人間関係に関する記事


勘違いさせない。恋愛感情を持たれたくない男性との上手な付き合い方

勘違いさせない。恋愛感情を持たれたくない男性との上手な付き合い方

出会いが増えると、親しくなりたいと思う人以外からも好意を寄せられることがあります。働く女性にとっては、下心を持った男性の出現は避けられないものなのかもしれません。けれども、そういった面倒事を増やさないためにも、男性に変な勘違いをされない予防策をあらかじめ練っておきましょう。


女性の敵は女性!? 職場で起こる「女王蜂症候群」の実態とは

女性の敵は女性!? 職場で起こる「女王蜂症候群」の実態とは

女性上司が部下の活躍を快く思わずパワハラをされた経験はありますか?それは「女王蜂症候群」と言われるもので、嫉妬から生まれるもの。今後女性の活躍を伸ばしていくうえで、何が大事なのでしょうか。


人が苦手。ひとりの時間が好きな人が疲れない人間関係を築くコツ

人が苦手。ひとりの時間が好きな人が疲れない人間関係を築くコツ

人が苦手。群れるのも好きじゃない。できれば、ずっとひとりでいたいけど、そういうわけにもいかない。自分なりに、人間関係を築くコツが分かれば、今よりもっと楽になれるかもしれませんね。


デキる女は“気遣い”が違う!思いやりの一言で意見を通す

デキる女は“気遣い”が違う!思いやりの一言で意見を通す

人と違う意見を持つことは素晴らしいこと。でも、協調性を求める日本人の特性からかつい【右にならえ】の精神が邪魔をしてしまいませんか?そこで今回は、周りとも調和しながら上手に自分の意見を伝える方法をご紹介します。


覚えておいて損はナシ!人間関係をスムーズにさせる断り方

覚えておいて損はナシ!人間関係をスムーズにさせる断り方

友達や知人からやってきた乗り気でないお誘い、仕事の急な依頼、興味のない人からのアプローチ。私たちには時にこうした、即イエス!とは言い難い場面に遭遇します。うまく乗り切れれば良いのですが不器用な方だと、ちょっとした言い回しや断り方で余計に相手との関係に亀裂が生じることも……。


イイ人って言われるけど…それって都合のイイ人?自分の存在意義を見直す

イイ人って言われるけど…それって都合のイイ人?自分の存在意義を見直す

『あなたって本当にいい人!』一見、褒め言葉のようですがその実、言われたほうは何だか釈然としない。『ねぇ、それってアナタにとっての“都合のいい人”?』.......なんていう、はてなマークが浮かんだらアナタの変わりどき!


積極的に使いたい! 職場で良好なコミュニケーションを築く「褒め」力

積極的に使いたい! 職場で良好なコミュニケーションを築く「褒め」力

上司、同僚、部下。あなたは職場で働く人たちと良好なコミュニケーションが取れていますか? 職場環境を良くしよう、オフィス改革だ、なんて取り組みも最近盛んになってきてはいるものの、多くの時間を過ごす“職場”では結局、人間関係が一番大事だったりします。今回は職場での雑談力を高める「褒める」力についてです。


頭の良さとは別物。 今こそ伸ばしたい『地頭力』の鍛え方

頭の良さとは別物。 今こそ伸ばしたい『地頭力』の鍛え方

学生の頃は、勉強すれば良いというか、それが正しいと思っていた。でも、実際に社会に出てみて思うのは学生で学んだ勉学が、そのまま社会で活きることのほうが稀だということ。そう、私たちが本当に必要としていたのは勉強そのものではなく、『地頭力』だったのです。今回は、大人から始めても間に合う!地頭力の鍛え方についてご紹介します。


本人以上にこっちが疲れる!自慢が多い女友達と疲れない範囲で、ほどよく付き合うコツ

本人以上にこっちが疲れる!自慢が多い女友達と疲れない範囲で、ほどよく付き合うコツ

友達と言いながらも、本当は会いたくないと思ってしまう自分がいる。自慢が多い人の話をずっと聞くのは、正直面倒くさい。今回は、自慢が多い女友達と疲れない範囲で、ほどよく付き合うコツをご紹介します。


