なんで前戯が少ないの?長くなるほどしぼむ現象について|真っ赤な濡れオンナ#39

なんで前戯が少ないの?長くなるほどしぼむ現象について|真っ赤な濡れオンナ#39

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第39回目は、前戯が少ない彼氏に不満を抱くYさんの相談についてです。


「もっと前戯を長くして欲しいんだけど……」

 

◆性のお悩み相談内容◆

「前戯が少ない彼氏に不満を持っています。もしかして、私のことがあんまり好きじゃないのかな?と心配です。しかし、エッチなムードにならないわけではないし、彼も積極的です。何か解決策があれば教えてください」(Yさん)


初めまして、Yさん。この度は、ご質問ありがとうございます。別にマンネリをしているわけでもないし、SEXのムードもある。なのに、前戯が短くて不満という質問ですね。Yさんは、「私のことがあんまり好きじゃないのかな?」と心配されているようですが、この質問内容からだと私は彼がYさんのことに冷めているようにはみえません。

なぜなら、本当に冷めていたらスキンシップすら取らないからです。しかし、前戯は短い。そこで、私が思う、「男性が前戯をあまりしてくれない理由」をご紹介したいと思います。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

血が登る方向に熱が集まる

実は、私もYさんと同じことを悩んだ経験があります。彼のことは好きだし、トキメキもある。仲も良いしマンネリしているわけでもないけれど、彼はいつも前戯が少ない。そんな日が続くと、女性の意見としては「この短さでは気分が盛り上がらない」「濡れないから挿入が痛い」という本音だと思います。

そこで、私は思い切って彼に聞いたことがありました。返ってきた答えは、「男は、どっちかに血がのぼると、どっちかが冷めるんだよ」という身体の性質についてでした。どうやら、男性は男性器に血が集中することによって勃起するので、舌で舐める前戯を長時間しすぎると、男性器がしぼんでしまうというのです。

女性は、長時間前戯された方が濡れ具合がアップすると思いますが、男性の身体は男性器に力強さが集中するようになっているため、「すぐに挿れたがる」のは無理もない話。よほど、女性が気持ちよくなっている姿を見るのが快感、長時間でも舐め続けることができるという特殊な人をのぞいて、短時間の前戯しかできないのは、ごく普通のことだと思います。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

大人のオモチャを使ってエネルギーを温存

そこで、今の状態を緩和する方法としてオススメなことは、大人のオモチャを試してみるということです。もし、彼に対して前戯の短さをまだ話ていないなら、思い切って打ち明けてみるのが先かもしれません。「正直、今の前戯の長さでは挿入した時に痛みを感じる」と話した上で、大人のオモチャを一緒に選んでみましょう。

「大人のオモチャ=バイブ」のようなイメージもありますが、実際のところ男性器の形をしたオモチャだけではありません。クリトリスに振動を当てて気持ちよくなる「ローター」やスポイトのように乳首やクリトリスを吸うオモチャなど、ソフトに使えるものもあります。

こうした大人のオモチャを効率よく使うことで、男性はシラフの状態でオモチャを手で当てるだけなので、熱量が上がりませんし、女性は振動を受けることで感度がUP。ある程度濡れてきたところで、彼にバトンタッチするという作戦でぜひチャレンジしてみてはいかがでしょう。

ご参考になれば、幸いです。素敵な夜を。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

この記事のライター

関連する投稿


ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

仕事もバリバリこなし、プライベートも充実させることのできるキャリア女性。だけど、できる女性だからこそ恋愛でやってしまいがちな失敗も......。今回はキャリア女性が気をつけたい恋愛でのNG行為についてご紹介いたします。


会いたいけど会えない日々。Withコロナ時代だから分かる本当に素敵な彼の特徴

会いたいけど会えない日々。Withコロナ時代だから分かる本当に素敵な彼の特徴

彼氏と会いたいけれど、なかなか会えない日々。たとえ外出自粛が緩和されても収束したわけではありません。しばらくは様子を見ながら行動する必要があります。Withコロナ時代だから分かる素敵な彼とは一体……!?


自分に酔いしれてるだけ?思わせぶりな男に多いキザ発言

自分に酔いしれてるだけ?思わせぶりな男に多いキザ発言

本気で好かれているならまだしも...中には、モテたいために思わせぶりな発言をする人もいる!キザな男のこんな発言にご用心!


同性だからわかる! 男性から見た「女性にオススメできない男」の特徴って

同性だからわかる! 男性から見た「女性にオススメできない男」の特徴って

男性との出会いはあっても、なかなか難しいのが相手を見極めるということです。「ダメンズばかり好きになってしまう」「男性を見る目がない…」そんな人は、あえて男性からの意見を取り入れてみてはいかが? 同性だからこそわかる「イイ男」「悪い男」について学んでいきましょう!


価値観の違いはどう受け入れあう?関係を好転させる話し合いテクニック

価値観の違いはどう受け入れあう?関係を好転させる話し合いテクニック

価値観は違って当然。大事なのは、それをどう受け入れあえるか。二人にとってちょうど良い距離感はすべて話し合いで解決できるのです。今回は、価値観の違いを乗り越える話し合いのキホンをご紹介します。


最新の投稿


ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

ついダメ出しばかりしちゃう!デキる女性が恋愛でやりがちなこと

仕事もバリバリこなし、プライベートも充実させることのできるキャリア女性。だけど、できる女性だからこそ恋愛でやってしまいがちな失敗も......。今回はキャリア女性が気をつけたい恋愛でのNG行為についてご紹介いたします。


コロナによる内定取り消し…仕方ない? #これってハラスメントですか?!

コロナによる内定取り消し…仕方ない? #これってハラスメントですか?!

さまざまなハラスメントが社会問題として話題になっている今、自分が被害にあった時、だれに相談すればいいのか、どこからがハラスメントと呼ばれるのかがわからず頭を悩ませている方も多いようです。そんなお悩みに弁護士、齋藤健博さんがお答え。今回は内定を取り消されて、次の職場も見つかっていない…そんな女性から。


4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

4月から義務化されている?! 自転車保険の加入義務化って一体なに…?

2020年4月から東京都では自転車の保険加入が義務化されましたのを知っていますか? 今回は自転車保険とはなにか、義務化とはどんなことか、について解説いたします。


遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

遠隔でも問題なし!テレワークの進め方【CM.com Japan 樋口さんの場合】

急遽テレワークを導入した企業も多く、慣れない作業環境でなかなか仕事がはかどらないとお困りの方もいるのでは? どうすれば在宅でうまく仕事をこなせるのか、同じようにテレワークを導入している働く女性に「テレワーク導入のヒント」を教えてもらいました!今回はCM.com Japan 樋⼝綾さんです。


スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

スマホの見過ぎはくすみの原因に…!?血色感アップのための食材と習慣

「おかしいなぁ…スキンケアアイテムには気を遣っているのに肌の調子がよくない」鏡の中の自分の肌を見てこう感じることはないですか?もし、このように感じているならば食事やライフスタイルを見直してみるタイミングかもしれません。


RANKING


>>総合人気ランキング