彼の指テクが痛い。出し入れが激しい前戯を防止するには|真っ赤な濡れオンナ#49

彼の指テクが痛い。出し入れが激しい前戯を防止するには|真っ赤な濡れオンナ#49

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第49回目は、ペンネームrui★さんのリクエスト「彼の指が痛くて…」というご質問の回答です。


「お願い気づいて!本当は、痛いの……」

◆性のお悩み相談内容◆

「いつもセックスに対して受け身だったので、このコラムをきっかけに自分からも彼に対してリクエストするようにしています。でも、正直彼の指が中に入ってくると痛くて……。激しくすると気持ちが良いと思っているのか、夢中で指を動かしているんです。

頑張ってくれているのは嬉しいので、彼を傷つけずに解決する方法があれば良いのですが……」(ペンネーム・rui★さん)

参考になっている部分があるなら、私はとても嬉しいです。ありがとうございます。そして、今回の質問内容、多くの女性が共感することではないでしょうか。実は、私も経験したことがあるのですが、激しく動かしたり無理に潮吹きをさせようとしたり……あれ、痛いですよね。

おそらくアダルトビデオの影響もあると思うのですが、激しく指を出し入れすると気持ちがよいと思っている男性はけっこう多いです。しかし、rui★さんがおっしゃるように、彼も自分のことを思って頑張ってくれていると思うと「やめて!痛い!」とは言えない……。そこで、うまくかわしながら加減してもらう方法を考えてみましょう。

【解決策】彼の手または手首を上から押さえる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ずばり、私が実際に回避した方法は、激しく動かしている彼の手に自分の手を覆いかぶせる。これが、一番スムーズだと思います。痛みを感じる指の動かし方は、指を大きく出し入れしている時。指を中に入れたままでGスポットを刺激するなら、多少激しくても中は粘膜なのでそこまで痛くないはずです。

男性は、自分が気持ちよくなるとき男性器を上下に擦ることが気持ちいので、「きっと女性もそうだ」と思い込んでいるケースがしばしばあります。激しく出し入れされても女性は痛いので、力を調節するためには彼の強弱を和らげることが大切。

そこでのポイントは「痛い」と言うのではなく、「気持ちい」と言いながら手をかぶせること。男性は「痛い」とセックス中にはっきり言われると一瞬にして冷める場合があります。「気持ちいんだけど、でももっとこうしてほしい」と肯定から進めましょう。

また、彼の手に自分の手を覆いかぶせても変化がないときは、手首を掴んでもOK。自然と手が動かしにくくなるので、弱めてくれるはずですよ。

ちょっとした仕草で彼は気づく

ピロートークで「今日の愛撫、ちょっと痛かった」と言うのと、セックスの最中に「痛い」と言うのでは、男性の傷つき具合が異なります。男性は、勃起状態のときはとても繊細で女性の行動や発言に敏感になっているので、セックスの最中には言葉より行動や仕草で示すとうまくいくと思います。

ぜひ、痛みが和らぎますように!

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


「心に愛がある女性は、常に成功する」ウーマンダイアローグ #26

「心に愛がある女性は、常に成功する」ウーマンダイアローグ #26

こんにちは、ライターの渡辺彩季です。 この連載では「多様な女性の働き方」をテーマに私とゲストで対談をさせていただきます。 今回のゲストは株式会社ランクアップ マナラ化粧品の瀧澤朋美さん。仕事と子育てを上手に両立して働き続けていらっしゃる素敵な女性です。入社のきっかけは『ホットクレンジングゲル』との出合いだったそう。


【最終回】コツコツ続けるのが苦手…。 短期的な目標を味方につけて、習慣化する方法|MY WORK ヒント#100

【最終回】コツコツ続けるのが苦手…。 短期的な目標を味方につけて、習慣化する方法|MY WORK ヒント#100

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第100回目は、小さな習慣を味方につけて継続力を作るヒントを考えます。


“タイムリー”な相談は気持ちがブレる原因!? 事後報告で行動するメリット|MY WORK ヒント#99

“タイムリー”な相談は気持ちがブレる原因!? 事後報告で行動するメリット|MY WORK ヒント#99

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第99回目は、相談をその都度周りにするデメリットと、事後報告のメリットを考えます。


やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

やる意味なかったかも…?時間を使ってやってみたけど効果がなかった営業活動2つ|MY WORK ヒント#98

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第98回目は、時間をかけて行動したり工夫したりしたけれど、効果がなかった営業についてご紹介します。


彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

彼をリードしたい……。男性が「感じやすい」体のパーツはどこ?

セックス中、彼にもっと喜んでもらいたいと思っていても、どうすればいいのかわからない……と悩むことはありませんか? おすすめなのが男性が「感じやすい」パーツを狙うことです。実は男女で感じやすいパーツは異なっています。今回は、男性が「感じやすい」体のパーツについてご紹介します。


最新の投稿


「もう限界…。」働く女性が仕事を辞めたいと考える本音と理由は?

「もう限界…。」働く女性が仕事を辞めたいと考える本音と理由は?

転職を考える理由は人それぞれ。「キャリアアップのため」と言いたいところではあるけれど、本当は「今の仕事が辛いから」なんて頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。今回はそんな働く女性が仕事を辞めたいと思う“本音”について見ていきましょう。


面接通過率アップ!面接で「言いたいことを上手に伝えられるコツ」2

面接通過率アップ!面接で「言いたいことを上手に伝えられるコツ」2

転職活動をすると決まったら、事前準備が欠かせません。これまでの転職コラムでも様々な事前準備についてお話をしてきましたが、肝心なのは準備したものを、面接官に「上手に伝えられること」が前提でした。では、伝えたいことを上手に伝えられるようにするにはどうすればいいのか? 前回お伝えした続きを、紹介していきます。


大切な人が「引きこもり」になった時に試したい心理学的アプローチ

大切な人が「引きこもり」になった時に試したい心理学的アプローチ

川崎での小学生への襲撃事件などで「ひきこもり」が問題になりました。引きこもってしまうのは本人が悪いのでしょうか? 自分の家族が引きこもりになってしまったときに、どうすれば良いのでしょうか? 心理士の立場からアドバイスをします。


できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

できることを続ける。仕事が続かない人が長く働ける居場所を見つける方法

何をやっても続かない。そんな自分に泣きたくなる夜もあるのでは?そろそろ、長く働ける居場所を見つけられるように準備をはじめてまいりましょう。


どうか長く続いていきますように。温かいご縁を紡いでいく3つの習慣

どうか長く続いていきますように。温かいご縁を紡いでいく3つの習慣

出会いと別れを繰り返すことは分かっているけれど、できれば、ひとつひとつのご縁を大切にしながら生きていたいですよね。今回は、温かいご縁を紡いでいく3つの習慣をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング