考え方に関する記事


自分にしかできない仕事なんてない。他の人でもできる仕事にこそ価値がある理由

自分にしかできない仕事なんてない。他の人でもできる仕事にこそ価値がある理由

自分が今やっている仕事は、誰にでもできるような仕事だと、将来に不安を感じる。自分にしかできない仕事を追及したくなる。でも、そんな仕事ってあるのでしょうか? そして、その選択は幸せになれるものなのでしょうか?


片方“だけ”選択する癖を卒業しよう!迷ったときは「両方」やる|MY WORK ヒント#33

片方“だけ”選択する癖を卒業しよう!迷ったときは「両方」やる|MY WORK ヒント#33

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第33回目は、何か選択肢に迫られた時に、片方だけ選ぶ癖について考えます。


アイデアは才能ではなくスキル。 誰でも簡単に生み出すためのメソッド

アイデアは才能ではなくスキル。 誰でも簡単に生み出すためのメソッド

誰も考えないアイデアで大成功した人はたくさんいます。そんな人たちを、才能があるからだろうとひとまとめに考えてはいませんか? アイデアは才能ではなくスキルでもあります。つまりは、そのスキルを磨くことで、誰でも良いアイデアは生まれてくるのです。


自分の活動に対して批判やアンチの声。落ち込んだ時の逆転発想とは|MY WORK ヒント#26

自分の活動に対して批判やアンチの声。落ち込んだ時の逆転発想とは|MY WORK ヒント#26

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第26回目は、アンチや批判を耳にした時の、対処法についてです。


マリリン・モンローから学ぶ、"劣等感" の活かし方

マリリン・モンローから学ぶ、"劣等感" の活かし方

数多く活躍する女優の中でも、500年に1人の逸材として名高い、マリリン・モンローには「劣等感」が常にあったのだとか。彼女の生き方から読み解く、劣等感を魅力へと変化する方法とは。


「ブレない生き方をしたい」他人に振り回されない"自分軸"を持つということ。

「ブレない生き方をしたい」他人に振り回されない"自分軸"を持つということ。

浮くのが怖いから他人の意見が気になる。不安からか、いつも周囲に振りまわされてばかり。やりたいことを全力で頑張っている女性は憧れる。そんな人っていったい、私と何が違うのだろう?


左脳派?右脳派?大人の勉強方法は、思考回路がヒントになる!|MY WORK ヒント#21

左脳派?右脳派?大人の勉強方法は、思考回路がヒントになる!|MY WORK ヒント#21

ライター&コラムニストとして活動しているharakoです。この連載では、「女性の働き方」のヒントになるような内容をお送りしています。第21回目は、新しいことを学ぶ時の、勉強方法について考えます。


MYWORKヒントバナー
ブルーマンデーバナー
sisinバナー

RANKING


>>総合人気ランキング