、彼はいつも前戯が少ない。そんな日が続くと、女性の意見としては「この短さでは気分が盛り上がらない」「濡れないから挿入が痛い」という本音だと思います。

そこで、私は思い切って彼に聞いたことがありました。返ってきた答えは、「男は、どっちかに血がのぼると、どっちかが冷めるんだよ」という身体の性質についてでした。どうやら、男性は男性器に血が集中することによって勃起するので、舌で舐める前戯を長時間しすぎると、男性器がしぼんでしまうというのです。

女性は、長時間前戯された方が濡れ具合がアップすると思いますが、男性の身体は男性器に力強さが集中するようになっているため、「すぐに挿れたがる」のは無理もない話。よほど、女性が気持ちよくなっている姿を見るのが快感、長時間でも舐め続けることができるという特殊な人をのぞいて、短時間の前戯しかできないのは、ごく普通のことだと思います。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

大人のオモチャを使ってエネルギーを温存

そこで、今の状態を緩和する方法としてオススメなことは、大人のオモチャを試してみるということです。もし、彼に対して前戯の短さをまだ話ていないなら、思い切って打ち明けてみるのが先かもしれません。「正直、今の前戯の長さでは挿入した時に痛みを感じる」と話した上で、大人のオモチャを一緒に選んでみましょう。

「大人のオモチャ=バイブ」のようなイメージもありますが、実際のところ男性器の形をしたオモチャだけではありません。クリトリスに振動を当てて気持ちよくなる「ローター」やスポイトのように乳首やクリトリスを吸うオモチャなど、ソフトに使えるものもあります。

こうした大人のオモチャを効率よく使うことで、男性はシラフの状態でオモチャを手で当てるだけなので、熱量が上がりませんし、女性は振動を受けることで感度がUP。ある程度濡れてきたところで、彼にバトンタッチするという作戦でぜひチャレンジしてみてはいかがでしょう。

ご参考になれば、幸いです。素敵な夜を。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


焦らしプレイで興奮…。タイミングをずらして興奮する3つのポイント|真っ赤な濡れオンナ#101

焦らしプレイで興奮…。タイミングをずらして興奮する3つのポイント|真っ赤な濡れオンナ#101

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第101回目は、ペンネームMAKOさんから頂いたリクエスト「焦らしテク」についてです。


良い人がいない?出会いがない? うまくいかずに“恋活バテ”してしまう理由

良い人がいない?出会いがない? うまくいかずに“恋活バテ”してしまう理由

新しい出会いを求め、恋活を始めたのは良いものの、だんだん面倒になったり、疲れてきたり。もう恋愛が面倒くさい……なんて“恋活バテ”し始めたそこのあなた! なぜあなたが恋活バテしてしまうのか? そしてその打開策とは!? 恋愛メンタリストが詳しく解説。これを機に恋活バテから卒業しましょう。


「髪型だけじゃなく人生までデザインできるクリエイター集団になろう」ウーマンダイアローグ #28

「髪型だけじゃなく人生までデザインできるクリエイター集団になろう」ウーマンダイアローグ #28

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは動画クリエイターのchii hairさん。家族の転勤で引越しが多いなか“どこからでも仕事ができる”というメリットに惹かれ、セルフヘアアレンジメントの動画を作成することを決めたそうです。


「母親の心は、子供たちの教室」ウーマンダイアローグ #27

「母親の心は、子供たちの教室」ウーマンダイアローグ #27

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは、育児コンシェルジュの坂本ひろみさん。発達心理を学んだ経験を活かして知育に特化した託児サービスを展開されています。


「心に愛がある女性は、常に成功する」ウーマンダイアローグ #26

「心に愛がある女性は、常に成功する」ウーマンダイアローグ #26

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは株式会社ランクアップ マナラ化粧品の瀧澤朋美さん。仕事と子育てを上手に両立して働き続けていらっしゃる素敵な女性です。入社のきっかけは『ホットクレンジングゲル』との出合いだったそう。


最新の投稿


仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

仕事の合間も、美味しい紅茶で一息。ティーパックでも苦くならないコツは?

オフィスでも美味しい紅茶を飲みたい! というよくばり女子のためにカンタンに美味しい紅茶をいれる3STEPをお教えします! とっても簡単なのですぐに実行できちゃいますよ♪


このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

このまま続ける?それとも転職?ハラスメントに合った時の対処法

小さな会社も大きな会社も会社の規模に関わらず、さまざまなハラスメントが横行している世の中。あなたはハラスメントに対して、どのように考えていますか? 実際に複数のハラスメントを経験して来た、元会社員の筆者が提案するハラスメントに合った時の対処法をご紹介します。


「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

「頑張って」は逆効果?大切な人が疲れてしまったときにしてあげたいこと

家族や恋人……自分ではなく大切な人が、いつもより元気をなくしてしまったら、どんな言葉をかけてあげればいいか迷いませんか?今回は、大切な人が疲れてしまったときに自分がしてあげられることをご紹介します。


スーッと長い美脚を目指して。足のむくみをスッキリさせてくれるアイテム3つ

スーッと長い美脚を目指して。足のむくみをスッキリさせてくれるアイテム3つ

まだまだ冷房の中にいる9月。冷房の中でデスクワークを続けているとどうしても足のむくみが気になりませんか? そんな足のむくみは、毎日のケアが必要になってきます。休憩時間や帰宅時を利用して、すっきりとむくみを流してあげましょう。そこでむくみケアにオススメなアイテムを3つご紹介します。


知らないと恥ずかしい? 働く女性が身に着けたいマナーまとめ

知らないと恥ずかしい? 働く女性が身に着けたいマナーまとめ

マナーは相手への気遣いでもあるため、きちんと身につけておきたいものです。しかし、一般的なマナーや常識を知らずにいると恥ずかしい思いをしてしまうことも。今回は、働く女性が身に着けたいマナーについてまとめました。


RANKING


>>総合人気ランキング