実は法則がある!効果的なクレーム対応方法とは

実は法則がある!効果的なクレーム対応方法とは

人と関わる機会が多い人ほど、頻繁に遭遇しやすいクレーム。 避けて通ることはできないからこそ、せめてクレームが怖くない!と思えるくらい対処が上手くできれば嬉しいですよね。そこで今回は、クレーム対応が苦手な方のためのハウツーテクニックをご紹介いたします。


素直すぎる返答はNG?! 相手が本当に知りたい“意図”を読み取る方法

素直すぎる返答はNG?! 相手が本当に知りたい“意図”を読み取る方法

質問されたことについて、素直に答えるのは時として損をしてしまう場合もあります。相手が本当に知りたい“意図”を読み取って、円滑なコミュニケーションを進めていきましょう。


「こだわり」だと思っていたら頑固扱い!?こだわりの境界線って一体どこ?

「こだわり」だと思っていたら頑固扱い!?こだわりの境界線って一体どこ?

自分にとってこだわりだと思っていたこと。実はそれが周りにとっては「細かい」や「頑固」といったネガティブな目線で見られることもときにはある。だからといって仕事に手を抜くことは正解なのか。今回は、こだわりが頑固に見られる境界線と対処法についてご紹介します。


一緒に居ると疲れちゃう?! エナジーヴァンパイアとは

一緒に居ると疲れちゃう?! エナジーヴァンパイアとは

一緒に居ると、疲れてしまう相手はいませんか? もし身近に思い当たる人物がいたら、要注意。それがあなたにとってのエナジーヴァンパイアです。今回は、あなたのエナジーを奪う恐ろしいヴァンパイアの話をしましょう。


体調が悪くなったら要注意。自分の体調を基準に、居る場所・いる人を選ぶ必要性

体調が悪くなったら要注意。自分の体調を基準に、居る場所・いる人を選ぶ必要性

自分が過ごしづらい環境で長時間過ごしたり、なんとなく合わない人と一緒に居る時間が増えると、不思議と体調が悪くなることがあります。そんな時は、居る場所、一緒に過ごす人を選んでいい。そんなお話です。


難しいけどきっとできる。他人に振り回されずに自分の生き方を貫く方法

難しいけどきっとできる。他人に振り回されずに自分の生き方を貫く方法

右も左もみないで、ただまっすぐに。他人に振り回される人生よりも「私は私」と生きられたらどんなに楽か…。今回は、他人に振り回されずに自分の生き方を貫く方法をご紹介します。


「女性」「若い」だけで舐められる。仕事で舐められないようにする対処法とは?

「女性」「若い」だけで舐められる。仕事で舐められないようにする対処法とは?

上司や取引先などで、年上の男性とのやり取りをしていると「女性だから」「若いから」という理由だけで舐めてかかってくる人がいます。どう対処したら良いのでしょうか?


オンライン仕事あるある!? 顔が見えない相手へ送る「文字」の注意点|MY WORK ヒント#53

オンライン仕事あるある!? 顔が見えない相手へ送る「文字」の注意点|MY WORK ヒント#53

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第53回目は、オンライン仕事で気をつけたいことについてです。


月に一回キレイにお掃除!人間関係を断捨離するときのポイント

月に一回キレイにお掃除!人間関係を断捨離するときのポイント

100人友達がいても、いざというとき駆けつけてくれるのは、ほんの数人。大人になったからこそ、他人とのお付き合いを見直してみませんか?


「今の一言、本当に必要だった?」余計な発言で相手を困らせる言葉とは?

「今の一言、本当に必要だった?」余計な発言で相手を困らせる言葉とは?

「そこは何も言わなくて良いのに……」余計な発言を言ってしまったばかりに、微妙な空気を作ってしまったことはありませんか? 相手の発言にはすぐ気が付いても、自分のNG発言には気が付きにくいものです。今回は、相手を困らせてしまう言葉について考えていきます。


中途半端な群れ方はしない。自分の未来を広げるための活きる人脈のつくり方

中途半端な群れ方はしない。自分の未来を広げるための活きる人脈のつくり方

人脈は仕事やプライベートに活きてこそ意味があるのです。今回は、自分の未来を広げるための活きる人脈のつくり方をご紹介します。


RANKING


>>総合人気ランキング