セックスレスを解決する、身体の相性より大切なことって?|真っ赤な濡れオンナ#42

セックスレスを解決する、身体の相性より大切なことって?|真っ赤な濡れオンナ#42

官能エッセイスト、紫深(sisin)です。この連載では、女性が性に対してメンタルブロックを外し、ラブタイムを楽しめるようになるためのコラムをお送りします。第42回目は、ペンネームKANAさんのリクエスト「セックスレスに悩んで…」というご質問の回答です。


「気づけば、スキンシップすら無い生活……」

◆性のお悩み相談内容◆

「いつもこっそり、コラムを読ませていただいています。私は同棲2年目の彼がいるんですが、セックスレスで悩んでいます。仲は良いし居心地も良い、何事も相談できるのになぜかスキンシップはなくて。何が原因なのでしょうか?」(ペンネーム・KANAさん)


初めまして、KANAさん。いつも読んでくださって、ありがとうございます。さて、仲は良いのになぜかセックスレス、ということですね。KANAさんの相談内容から想像すると、おそらく関係性の問題ではなく、「羞恥心の減少」な気がしています。

居心地が良くて2年間同棲。おそらく、すっぴんから下着まで全て知っている状態だと思うのですが、最近、彼氏に見られて恥ずかしかったことはありますか?きっと、男性の興奮材料である「恥ずかしがる要素」を今より増やすことが大切だと思います。

いつも見えていたら、当たり前になる

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

例えば、代表的なところで言えば、「パンツ」や「ブラジャー」は普段見えないからこそ男性は見えた時に性的興奮をします。しかし、いつもパンツが丸見え状態であれば、あえてみたいとは思わないことでしょう。

極論、男性が女性を見た時に、「髪の毛」や「手の平」を見て性的興奮をしないのは、「いつも見えているから」です。とは言っても、2年間同棲をしていたら、下着や裸を見られてしまうのは当然のこと。ではどうしたら良いか?と思いそうですが、実は「羞恥心」は性的な部分だけではないというのがポイントです。

今日あった出来事、話した話題などを全て包み隠さずに話しているならば、少し頻度を下げて彼にはシェアしない。少し帰宅の時間を遅くしてみる、など「隠す=羞恥心」と置き換えるとわかりやすいかもしれません。

物理的に無理な状況であれば、内面的なものを隠してみてください。きっと彼は、あなたの行動や心の中に興味が湧き出すと思います。

イメチェンを効果的に使う

もう一つオススメなのは、イメチェンです。服装をいきなりガラッと変えてみる、メイクの方法を変えてみる、など方法は色々あると思いますが、男性は女性に比べて「視覚」的に興奮するため、いわゆる女磨きは男性にかなり効果的だと私は踏んでいます。

デートがおろそかになっていたら、あえて外食時間を作ってメイクばっちりで向かうのも面白そうですね。すっぴんや裸を見慣れてしまうからこそ、逆手にとって“決めた自分”でギャップを作るのも良いと思います。

参考になれば、幸いです!いつも読んでくださって、ありがとうございます。

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2
下記フォームから、あなたのお悩みを相談することができます。
相談フォーム

この記事のライター

繊細な女性向けSEXコラムを執筆する官能エッセイストです。女性がより恋愛を楽しめるようになるために——。

関連する投稿


【“嫉妬”を徹底解明】 嫉妬の利点と男性の嫉妬深さを見破るポイント

【“嫉妬”を徹底解明】 嫉妬の利点と男性の嫉妬深さを見破るポイント

嫉妬というと、ネガティブな印象を受けませんか? けれど実は嫉妬にも多くの利点があります。嫉妬深い人ほど結婚の決断が早い?! 愛情が深くなる⁈ 今回は嫉妬を徹底解明。男性が嫉妬や独占欲を露わにしている時の特徴や対処法を紹介していきます。


さりげない気遣いにドキっ♡ずっと彼から愛される女性が旅先で必ずしていること

さりげない気遣いにドキっ♡ずっと彼から愛される女性が旅先で必ずしていること

彼から愛され続ける女性は、旅先でも彼ファースト。気疲れしないように気をつけつつ、お互いにとって癒しの時間になるように誘導しましょう♡


彼が「忙しい」と言って会ってくれない! そんなときの男性心理と対処法は?

彼が「忙しい」と言って会ってくれない! そんなときの男性心理と対処法は?

仕事が忙しくて会えない彼に不満を抱えていませんか? 今回は「仕事が忙しくて会えない彼」の心理と、対処法を紹介していきます。


「悔しい!」を生きる原動力に。怒りを行動エネルギーに変える方法

「悔しい!」を生きる原動力に。怒りを行動エネルギーに変える方法

仕事をしていれば、悔しい思いをするときもありますが、「怒り」は決してマイナスなものではないんですよね。ちゃんと前に進むためのエネルギーに変わっていれば、何も問題はありません♩


「もう無理だ。辛すぎる」ストレスが限界に達してしまった時の対処法とは?

「もう無理だ。辛すぎる」ストレスが限界に達してしまった時の対処法とは?

もう心が折れると思った瞬間、ガラスが割れたかのような衝撃を感じてしまうほど辛いことがあるかもしれません。 しかしそんな時こそ、我慢しないでゆっくりと自分を取り戻す時間を過ごすように徹してみて。ストレスが限界に達してしまった時の対処法について考えてみましょう。


最新の投稿


その行為、「騒音」だと思われている!? 意外と知られていない音のマナー

その行為、「騒音」だと思われている!? 意外と知られていない音のマナー

怒っているワケでもないのに、やたらとオフィス内で音を立てて、周囲に不快な思いをさせていませんか? 自分が立てる音には気がつかなくても、他人はとても気になっています。そんな行為だからこそ、自分もやっていないか、今この機会に見直してみましょう。


会社に居る意味がわからない…。職場での『存在意義』を見出す仕事術

会社に居る意味がわからない…。職場での『存在意義』を見出す仕事術

決まった時間で働くルーティンワークに飽き飽きしている人も居れば、会社に居る意味がわからない、と悩む社会人も居る。会社に存在意義をみつけるためには、何をどう行動するのが正解なのでしょう?


【満月編】マインドや美容法も変わる?!月の満ち欠けを味方につけよう!

【満月編】マインドや美容法も変わる?!月の満ち欠けを味方につけよう!

海の海水が満ちたり引いたりするのと同じように、人間の体の水分も、月の引力と少なくとも関係しているのではないかと考えられています。そこで月の満ち欠けを味方につけて、美容法やマインドを取り入れると、ありのままに生きやすいかもしれません。今回は満月の日にオススメの過ごし方をご紹介します。


人材業界16年!キャリアアドバイザーが教える「ブラック企業の見極め方」後編

人材業界16年!キャリアアドバイザーが教える「ブラック企業の見極め方」後編

人材業界に勤めていると、よく「ブラック企業に入らないためにはどうしたら良いのか」という質問をいただきます。そこで今回は、人材業界16年のキャリアアドバイザーが教える“ブラック企業の見極め方”、後編を紹介。ブラック企業に多い特徴も伝えているので、ぜひチェックしてみてくださいね。


【#もちこのパンイチ 25】アボカドを使った食パンアレンジ

【#もちこのパンイチ 25】アボカドを使った食パンアレンジ

1枚の食材に様々な具材を乗せて楽しむ #もちこのパンイチ企画。今回は、アボカドを使った食パンアレンジです。やわらかくてパンに使いやすいアボカドは栄養もたっぷりでうれしい♪


RANKING


>>総合人気ランキング